山スキーと山歩き みやぶろぐ

山スキーと登山など、きままに書いてみます

毛無山

2019-02-04 | 2018-19山スキー
山域山名:上越国境・毛無山(新潟県)
期  日:2019年2月2日(土)
参 加 者:みやぶー(単独)
行動記録:浅貝939m(8:15)→旧浅貝スキー場→毛無山1362m(9:25/9:50)~浅貝(10:10)
<天候:晴れ>

午後から用事があったので、今日はサクッと登れて滑れる山へ。

2014シーズンを最後に営業をやめてしまった浅貝スキー場。




すぐ隣のビックリゾート苗場スキー場の脇役でしたが、バブル期には苗場のリフト待ち1時間なんて時には重宝されたようです。(自分は来たことがなかった)




日本を代表するスキー場だからね。




閉鎖ゲレンデはなんとなく寂しい。




浅貝いちの急斜面だったBコースを登る。




尾根は風で飛ばされている。




尾根上に出た。




2ヶ月ぶりの毛無山山頂。




平標山は雪雲のなかだったが、大源太山はよく見える。




山頂から沢沿いを滑る。まだらにパックされていまいちでした。




ゲレンデの方がパウダーが温存されてました。




閉鎖ゲレンデならではの1本のシュプール♪




2時間足らずでしたが満足して帰宅へ。













『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 水上の里山で激パウ | トップ | 厳寒の津軽遠征 »

コメントを投稿