ダメでもともと!

面白いドラマを書いて、「一声」かけていただく。だめでもともと。

今年は休みが短いが、

2015-12-30 18:07:54 | 日記
本日から正月休みに入りました

入り方はよかったかな

昨日は定時で終わり、やっぱ五時に会社が終わると、一日が長い

そして、本日は、コナミも今年最後の営業ということで、ボディコンバットをやってきた。

うちのホームは兎に角、女性インストラクターが人気なのかな。

ただ、私のお気に入りのインストラクターのボディコンバットではなかったけど最後なのでお客さんも大入り

声をあまり出さないクラスのインスさんなのかな、

声が出るとちょっと反応する

でも、まぁ、ボディコンバットは気合いの声、掛け声を出すのが好きな人←私

もいれば、出さない人もいる。

それは人の好み。

だけど、俺は出さないと、疲れだけが体内にたまっていく感じがする。

声と一緒に放出する方が、ストレスも一緒にでて俺は好きだ。

声を出す常連さんがなんか少なかったけど←前列の女性は出していたなぁ~

まぁ、どうせやるなら踊らにゃソンソンと、俺は声出してきた。

もうチンドン屋になってもいいと思っているが、そこはやはりてれがある

でも、盛り上がって、まぁ、疲れ方はお気に入りのインスさんより疲れなかったけど、実家に帰省するにはいいかな

お気に入りのインスさんは、ほんとお客さんにゲキを飛ばして、そのワールドに飛び込むから、彼女のコンバットをやると、まぁ、二、三時間は寝ないと動けない

でも、本日のインスさんの二つ目のレッスンがボディジャムだったが、凄かった!

俺は出なかったが、待っているお客さんの列が半端なく、下駄箱のところまで来ていたなぁ~

コナミの人に聞いたら百人は超えていると

さすがだ!

ボディジャムの女王なんだね

ほんと三十日だから、ジムもすいているのかなぁ~と思ったけど、普段の休みより多い気がした。

やっぱ、正月って結構、暇なのかなぁ~

俺の理想は、やっぱスキー場が近くにある温泉宿に止まってスキー←やったことないが、

を楽しみながら、過ごす

理想だなぁ~

来年は、なんかそうありたいなぁ~

でも、休みは短いが、作品を書き始められるように、書くための決まり事が三つある。

その三つを明確にし、そして、人物名を作ろう!

そのために本を持って帰って来た。

でも、その前にちょっと仮眠かなぁ~

けっこうボディコンバットがきいてるのかなぁ~



コメント

この年末年始の休みに、おすすめは

2015-12-28 22:58:17 | 日記
いや、常におすすめかもしれない。

時折、無性に欲しくなる。

心熱くするドラマを、

許されざる者 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ


これはほんと感動する!

ラストなんて胸が熱くなり、いっぱいになる。

他にも、ありきたりだが、「ショーシャンクの空に」

「ミッドナイトラン」もやっぱラストがカッコいいね。

ティアレオーニ、ファンとしては「天使のくれた時間」

そして、キアヌリーブスの「スピード」なんかもいいね。

「エリンブロンコビッチ」もいいし、

でも、この中でやはり胸が熱くなる、琴線に触れるのは「許されざる者」かな、

あと個人的に好きなのは、「天使と悪魔」「ダヴィンチコード」かな、←やりすぎコージの都市伝説見ると、つい


やっぱエリンはいいなぁ~

大企業に丸め込まれている住人を救うところが泣けるね





コメント

来年は、

2015-12-27 22:00:33 | 日記
いや、来年も厳しい年になるだろう、と、コナミのプールで泳ぎながら思った。

毎年、勝負してもう三十年が過ぎた・・・

結果はごらんの通り、三十年敗。

今年は新作を作らずに終わった。

しかし、それも次の新作に向けて。

でも、プールってほんと泳いでいると無心になれる

プールで泳ぐ作家さんはいるんだよね。

有名なのが橋田寿賀子さん、それを聞いて中園ミホさんも泳ぐようになったとか←情熱大陸情報

やっぱ、無心になりながらも、動いていると、自ずと考え事もする←それじゃ、無心とは言えないか

でも、作品を作るうえで一番初めに必要なモノ、そして、その作品が良い匂いになるのに必要なモノ、

その二つがあるということに気づかされた、というか整理できた。

ほんと、来年は厳しい


でも、やってやるんだ!


コメント

何が何でも、来年は、毎月一作ないし一話書く

2015-12-27 11:07:40 | 日記
ドラマを書き始めようとすると、必ず壁が出てくる。

〇〇〇という壁かな、

それは、「ああ、こう書いたら面白い」とか「娯楽って、こうなんだな」とか、三十年、似たようなこと、また研ぎ澄まされたことも、

全ては、はじまりの〇〇〇の前に吹っ飛ばされる

それを経ないとはじまらないのだ

とりあえずは、何作か〇〇〇が見えたから、やっていこう。

新作を作るも良し、長編の一話を作っていくも良し、

兎に角、創作する人に共通する貯金

それはお金ではなく、ネタ、作品という貯金である。

今の俺には、出来上がった作品がゼロ。

即ち、貯金ゼロだ!

シナリオ形式でいいから、貯金を作れ!

一話20ページでもいい。

来年は、一か月で一話作っていくぞ!


作れない時は、兎に角、人物の名前を考えないと、

ほんと名前を考えるのにも、なんかしっくりくる、こないってあるから


ただ、俺の最大の欠点でもあるのは、一つの作品を考えるというより、多く出したい。

打ち出の小づちか、魔法のランプか、どうも、いろんなものを出したがる癖がある。

一作集中!

本日は、まず、どれを第一作品とするか?

そして、人物名を作ることかな、ピックアップする。

コメント

マツコ会議

2015-12-27 01:54:36 | 日記
見てるわけではないが、本日は「現代版ときわ荘」ということで、漫画家を目指す人のシェアハウスをやったのを見た。

そこで、29才の漫画家志望の人が、

二十代前半で編集者とよい関係を構築しないと厳しい。

やはり、年齢が若いと伸びしろがあるから、自分たちで育てられる、と、

シナリオ賞では自称35才とあるだけに、やはりテレビも年齢はあるのかな・・・

しかし、残念ながらシナリオ賞からオリジナルを書けるような人はいない。

しかし、大河「花燃ゆ」は、ヤンシナの大島里美さんも書いているので・・・
少なくとも、朝ドラで浅野妙子さんと?誰かいたなぁ~

小説も芥川賞は、70オーバーの女性「ABサンゴ?」だったかな、

とったけど、やはり、三十代が多い。

やっぱ、老兵にとっては、年齢は強敵だね


コメント

来年に向けて、

2015-12-26 18:35:34 | 日記
本日は、お気に入りの女性インストラクターのボディコンバットを受けてきました

もう彼女のコンバットは、ほんとゲキが飛ぶから、非常に盛り上がる

掛け声は、少し物足りない気もするが、今日は今年最後の彼女のコンバットだけに、声出してきました

五月から通い始めて、今では前列

なんとなく、常連さんの中でも自分の存在は、奴は声を出す、と浸透しているのではないだろうか

ほんと、今年を振り返ると、テレ朝に落ち、ヤンシナに落ちた時点で、今年は何も変えられないと思った。

その通りになった

今年もいいことはなかった

唯一いいことといえば、自分のホームのジムがコナミから東京ドームスポーツに変わり、コナミを求めて、

いったところが、とてもいいところだった。


それだけかなぁ・・・


では、来年は、

兎に角、「何がなんでも」が口癖になるぐらい、何が何でも人が見ても面白いと思える作品を書く。

書き方はシナリオ形式しかできないならそれでいい。

兎に角、無から有にする行為は、まさにビッグバン、何もないところから1を生むのだから、

そして、もし長編が書ければ、それは今年、なにもいいことがなかったが、長編が書ければ、それは思考の変化を論理を具体化したことになる。


ほんと、来年しかないだろう。

もう限界年齢だと思う。

プロも結婚も、

兎に角、「何が何でも」の気概をもって頑張るしかない。

俺なら、書ける!

そう念じて、書こう。

でも、美味しい料理はおいしいにおいがする。

まずは、作らずともこれはいいにおい、良いモノが出来そうとわかる。

美味しいものになるという仕込みをやらなくてはいけない。

何が何でも!



コメント

スターウォーズ「フォースの覚醒」を考えると、なんか矛盾があるような、

2015-12-24 23:03:26 | 日記
ネタバレに近いかな、

だから、見ない方がいいと思う。

読解力がないというか、一回しか見てないから、なんとも、

ただ、なんか矛盾に思えたことが・・・


まず、ヒロインが、あの惑星に拘っていたのは、家族が帰ってくる?

なんか、ファルコン号で、ジェダイやフォースがあるとハンソロから言われ、ルークスカイウォーカーのことが出ると、

「神話の人かと」といったような・・・←するとヒロインはルークを知らない。

すると、ヒロインは、ルークからフォースを学んでいない。←即ち、ヒロインはルークを待っていたのではない。では誰?

学んでいたのは、兄弟であるカイロレイ。

レイアがルークにカイロ(ベン)を預けた、と、

するとヒロインはレイアと一緒にいたと思うから、するとハンソロとも、

それとも、出生後まもなく離婚ないし、別れたのか?

しかし、それだとハンソロがベン(カイロレイ)が息子、「(マスクをしてると)息子の顔が見えない」と、

なら、ヒロインのことも知っていてもおかしくないはず、

少なくともヒロインとカイロは互いを知っていたと思う。

それとも、ヒロインは、もっと違うのか?

ここら辺の親子関係がなんか腑に落ちなかったかな・・・

ヒロインをなんとかしたかったのだろうけど、そこの人間関係がぐずぐずになり、タイムラグを感じたなぁ~

これは書いていてもタイムラグって結構あるんだよね


次回はかなり難しいような気がする。

作りとしては、帝国軍が崩壊して、ルークがジェダイマスターになって、その中でのスカイウォーカー一族と、ジェダイ騎士になろうとする者の中での人間模様の方が作りやすい。

フォースの力関係の中に嫉妬や妬み、そういうものがシスに付け入る隙を与えてしまい・・・と、


その方が作りやすい気もするが、作りやすいは誰にでも容易に考えが付くということでもある。


まぁ、ブルーレイが出れば買うし、次回が楽しみ。

ほんとこのままでは、4、5、6のリメイクになってしまうような・・・


コメント

でも、

2015-12-24 07:56:23 | 日記
ヤングシナリオもそろそろ大物が出てこないと、ヤンシナも終わるのでは?

野木さん?が、「掟上今日子~」とか脚本してるけど、原作の脚本ならおそらく、フジテレビの文科系局員、

いや、社員で募れば原作をうまく書く人なんていくらでもいるだろう。

現に「下町ロケット」の脚本家さんは、賞レースに出ていた人なのだろうか・・・


コメント

スターウォーズ「フォースの覚醒」を見てきました

2015-12-24 00:52:20 | 日記


まぁ、ネタバレというか、一言でいうとリメイクかな

ただ当然形は変わるけど、今思うとスターウォーズⅣ「新たなる希望」は名作だったんだなぁ~と、

見ていて、あれ、息子はわかって娘はわからんのか?

とか、

でも、アクションはいいよね。

ドラマもスターウォーズの安定感はある

ただ「下町ロケット」のような、ぐっとくるものは少ないかな

それよりも、次回がどうなってくるのか?

ドラマを見るとき、作るときも、結構、はじめに気を止める。

やっぱ小説でも初めの一文って、大切。

起承転結でいうと、起だね。

起のないドラマはないから。

スターウォーズで言うと、はじめの一文になるのかなぁ~

そこは、「ああそういう設定で来たのね」と、思った。

でも、はじまりとしては、こうなのかなぁ~

次がどう来るか?

結構、ストーリーテラーをもってこないと、キャラクターでは、やはり過去の方がキャラはいろいろあるから、

今回の三部作は、ストーリー重視でいかないと・・・

次ですね!


コメント

本日は天皇誕生日

2015-12-23 10:32:45 | 日記
まぁ、祝日ということで、しかも、クリスマスが近いということで、世間はあれなんだろうなぁ

まぁ、仕事ももしかしたら、残業は少しは楽になるかもしれん。

好きな仕事で会社にいるのが好き、ならなんぼでも出来るが、そうでないと

しかも連日、13時間もいると

昨日は残業約六時間

ボーナスは出たけど一けただったなぁ

まぁ、ないよりはましだけど・・・



そう、愚痴ても何の前進もない

本日は、久しぶりに美味しいラーメンを食って、コナミで体を動かして、そして、スターウォーズ「フォースの覚醒」を見る。

あさ、ヤンシナ受賞作「超限定能力」を見たのだけど、五分で終わった・・・

なんか掴まれないんだよね・・・

下町ロケットは、もう何度も見てるのだが・・・


やっぱ、面白いの見たいし、作りたいなぁ


コメント