山スキーと山歩き みやぶろぐ

山スキーと登山など、きままに書いてみます

盛夏の白馬三山②

2018-08-09 | 2018山登り
8/5 白馬頂上山荘(6:45)→杓子岳(7:45/8:15)→白馬鑓ヶ岳(9:00/9:15)→大出原(9:50/10:00)→鑓温泉(11:10)<テント泊>
<天候:晴れ>

ヤマテン予報どおり稜線は夜半から強風とガス。今日ものんびり行程なのでまたまた最後尾で出発(笑)




晴れてきました~







天狗山荘は今年も休業のよう。この日も資材の荷揚へりが飛んでました。




The夏山。山は天気がすべてですね。気温13℃と絶好の稜線散歩日和。




杓子岳の山頂標の位置が変わってました。




白馬鑓。山頂から杓子沢へのフォールラインはまだ未滑降だ。




杓子のコル。山スキーヤーの心がときめく場所(笑)




白馬鑓山頂へ。




5月に滑った天狗山荘の斜面がよく見える。中間部には滝がかかっていました。




大出原は花満開!!










下りてきました~




極楽モード全開!鑓温泉は何回入っても天国。




今日もすすみました(笑)




テン場も特等席。




日曜泊のテントは20張りほど。露天に入り、足湯につかり、昼寝、読書、、と皆のんびりと思い思いの時を過ごしていました。





8/6 鑓温泉(5:25)→小日向ノコル(6:35/6:40)→猿倉(7:35)
<天候:晴れ>

高妻山肩から日が昇って夜が明ける。




鑓温泉から下山。また~。







鑓沢横断箇所には崩壊しかけた雪渓が残ってハシゴで上がる。




杓子沢。




水量少ないに一部水がかぶっている。大雨降ったらとても通過は無理でしょう。




雪が硬くて慎重に下りました。さらに雪渓が崩壊したらまたルートが変わるでしょう。




杓子沢がまぶしい。




白馬岳、夏。




無事に猿倉始発便に乗れました。二股まで670円也。




3000m納涼と雲上湯治、存分に満喫いたしました!!!


『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 盛夏の白馬三山① | トップ | 本沢温泉 »

コメントを投稿