令和は楽しく、それは神様の思し召し。

シナリオ載せてます。視聴率低迷の昨今。制作会社の方、映像化しませんか?視聴率?どうなるか?それを実験企画で!ぜひ!

行き当たりばったりでいい

2016-06-30 22:39:49 | 日記

どうにも下準備が苦手だ・・・

けど、シナリオは書けていたのだから、そんなに構えず、書き始めよう。

ただ、シナリオを書くにもちょっこし準備はしたので、それぐらいはせんといけん。

まぁ、それは明日からかな。

本日もコナミでストレス解消

どうなるのかわからんが、インスの人はあっけらかんとしていたなぁ~

まぁ、コナミはジムの中では全国一の店舗を持ってるんだから、そんな変なことはないと思うんだよなぁ~

 

まぁ、最低でもボディコンバットがあれば俺は嬉しいんだけどね

 

 


来年の朝ドラ、期待薄だと思う。

2016-06-29 21:14:12 | 日記

有村架純さん主演「ひよっこ」

期待薄の理由は、個人的好みの問題だが、俺の中で岡田さん、坂元さんには才能を感じない。

まぁ、三十年敗の俺に言われちゃお終いだが、

なぜなら、面白いと思った作品がなく、逆に主演の女優さんが好きだったのがそうでもなくなったというきっかけがる。

やはり、岡田さんといえば「僕たちのマドンナ」の長谷川京子さん、好きだったけど、そうでなくなった・・・

綾瀬はるかさんの「おっぱいバレー」、はじめ30秒でノックアウト、そのあと折尾見ては我慢してみたが、いまだ完結まで見れてない

史実のモデルを扱えばいいのだが、そうでないと辛いものがあるなぁ~

せめて原作ありきで・・・

せっかく、有村架純さんが出るのだから、

代表作がビリギャルでは心もとない・・・←面白かったけど、中は弛むよね。

掴みの入り方も、「まれ」と同じパターン・・・→「特に大きな夢もなく・・・」

いかんね・・・

まぁ、はじまって、俺の予想を裏切ってほしいな

朝から面白いのを見て、その余韻を会社に持ち込みたいからね。

 

さて、コナミでひと泳ぎしてきた。

ちょっと、娯楽に必要なものを作ろう。

そして、遊びでいいから、一作作ろう。←シナリオ形式で、

どうにも、気が付かされること、ようは進化というより着想なのかな、

今日も早く寝よう。

 

 


週末の疲れか、

2016-06-28 20:51:04 | 日記

なんか、ぐったぐた、

月曜日はいつもぐったりだが、精神的にも来ていたなぁ

夜寝る前に寝てはだめだ。

眠れなくなる。

本日は、23時には寝よう。

 

 


創作テレビドラマ大賞って、NHKが後援だよね、それが、

2016-06-26 22:05:01 | 日記

今、芸能界は不倫の真っただ中、ベッキー、極みの川谷さんから始まって、育児休暇でおなじみの宮崎議員(辞職)、乙武さん、ファンキー加藤さん、圓楽(楽太郎)さん、桂三枝さん(たぶん)、米米の石井さん、高島さんの旦那の元役者の高知さん、

これぐらいかな・・・

まぁ、不倫が多い。

そんな中で不倫がテーマに見える、少なくとも今、番宣を見て、長谷川京子さん主演の、

ふれなばおちん

もし、応募作に不倫があったら、創作テレビドラマの審査員は落とすのかな?

 

なんか、変な週末だったなぁ~

右往左往してしまった。

確か先週は、シナリオ渡すぞ、で右往左往、=思い立ったら吉日と思慮の浅さの諸刃の剣

今週は、コナミ、レスミルズの件で右往左往、=激しく動揺

来週というか今週は一体、何で右往左往するのか、=?

 

たまにはハッピーで右往左往(右脳左脳)が喜びたいね

さて、今週は会社で下ごしらえするぞ!

 

 

 


書くのは、ここまでにしよう、・・・・・・たぶん

2016-06-26 21:00:39 | 日記

レスミルズがコナミとの総代理店契約終了は、必ずしも悪いことばかりではない気がする。

レスミルズが自社で、レスミルズを各スポーツクラブと契約することになるんだろう。

それを、魚でたとえるなら、魚市場から築地市場→仲買人が買って、それが市民の口に及ぶ。

そこには、間に入る会社があれば、値段も上がる。

だが、漁師から、産地直送で買えば、値段も安いのでは?

それをレスミルズが、レスミルズプログラムを各スポーツクラブに売る。

すると、どうなるか、スポーツクラブは施設(スタジオ)の大きさを売りにすることもあるが、何より、人気インストラクターを集めた方がいいだろう。

人気インストラクターは、お客を楽しませるのが上手い、乗らせるのが上手い、イコール、集客力がある。

人気インストラクターを集めることこそサービス向上につながる。

大手芸能プロダクションと同じ、アイドルに突出している事務所もあれば、ヒロインに突出している事務所もある。

ようは、人を楽しませるのがインストラクターなら、人気インストラクターを集めた方がいい。

それはインストラクターの価値を高め、即ち、収入も高めるのでは?

お客も楽しい。

それに、コナミが乗り遅れるわけにはいかないと思う。

少なくとも、代理店という美味しさはなくすも、ノウハウはある。

他のクラブよりアドバンテージがある。

それをみすみす捨てて、客を取られて、人気インストラクターまで取られ、一体何のメリットがあるのか?

それはいうなら、マイクロソフトのWindowsや、アップルの IPOTとか、Iシリーズなのかな、グーグルの作ったアンドロイドも、かな、

それを否定するようなものだ。

スポーツクラブはいうなれば、ハードウェア。

しかし、Windowsというソフトウェアに各ハードメーカーはそれを受け入れることでやっていけたのだ。

Iフォンだって、ソフトバンクだけだったが今は違う。

そう思えば、レスミルズが提供する人気ソフトを無視するのは、ハードウェアのメーカーとしてはあまりにも先見の明がないといえる。

市場が広くなれば、更に多くの人に知れ渡るかもしれない。

それが、メディアで取り上げることも出てくるかもしれない。

たとえば、アメトークで「ボディコンバット芸人」「レスミルズ芸人」が出てくるかも知れないし、アイドルや役者がはまってますで、広がることもある。

ソフトの力を、見くびると痛い目に合うと思うけどな。

それは、他業種でも証明されているのだから。

と、考えるのは、あまちゃんだろうか?

 

電機会社が、経営難でリストラした技術者を他企業が雇って、成長した。

日本では、アイリスさんとか、中国ならハイアール、韓国もあるのでは?

トップ技術を手に入れられるなんて、これから成長を考えている企業、経営者にとっては美味しい話だと思う。

と、自分の勝手な解釈です。

 

でも、現実が物語っていると思うけどな・・・

俺に見る目があるのなら・・・

の話かな、これは。

 

 

 

 


畜生!

2016-06-26 20:22:32 | 日記

思わず、そんな気持ちが鬱積して、本日のボディアタック、なんか自然と声が出たなぁ~

なんかさ、レッスンが始まる前、仲のいい人が所々で固まって話をしてるんだけど、笑いというより、なんかさ、思い詰めてる感じがした・・・気のせいかもしれないんだけど、

俺も、ショックを受けたから余計そう思ってしまうんだけどさ、

でも、どうにもできないし、なんかそういうネガティブなことに憂慮している自分が無性に嫌になって・・・

なんかいつも弱い自分を見る・・・

会社でもそうだ!

パソコンが死角になっていることをいいことに、みんなが仕事をしているのにネットを見ているくせに、人のことを身勝手といったり、もう好き放題、勝手放題、しかも虚栄心の塊だから、自分が良しとするものだけしか認めず押しつけ←味の素の冷凍餃子が上手い!といったら、「そうでもないよ」と兎に角自分より下のいうことはとりあえず否定し、そして、相手を卑下してまで自分を上に見せようとする、なんちゅう虚栄心や!そんな奴、正直、ぶっとばしたいと思うときはある。体力的に健康をサプリとってればいいと思っている奴と、サプリでは筋力はつかないと思っている俺、ぶっとばすことはたやすいが、おそらく失職して生活が出来ないことを考え、結局、泣き寝入りしかできない自分。そんな自分もいやで、ほんとストレス解消と敗れ続ける夢だけどモチベーションや、くじけてしまう自分を鼓舞するためにコンバットをする!

ようは弱い自分をボディコンバットで蹴散らしたい!

そんな思いもあるし、本日はアタックだったけど、声出せるし、それだけでストレス解消。

ほんとスポーツは、レスミルズはストレス解消できる。

でも、それが揺らいでいる自分に、弱い自分になんか怒りを感じ、吹き飛ばしたくなった

こんなところでも、自分の弱さを痛感するなんて・・・

ほんと、小心者の弱虫だな・・・

だから、根性を叩きなおすためにもレスミルズが必要なんだ!

ほんと、どうなるかわからんけど、そんなネガティブを持ちこんじゃいけん。

少なくとも出来るまでは、テンションあげていかんといけん!

落ち込むのは、無くなってからにしろ!

 

今は、エクササイズを楽しむ!

それがストレス解消になり、創作へのテンションにもなるんだから!

マドンナにも話しかけるときは、このネガティブは禁句だぞ!

ほんと土曜日のコンバットは、なんか頭真っ白でふわふわしてたけど、来週は、

カーツ!

テンションあげあげで行け!

そう、創作学もめっちゃよくなった←三十年以上やってまだ進化

負けちゃいけん。

けど・・・

見送り人になってしまうのか・・・

それが、毎度のことだけど辛い

創作、がんばろ!

あ、今週は残業が凄いらしい

 

プロになって、レスミルズと創作の世界で生きていきたいなぁ~

それを、好きな人と結婚して、共に暮らせたらいいのかな。

お金は、ほどほどでいいのかな。

生きがい、やりがい、笑顔、喜び、楽しさ、充実感かな。

ほんと愛着も生まれてるしなぁ~

大切にしたいなぁ~

 


どうでもいいこと

2016-06-26 12:56:37 | 日記

まぁ、ブログっていうのは、基本、ガス抜き。

特に俺はアイドルでもないし、発信力のある人間でもない、ただのマイナーなブログの人←でも、人を傷つけてはいけない最低のルールというかマナーはある。

でも、会うは別れの始まり。

だからといって、親しくなるのに消極的になってはいけん。

けど、別れがつらくなるから、せめて、会える時だけネガティブなことではなく、ポジティブな感じで話そう。

コレを知ってしまい・・・

でも、コレをネタに話をするのは良くない。

それはそれで置いといて、マドンナにリクエストした曲←忘れてるかな

まぁ、あんまりコレには触れてはいけない。

コレをネタに話しかけてはいけない。

コレはネガティブなネタだ!

と、誓いを立てた。

 

ね、どうでもいいことでしょ。

ガス抜き、自問自答、根性なしの自分になんとか、根性を、

一歩踏み出せない自分を文字にすることで、自覚して、気持ちに、前に進むきっかけが生まれれば、

そんなブログですから・・・

 

でも、コレはOUTだぞ

いつか、楽しいネタを楽しく話せるときが来たらいいなぁ~

 


ネタをまとめるのが下手だ

2016-06-26 11:32:24 | 日記

東大生のノートはわかりやすい、とよく言う。

出来る人間は、ノートの取り方まで出来る。

どうも、俺はドラマのネタメモの扱いが下手だ

背伸びしても仕方がない。

身の丈にあったやり方でしか出来ないなら、やはりシナリオ形式で作り始めよう

ビートたけし(北野武)さんは、映画をとるとき、シナリオ順(柱順かな)に取るらしい。

同じ場面があるものをまとめて取るということはしないと聞いたことがある。

その方が、役者は気持ちの作り方は楽だと思う。

顔だってそうだと思う。

たとえば髪型も変わることもあるし、

理にかなった取り方だけど、予算的には、同じ場所のものなら、全部取ってしまえば予算的にも楽なんだろうね。

 

まぁ、それはともかく、小さいことからやっていくといいのかな

身の丈にあったことをするのが一番。

シナリオ形式で小さいことでいい。

 

王様のブランチのブックコーナーにイヤミス(嫌な気分らしい)の女王の湊かなえさんが出て話を聞いていたけど、

エンタメ第一主義の俺とは対極だなぁ~←まぁ相手はプロだし対局なのは当たり前か

でも、自分は読まないと思う。

でも、対局である以上、決してプロにはなれないなぁ~

 

ちなみに、創作ドラマ大賞って、一次審査って七月上旬には出るんだね。

早いなぁ~

そういえば、去年は「川獺」だったけど、イメージ無いなぁ~

「~ドロップキック」という去年の受賞作はなんかいい匂いがする。

面白い受賞作、見れるかな。

 

でも、夢はでっかく、

波乱万丈のIKKOさん見て、

「俺も、ビッグになるぞ!」

 

ちょっと、モチベーションが下がっていただけに、

更に人との別れがあったら、辛いなぁ

会社の姑息な薄汚いドブネズミとは縁が切れず、どうして親しくなりたい人と親しくなれないのか

天は無常なり・・・

 

気持ちだけでも大きく、

下を向いていてはあかん

 

 

 

 


青春

2016-06-26 06:32:17 | 日記

夢を持ち、追い続け、何かに夢中になること、

その気持ちがあれば年齢なんて関係なく青春。

恋もそうかも知れない。

 

年齢で恋するのではない。

気持ちで恋をするのだ。

 

昨日の「バースディ」は和氣という28歳で世界チャンピオンのタイトルマッチ前のドキュメントだった。

和氣さんは、少年時代、札付きの不良で、鑑別所に入って母を泣かせてしまい後悔。

そして、母への手紙で、「母を泣かすときは世界チャンピオンになったとき」と母に両親に誓った若いころ。

人の想いはいろいろだな。

 

ちょっと、寝よう。

寝不足すぎる。

スポーツをするのに、睡眠は大切。

 

どうにも、おろおろしてしまうなぁ~

ほんとガラスのメンタル。

そんな弱いメンタルが嫌だから、スポーツで吹き飛ばしたい。

だから、スポーツは人を夢中にする。

そんな想いもある。

 


いやぁ、

2016-06-26 05:20:31 | 日記

眠りが浅い

中々、勢いづかないなぁ~

ほんと、別れというか、そういうのは極力避けたいなぁ~

出会いが薄いだけに、別れの痛みが大きすぎる

ほんと、どうなるのかわからんが、

 

でも、それでも俺はスポーツが好きやかな、

スポーツは会社のストレス、創作のモチベーション、まさに精神的支柱。

でも、もっと大切な精神的支柱を手に入れないといけないな・・・

 

でも、すぐ狼狽してしまうなぁ・・・

リオ五輪まで四十日か、

 

人生は対人関係がストレスに、災いになる場合もあるが、

人との出会いが人を幸せにする、楽しい時を与えてくれる。

それもまた真実・・・

いい出会いが欲しいな・・・

 

俺を狼狽させてるのは、これなんだ・・・