Don't look back, see only the front.

挑戦的ドラマを見よう。

なかなか

2015-08-30 22:46:55 | 日記
創作って、やっぱ難しい

というか、みんなどうやって書いてるのかなぁ~

俺は、やっぱレシピといっては何だけど、持って行き方というの拘ってしまうのかな・・・

ただ、漠然と書けば面白いのが出来るとは、俺には思えない。

たとえば、創作でわかりやすくたとえるなら、料理

天ぷら一つとっても、冷水、小麦粉、油(菜種油、ごま油)、卵があれば一流の天ぷらが出来るわけではない。

寿司だって、良いマグロを買ってきても寝かして使うとか、それなりに何か、があるのだ!

ドラマだって、ただ書けば面白いのか?

面白いのなら、小説はすべて面白いことになる。

しかし、そうはならない。

漫画だってそうだ!

歌だって、同じ。

やっぱ売れるキーがあるとか、

俺の挑む長編もどうしたら面白くなるか?

やはりポイントがある

どうも理系だからかもしれんが、そういうのに拘るのかな?

ほんと作り手は苦労するものだと思う。

ミシュランの三ツ星の料理は金を出せば食えるかもしれないが、作れといったらそうは作れないだろう。

なんか、この休みは、それをずっと突き詰めていた。

そして、会社でのむかつきを本日はコナミで楽しんできた

いつもの常連さんが少なかったなぁ~

けど、声は出せたし、アタックも動きがコミカルだから面白いのかな

それに声も出せるし

なんとか、オータムウィークまでにいくつかドラマのネタを出したいなぁ~







今日の献立

2015-08-29 11:34:08 | 日記
創作メモをまず整理して、そこからドラマの設定を探る

作る気をもって作らんと、作品は出来んぞ!


クールダウンをしながら、初期設定を捻出せよ!


そろそろ作品作りに向けて、試行錯誤しないとな、

2015-08-27 19:24:09 | 日記
そろそろ、やらないと


TBS連ドラ大賞、応募しました

2015-08-14 22:28:08 | 日記


シナリオは、たいした書けなかったかな

まぁ、今回はある意味、悔いなしじゃないかな

それに、夏休みも失敗で終わるところ、まぁ、なんとか応募したんだから、それはそれで良しかな

次は、小説だ!

テレ朝、来年のヤンシナは、リトライかな、

でも、それでほんとシナリオ人生は最後になるかな

気が付けば、ほんと三十年

家が貧乏で、17才のとき、ジュールベルヌの「皇帝の密使」というラジオドラマと出会い、

創作人生はそこからはじまった。

漫画も小説もテレビドラマも知らない。

ほんと唯一アニメだけだったかな←母が病気になったとし、19才までテレビ八時以降見れなかったから

ほんと貧乏から抜け出すために、はじまったんだ。

そして、母が病気になって、吉報と、いつか母を、おばあちゃんがなくなった時、会いに行けなかったから、

マイクロバスに医者を連れて、田舎にお墓参りさせたい、と思うも、

何一つ親孝行できず、26年の闘病生活の末、亡くしてしまった。

そして、今も実家に、何一つ吉報をもってくることが出来ず、気が付けばほんと三十年過ぎたよ。

貧乏から抜けるために、夢をもってはじめて、結局、今年47才になるのに、手取り19万、貯金ゼロ、湿気っているアパートぐらし、

ほんと、浦島太郎はまだ竜宮城で夢のような生活をしたけど、

俺は、この世で、面白いドラマを作るんだ!と挑んで、結果何もできず、

負けたと思えない負けも、俺に未練を残し続け、チャンスがあると勝手に思い込んだ結果なのかな。

でも、それも人生なのかなぁ~

まぁ、親孝行できないのは残念だけど、俺としては、ほんとコナミでレスミルズやって楽しんで、そして、なんか面白いドラマ見たり、かけたりしたら、

それでいいのかな・・・

「あのとき」

というときは、ほんといくらでもあった。

でも、足かせも多かったなぁ~

まぁ、これからは小説家というより、ほんと「これみたい!」「いいもの作った!」と胸張って言える作品を作れればいいかな。

世間で認められずとも、誰かが読んで、「お!おもろい」と言ってくれる人がいれば、それでいいのかな。

もう、人生も悟りの境地というか、そうなのかもしれん。

と、

まぁ、これでシナリオとは、ほぼ縁を切った形になる。

これからは、新しいアプローチで、おもろいモノを書く。

ただ、欠点は、美味しい天ぷらも揚げるコツがあって、コツさえわかれば、あとはフランチャイズ、チェーン展開出来るってところに、

なんか面白味がない、と思うところかな。

でも、これをめっちゃ書きたいというのを、構築していって、なんとか今年中にめどが立ったらいいかなぁ~

ただ、俺の弱点としていろいろあるけど、安易なんだよねぇ

ある意味、ちゃっちぃのかな~

でも、

この夏休み、一区切りつけたし、日曜日はボディコンバットにボディアタック、楽しみにしているアニメ、アルスラーン戦記がある

それに九月はシルバーウィークもある


まぁ、面白いの、作っていこう。

とりあえず、TBS、終わった






夏休みのおすすめ、映画編

2015-08-13 23:27:29 | 日記
映画編というか、まぁ、連続だと時間も取られるし、

最近のは、正直まったく知らんので、古い、二十年、三十年モノを、レンタルしてはいかが?

まず、気楽に見れて楽しいアニメ

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [デジタルリマスター版] [Blu-ray]
クリエーター情報なし
東宝


あと、天才といわれる漫画家、吉田秋生さんとかいるけど、萩尾望都さんのこれはあったら見て損なし!

11人いる! [DVD]
クリエーター情報なし
パイオニアLDC



まぁ、アニメは短いものではこれがおすすめかな、

では、ミステリー映画では、

オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
クリエーター情報なし
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン


アガサクリスティの名作ですね。

本当は「そして誰もいなくなった」も欲しいのだが、あいにく、日本語訳、吹き替えのDVDは発売されてない。

あとは、横溝正史の金田一シリーズでしょう。

でも、悲劇なので、ここではやめておく。

気分よく、夏休みを過ごしたいしね

あと、何も考えずに単純に楽しめるキャラクターものでは、

クロコダイル・ダンディ [DVD]
クリエーター情報なし
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン


そして、俺の超おすすめは、

赤毛のアン 特別版 [DVD]
クリエーター情報なし
松竹ホームビデオ


アンを鶴ひろみさんの吹き替え版で、ぜひ!

アンをマリラが引き取ることになるシーンが、めっちゃいい!

アンの髪が・・・

このシーンを見るために、といってもいい!


ちょっとワクワクなら、今も続いているが、

ミッション:インポッシブル [DVD]
クリエーター情報なし
パラマウント ジャパン


トムクルーズといったら、これになったね

「トップガン」「ハスラー」とかあるけど、


スピード [Blu-ray]
クリエーター情報なし
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


かな、

そして、やっぱ、これを見ると心があったまる←暑い日が続くけど、

天使のくれた時間 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ギャガ


どれも古いからレンタル出来るんじゃないかな

いいチョイスだと思うよ。


有名すぎるけど、もうずいぶんと時間がたって借りれる、いや、好きな人なら持ってるだろう。

ダイ・ハード [Blu-ray]
クリエーター情報なし
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


これは、夏にはスカッとするかな


やっぱ、スカッとした気分で、

アメリカン的(最後はキス)な終わり方のドラマが、さわやかかな





ちょっと、夏休みは上手くいきそうにない・・・

2015-08-13 21:45:25 | 日記
買い物にも、失敗があるように←私の経験上

この夏休みは、どうにも失敗かもしれない。

TBSが全くといっていいほど進まない。

26ページほど書いたが、なんか乗らないんだよなぁ

長編だから、今年はテレ朝に応募予定の作品←修正して回すんだけどね、まぁ、落選作が所詮落選作、チリは積もってもチリなのだ

でも、それを出して、まぁ、なんか面白くないと思って書いているTBSを場合によっては来年のテレ朝の映画部門に応募してもいい。

テレ朝シナリオの募集要項が三部門になったんだよなぁ~

テレ朝は、それなりにドラマでヒット作を出しているしなぁ~

フジは、なんでもHEAT?書店ガール?

なんか大苦戦してるとか

テレビ局ももっと根本から考えないと、というか番組表構成から考えないとあかんのではないか?

映画では、「バケモノの子」が大ヒットしているとか、その前が「オオカミ~」と、

なんか、斬新さは感じないけど、何かある

プロフェッショナルの流儀も見たけど・・・

どうもTBSへ向けて応募するはずの作品も、全部概要まで出来上がっているのに←あらすじ3ページにまとめるのが難しいぐらい

どうも、自分の創作思考、娯楽思考が変わってしまって、

「ああ、ノリだけだなぁ~」

っていうのが、見え見えで・・・

まぁ、八月を過ぎれば、自分の中に芽生えた娯楽思考で作品を作っていくんだけど、

でも、大見得切るようでアレだが、

なんか、その思考が見えた途端、娯楽ってこういうもんなんだなぁ~

というのが見えすぎるようになった

手品と同じで、タネはわからない方が楽しめるのだが、タネが見えると、そのときはテンション上がるが、

見えたタネほど見たいと思わない手品はない

まぁ、帰京するまでに、30ページまでもっていければいいかな、

40か45ぐらいでシナリオを完成できれば、なんとか応募できるかな、

あんまり、小説にしたいとも思わないし、

出来なかったら、のらりくらりで来年のテレ朝の映画部門(原稿用紙100枚以内)に応募するか、

でも、九月からは、小説だな

年齢的にも、もう望み薄のシナリオには、

ただ、ヤンシナもテレ朝も、ほんと「これは面白い!」と思わず兜を脱いでしまうほどのエンタメが取ってくれると出した方も負けて悔いなし、と思えるんだけどなぁ~

ちなみに、大河ドラマの「花燃ゆ」を、ふと15分ぐらいみたけど、面白かったよ

世間で視聴率でたたかれるほど、悪いドラマとは思えなかった。

逆に、入りも悪いなぁ~と思ってみなかった朝ドラ「まれ」は、いきなり、何の脈絡もなく(まぁ、話をつづけるために出すという書き手の脈はあるんだけどね)姑が出てくるとか、

ちなみに、入りとは、父親がダメおやじだからって「夢なし」という入りでヒロインが出てくるのは、面白いとは思えなかった・・・←あくまでも私の好み、私見です


幸福とは、

2015-08-11 20:30:43 | 日記


いろんなところで思う。

特に実家に帰ると、

「うちには物質的幸福よりも、精神的幸福が必要なんだ」

と、

それは、やっぱ俺が結婚して、子供が生まれ、おやじに孫を抱かせることなのだろう、と・・・


しかし、残念ながらそれは遠い


本日、たった今、ファミレスで家族で外食してきたが、パーテーション越しにいたお客が、なんか料理が間違えてるとかでも、

店員ともめていた。



俺は、常々、食事は、楽しむものだと思う。

それは誰もがそう思っている。

でも、楽しむのは食事だけじゃない。

雰囲気とか、友達といけば会話とか、リラックスして楽しむところ

味わうのは料理だけではない。

それが欠けると全てが台無しになる。

それは、客が店員ともめているとか、よくあるのが、カウンターで料理人が見えるようになっているのに、

先輩料理人が後輩に説教している。

こういうお店はもう店自体最低である

なぜなら、人が怒られているのを見て、楽しいとは俺は思えない。

料理処で怒ったり、怒られているのを見ると、もう味なんて吹っ飛んじゃうし、一番リラックスしてるのに、全てが台無しになる。

精神的幸福が破壊される

でも、実家に帰る前に、中華屋に入ったが、そこで、年老いた親(病気かな)を介護しながらお店に入ってくる親子(母と娘)を見た。

娘といっても、三十代か四十代、

どうも結婚はしてなさそうで、少し太っていた。

おそらく、介護からくるストレスで食べることで、和らげてるのか

これを見ている人で四十代の人もいるかもしれない。

子供がいる人もいるかもしれない。

いや、子供がいる人は特にそうだね

人間、年を取ればとるほど、健康に気を付けなくてはいけない。

食生活、運動を怠ってはいけないとつくづく思う。

でないと、どうなるか?

子供が結婚して幸せを掴んでくれていればいいが、嫁に行く前に親が病気になったりしたら、親の介護でとても嫁になんていけない。

結婚なんて出来ない。

そんな親子を見た。

だから、若いころは暴飲暴食も体が持ちこたえてくれるのかも知れないが、ほんと四十を超えたら、運動を若いころ以上にやって、健康を保たなければいけない。

特に、今の時代、男も女も婚期が遅いといわれる時代だ。

すると親も年を取り、病気がちにもなる。

自分が親になったときに、子供の世話にならないように健康だけはしっかりしなければいけない。

と、

なんか、この世は幸せよりも辛いことの方がやたらと目につく

だからこそ、俺は面白いドラマを書きたいし、今の年でアニメなんて、うる星やつらにはまるなんて、と思う人もいるかもしれんが、

楽しいものは楽しい。

いいものはいい。

ほんと、休みに会社の人間を思い浮かべるのは嫌だけど、どうも人を蔑む人がいる。

人のすることに、他の人がほめても、それを台無しにする人がいる。←器が小さいだけなんだけど、

人の趣味や好みは、その人が幸せなら認めなくてはいけない。

このブログを見て、後輩のいる人もいるでしょう。

後輩のなすことに、ケチ付けたり、弄っていませんか?

きっと後輩は、あなたについては来ない、いや、憎悪を持ってますよ。

人のなすことに、自分が理解できなくても、それが犯罪(他人を傷つける行為)でないのなら、寛容にならなくてはいけない。

自分の好み、価値観に合わなくとも、人は人、認めてなくてはいけない。

それぐらいの器は持ってほしい


まぁ、つまらんことを書いてしまったが、ふと俺の幸せとは、

やっぱ愛する妻がいて、子供がいて、妻の家族も含めた大家族で、なんか地方で楽しく過ごしたいかな。

勿論、コナミがあるといいかな

俺にとっては、コナミはほんと精神的幸福を与えてくれる唯一無二のテーマパーク

まぁ、レスミルズ、ボディコンバット、ボディアタックが楽しいんだけどね

まぁ、夏休み最後の日曜日は週に一回のコナミで、ストレス解消出来るんだけどね。


でも、年を取ればとるほど、人は健康に、年齢は衰えても肉体年齢は若さを保て!だね


ほんと、定年を迎えたら、いや、なんらかの形で会社を辞めることが出来たら、コナミに週三~週五で行きたいね

というか、生活の柱をコナミに、

ほんと今、精神的幸福を最大限得られるのがコナミだからなぁ~

また、インストラクターもいい

ん~、面白いドラマかぁ~

TBSに向けて書いてるのは、あかんなぁ~

でも、まぁ、プロになれなくても、体だけはムキムキにしたいと、今は実家でなんも出来んが、家にいるときは、暇があったら、

テレビを見ていたら腹筋をするようになった。

それに、豆腐、納豆ダイエットもしてる。

今は実家なので、米食うから太るかな、

でも、体だけは隠れ肥満から理想体型へ、

と、賞は審査員に選ばれないとどうにもならないが、自分の体は自分が鍛えればなんとかなる。

だから、せめて体だけでも・・・

と、

どうも、ファミレスでお客と店員の小競り合いを見て、気分を害したせいか、駄文をダラダラを書いてしまった





ぬるい・・・

2015-08-11 11:56:20 | 日記


TBS連ドラ大賞に向けて、シナリオを書いているが、どうにもぬるい

どうも、考え方がいい意味で、ガラリと変わると、勢いではよかったと思えたものも、それは勢いまで、企画段階までであって、

実際は弱い、ぬるい

とりあえず60ページ以内と書いてあるから、40ページまでは持っていきたい。

それか、あえて辞めるのも一手かな……

まぁ、惜しみなく書いてみよう。

とても10話になるようなドラマではない。

三話程度がちょうどいい感じ。

つまらぬことをグダグダ見せられるのは、見せられる方にとっても拷問だし、見ていて暇を感じるドラマになる。

その原因がはっきりわかったことでも、今の考えが革新的だってことかもしれん。

まぁ、出す出さないはともかく、八月でこれはおしまい。


そしたら、来年に向けて、面白い小説が書けるかどうか、それを証明するのは、作品でしか証明できない。

でも、つまらんドラマはストレスにしかならんなぁ


うる星やつら

2015-08-10 00:56:44 | 日記


いやぁ、本日のボディコンバットに、ボディアタック、

めっちゃ楽しかったわ

インスの人もいいし、ボディコンバットもアタックも、それなりにカッコいい女性がいる。

特に、アタックには男性で一人、なんかアメリカ帰りのアタックマンがいる←自分が命名

この人がいると、なんか楽しい!

やっぱ、楽しくやっている人がいると、エクササイズは楽しいよね


夏休みだけど、コナミはけっこうお客さん多かったなぁ

俺の夏休みは、コナミではじまり、コナミで終わるのかな

勿論、その間に、やらなければいけないTBS連ドラ大賞、それに小説を、

特に、創作のアプローチが変わった

これは大きい

そういう目線から見るから、ドラマもよくわかる。

そして、今、ここにきてブームになっているのが、これ

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [デジタルリマスター版] [Blu-ray]
クリエーター情報なし
東宝


というか、うる星やつらにはまっている。

それついでに、「めぞん一刻」の中古本をまとめて買った。

めぞん一刻全10巻完結(ワイド版) [マーケットプレイス コミックセット]
クリエーター情報なし
小学館


高橋留美子といえば、「うる星やつら」「めぞん一刻」だろう。

小池一夫先生の劇画村塾の生徒でもある。

劇画村塾出身者は、売れっ子の漫画家が多く、ドラクエを作った人も劇画村塾出身だ!

小池一夫先生は今は、大阪か京都の漫画学校の先生をしている。


兎に角、この夏休みは、TBS連ドラ大賞を書かんといかん!




今日から夏休み

2015-08-09 11:39:06 | 日記
この夏休み、TBS連ドラ大賞を完成させなくてはいかん

その入りとして、本日はコナミでお祭り

そういえば、テレ朝のシナリオの募集要項が発表されたが、今年から変わった。

まずは、ストレスを本日は解消しないとな