宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

農業大学校の先進農業体験学習終了式が開催されました

2021年10月12日 09時16分17秒 | ②新たな担い手の確保・育成

 9月6日から10月8日までの33日間,宮城県農業大学校1年生の先進農業体験学習が実施されました。美里地域では,地元出身者を含む5名が,先進的な農業経営を営む農業者のもとで研修しました。
 研修当初には,緊張からか不安な表情であった学生も,研修が進むにつれて明るく活き活きした表情に変わりました。10月8日の先進農業体験学習終了式では,表情が引き締まりたくましくなった姿が伺えました。
  終了式には,体験学習を受け入れた農業者の方も参加し,各人より体験学習の感想等について話をしていただきました。学生からは「農機具の整備や効率の良い農作業について教えていただき,将来農業を行う上で参考になりました。」「一生忘れられない貴重な経験ができました。学校に帰ってからの勉強に活かしていきたい。」などのお礼の言葉があり,農業者からは「学校とは違う環境での研修で戸惑いもあったと思うが,よく頑張っていた。」「この経験を活かし目標に向かって頑張って欲しい。」など,学生の頑張りに対する感謝やこれからの活躍に対する励ましの言葉がありました。
 普及センタ-では,これからも教育機関と連携して,新規就農を目指す志のある若者を支援して参ります。

 

                

学生からのお礼の言葉        研修の様子   


  <問い合わせ先>
  美里農業改良普及センター  地域農業班    TEL 0229-32-3115,FAX 0229-32-2225

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 令和3年産の南三陸米新米の出... | トップ | JA名取岩沼きゅうり促成栽培... »
最新の画像もっと見る

②新たな担い手の確保・育成」カテゴリの最新記事