宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

JA仙台利府梨部会 現地検討会が開催されました

2019年08月05日 09時49分45秒 | ③安全安心な農畜産物の生産に取り組む経営

 令和元年7月18日に,JA仙台利府梨部会の現地検討会が開催され,部会員33名が参加しました。
 普及センターからは,6月からの低温・低日照の影響で果実肥大が平年に比べ劣っていることから,果実肥大量が多くなる8月にかけて適正な着果管理と枝管理を継続して行なうよう指導しました。また,注意が必要な病害虫の防除方法などについて説明しました。併せてJA仙台東部営農センターから,日照不足に伴う農作物の技術対策について説明がありました。
 普及センターでは,生産者のおいしい梨づくりのため今後も栽培技術支援を行なっていきます。

〈連絡先〉
宮城県仙台農業改良普及センター 先進技術第二班
〒981-8505 仙台市青葉区堤通雨宮町4番17号
TEL:022-275-8374
FAX:022-275-0296
E-mail:sdnokai@pref.miyagi.lg.jp