山スキーと山歩き みやぶろぐ

山スキーと登山など、きままに書いてみます

津軽の山旅②<白神岳・山頂~黒崎海岸>

2018-10-05 | 2018山登り
9/15 白神岳(7:35)→十二湖分岐→蟶山841m(8:40/8:50)→白神岳登山口240m(10:10/10:35)→黒崎海岸(11:05)→白神岳登山口駅(12:05)=JR五能線=十二湖駅(12:12/13:15)=バス=奥十二湖(13:30)
<天候:晴れ>

金曜泊だったこともあり、宿泊者は自分ひとり。静かな夜でした。








素晴らしい夜明けでした。




昼の汽車に乗ればいいので、のんびりと出発。




これからたどる蟶山尾根。




蟶山三角点。北斜面には猿の群れがいました。




台風の爪痕。










たくさんのハイカーとすれ違いました。




国道脇の登山口。




せっかくなので潮騒を聞きに黒崎海岸へ。山から海岸にそのまま下りてきたのは、おそらく栂海新道の親不知海岸以来です。格別ですね。




海岸脇にあった空き地から白神岳山頂(右奥)が見えた。




ここは廃校になった岩崎南小学校の跡地。今は合併で深浦町だが、昔は旧岩崎村黒崎だった。
母校が廃校になるってどんな感情になるんだろう。寂しいでしょうね。




校歌にもちゃんと故郷の山、白神岳が唄われていました。




白神岳登山口駅へ。ここも昔は陸奥黒崎駅。







五能線!




たった二駅でしたが満足(笑)







バスに乗って車を取りに十二湖へ戻ります。




ばっちし展望温泉!







夕食もマグロ~ステーキ!




夕日もばっちり!







撮り鉄にはとても有名な駅だそうです。










明日は津軽半島の山へ向かいます。



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 津軽の山旅①<白神岳・十二湖... | トップ | 津軽の山旅③<津軽半島・鋸岳> »

コメントを投稿