宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

気仙沼・南三陸地域農業経営セミナーを開催

2011年02月24日 10時49分15秒 | ⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保
2月7日に気仙沼市本吉公民館において,認定農業者などを対象に農業経営セミナーが開催されました。

 内容は,(株)ナチュラルアート代表の鈴木誠氏から「中山間地での農業経営の提案」,(有)伊豆沼農産代表伊藤秀雄氏から「人・地域・自然を活かした食業へ」と題した講演と本吉地区4Hクラブ連絡協議会の高橋浩幸氏から「成功へのカギ,3つの夢(ドリーム)キノコ」と題した青年農業者意見発表でした。

 鈴木氏からは,TPPに対する心構えや全国の中山間地域の事例も含めた生産者のネットワーク化等について,伊藤氏からは,地域条件を活かした直売所やレストランの運営,高品質豚「赤豚」の販売展開等攻めの経営について話を聞くことができました。参加者からのアンケートでは,「元気が出ました」「TPPについての説明がわかりやすかった」「もう一度聞きたい」といった意見が聞かれ,今後の農業経営を考えていく上で大いに参考となった内容でした。

本吉農業改良普及センター 先進技術班
TEL 0226-46-6905
FAX 0226-46-5140
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 登米地域草地生産性向上検討... | トップ | 明日のくりはら農業を考える... »
最近の画像もっと見る

⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保」カテゴリの最新記事