宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

第13回登米市畜産共進会が開催されました!

2019年07月19日 11時38分13秒 | ③安全安心な農畜産物の生産に取り組む経営

令和元年7月11日に第13回登米市畜産共進会が,JAみやぎ登米南方農畜産物集出荷場で開催されました。登米市は肉用牛の生産が盛んな地域で,これまで宮城県総合畜産共進会において,多くの優れた牛が上位入賞を果たしており,この共進会も宮城県総合畜産共進会に向けた重要な前哨戦となります。

今回の共進会では,肉用牛若雌1区から父系群までの5区に延べ61頭が出品され,日頃の改良と飼養管理の成果を競い合いました。出品牛は,発育・体積に加え,均称にも優れており,甲乙つけ難く,生産農家の日頃の努力が伺えました。

今回入賞した出品牛は,今後も日々の管理や集合調教指導会を通して仕上げられ,9月13,14日に開催される宮城県総合家畜共進会に臨むことになります。

 

    <連絡先>
          宮城県登米農業改良普及センター 先進技術班
          〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字西佐沼150-5
          電話:0220-22-6127 FAX:0220-22-7522

この記事についてブログを書く
« 令和元年度宮城県農村青年の... | トップ | 柿栽培講習会が開催されました »
最新の画像もっと見る

③安全安心な農畜産物の生産に取り組む経営」カテゴリの最新記事