西園美彌 Blog ~情熱的にGoing My Way~

バレエ・モダン・コンテンポラリーダンサー 振付家 西園美彌(Miya Nishizono)のブログです。

ドイツの友達より

2016-06-30 15:00:33 | 日記

ミュンヘンにいる友達から久しぶりにメールが届きました!



美彌、元気にしてる?

仕事やダンスで幸せな日々を過ごしてるようね!

私は先日、モスクワとベニスで行われた素敵なプロジェクトに参加したの。とても楽しかったわ。そして一人の日本人の男性に恋に落ちたの(→おそらく、すご〜く素敵なダンサー・役者だった!という意味)


あぁ美彌、あの時、ヨガそして朝食の時間を一緒に過ごした、私たちの素敵な日々が本当に懐かしいわ。





この写真はアリーナとの最後のハグ!トラムの中で。

素敵な思い出をありがとう




反響の多かった映像作品「Gone with the wind」を一緒に製作したのはこのロシア人の彼女アリーナ!

とっっても気さくでダンスが大好きな彼女。

「ヨガクラス、いいとこあるの!一緒行こう~!」と教えてくれたり、

「一緒にごはん食べよ〜♪」って朝ごはんを作ってくれたり。

朝ヨガクラスの後で、何度か彼女の家で朝ごはんを食べました。



(グレープフルーツは彼女が手で絞ってくれたまさに生グレープフルーツジュース)

 


国立劇場のチケットをとってくれて一緒に観に行ったりも。

(アリーナの素敵な後ろ姿)


彼女との時間はドイツ生活最後の最後でつくれたひとときでしたが、宝物。


・・・今私がこうして生き生きと過ごせるのもドイツ生活があったからこそ。


こうして海外に友達ができて、彼女に会いに行きたい!また一緒に踊りたいなー!という欲求が生まれるなんて。


こんな人生、まったく想像もしませんでした。

(手相みてもらったとき海外に縁はあんまないよ?って言われたこともある

 

人生何が起こるかわからないもんだ~

 

幸せ!

 

 

今日はまた午前中は北海道公演のリハーサルでした。

先日グラハムメソッドのレッスンを受けて筋肉痛になっていた私ですが(笑)、

筋肉が回復してきたら体が軽い軽い!

ダンスに良い筋肉と運動神経が身についてくれると身体は軽くなります。そして動くのが楽しくなる!

感覚が消える前にしっかりと定着させていきます。マッスルメモリー!

 

 

また、今日、なんとなーく

 

パソコンの壁紙をピナ・バウシュの「NELKEN」(カーネーション)に変えたくなったので、変えたんです。

 

そしたらなんと

 

今日(6/30)は、ピナのご命日なのだそう。

 

・・・すごい偶然。何かご縁を感じてしまう私でした。

ピナを想い、今日もダンス、体、自分を感じて生きようと思います。

 

 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿