山スキーと山歩き みやぶろぐ

山スキーと登山など、きままに書いてみます

蓬峠

2015-12-13 | 2015山登り
山域山名:上越国境・蓬峠(新潟県)
期  日:2015年12月5日(土)
参 加 者:みやぶー(単独)
行動記録:蓬沢林道746m(10:10)→中の休み場1200m(11:05/11:15)→1430m(12:15/12:35)→蓬沢林道746m(14:00)
<天候:曇り>

やっと今季一番の寒気が襲来したが上越国境には雪雲がかかりづらい気圧配置だったようだが、
あわよくば?とトランクにスキー板を入れて国道17号を北上した。


稲包山もあれ?




苗場プリンスも唖然とする惨憺たる状況。




三国林道はゲートで封鎖。




休日の激混みかぐらに行くほど飢えていないので、のんびりとドライブ。

湯沢から土樽周辺の状況を見に行く。気温は5℃と暖か。




ここまで来たら少し歩いてみようかと、トランクから登山靴を出して出発。
少し入ると雪が出てきた。雪線は800m。




東俣沢出合。




水量多いが何とか靴を濡らさずに済んだ。。




沢を離れると積雪量もグッと増えてきた。




中の休み場。ここで30センチ。




雰囲気が出てきた。




土樽PA。




茶入沢もしっかり流れている。







もう少し増えると厄介でしょう。




かぐらが見える。




歩いて来た蓬道。




積雪は深いところで50センチを越えてきた。坪足ラッセルの限界近し。




沢の対岸はもっと深そうだ。




今日はここまで。標高1430mで気温0℃、冬型でこの標高では異常でしょう。




膝上ラッセルして、いいトレーニングになりました。




気温が上がって雪も減った。




飯士山も雪がない。




今冬はどうなってしまうのか。



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 新雪の白根隠山 | トップ | 熊トレ総会 »

コメントを投稿