令和は楽しく、それは神様の思し召し。

シナリオ載せてます。視聴率低迷の昨今。制作会社の方、映像化しませんか?視聴率?どうなるか?それを実験企画で!ぜひ!

やぁ、いい汗かいたわ

2014-11-30 23:38:10 | 日記


やっぱ、ボディコンバットはいいね

もう、夕飯に好物の生姜焼きを平らげたら、もう起きてられない

今の今まで眠ってしまったわ

でも、やっぱ毛穴の老廃物が、汗によって全部吹き出していると思うと、体の中から綺麗になった感じになる

本当は週三回は汗かいて、老廃物を全部出したいけど、


でも、気持ちがいい。

十二月は丁度出れないときが選挙でコンバットもなく、ある意味ラッキーかな

来週は新曲らしい。

楽しみだなぁ~



やっぱ、スポーツっていいなぁ~


コメント (2)

第26回ヤングシナリオ大賞作「隣のレジの梅木さん」の感想

2014-11-29 22:47:40 | 日記
シナリオはもうやめようと思って、今年はずっと小説思考に思考を変えてきたが、

今、プロの先生の脚本塾に行ってます

とりあえず、脚本塾で、先生に

「あなたは荒唐無稽の作品を書かないで、課題を提出して!」

と言われたので、荒唐無稽ではないレアな日常を書いた。

そしたら、先生に、

「私はこの作品を直せない。それにこれは私の言っているものではない。荒唐無稽に近い」的なことを言われた

そして、先生に、

「あなたには、このドラマの感想を書いてきてください」と言われた。

まぁ、それは、青春群像劇で、図書館なら必ず手に入る名作と呼ばれるものだ

しかし、19才までテレビドラマを見れなかった私には、タイトルは知っていても、内容は知らない。


しかし、テレ朝に出した荒唐無稽も、課題で書いて、プロットのままではどうも予定調和なシナリオになると思い、

シナリオを書いたが、まぁ、複雑感のある人物の作品で、わかりやすいとは言えない作品だ。

しかし、それをヤンシナに出す。←これでヤンシナには二本出すことになるのかな、五月に書いたのはどうもいまいち心に止まらないので出さなくてもいい感じだけど・・・


まぁ、そんな中、ヤンシナの受賞作が発表され、シナリオを読むのは正直大変なんだよね、いや、小説も大変

特に、本を読まない俺には、なんの脈絡もない活字←ブログのことですな、最近は書く時間があるなら、寝てる方がいいし、録画した番組も見たいし、


まぁ、テレ朝を出し、ヤンシナに出す作品も出来上がっているので、受賞作がいかほどのものか、読んでみた

ヤンシナ大賞作「隣のレジの梅木さん」

高級ストアで働く三十代の梅木さん、五十代の清子さん、二十代の美香さんの三人の日常を描いたドラマだ。

正直、俺にはこのドラマの面白さがわからん。

たぶん、俺の性質を知る人なら、

「やっぱ、お前にはわからんか」

と思うだろう。

なんだろう。

やっぱ、俺が変なんだろうな・・・

最年少で芥川賞を受賞した綿矢りささん←めっちゃ美人

デビュー作の「インストール」はドラマがあって映像も見えたけど、芥川賞受賞作の「蹴りたい背中」は、映像は見えたけど、

正直、面白さがわからなかった。

それを、日テレスクール時代の女子にいったら、「え、わからんの?」と言われた

ちなみに、桜庭一樹さんの「私の男」も百ページぐらいよんで、断念した

まぁ、そんな俺の感想だから、気にとめる必要は全くない。

あれ、すると、小説もいくら書いてもダメだってことか


でも、「隣のレジの梅木さん」

良さがわからなかった


でも、脚本塾の先生は、俺にこういうのが書けるようにならなければいけないと言ってるのかな・・・


ん~、難しい・・・


ちなみに、今クール、ドラマは何も見てないけど、アニメなら見てる。

というか、日テレの「寄生獣」←映画もやるね

これが一番面白い。

あと、東京MXで「テラフォーマーズ」とTBSの「Gのレコンギスタ」を見てるが、

「テラフォーマーズ」は、コミックで売れてるっていうのを知り、ちょっと見始めているが、毎回一人一人の特徴を述べるドラマにちょっと飽き気味で

これが説明台詞は飽きるということなんだね

「Gのレコンギスタ」は、ガンダムの未来の話で見ているけど、世界観がいまいち掴みにくい・・・
けど、見ている。

あとNHK「キングダム」は、面白いらしいので録画だけしている。

でも、「隣のレジの梅木さん」

この作品の良さが、面白さが、俺にはわからんかった

俺、単細胞だから・・・

やっぱアニメ「寄生獣」が今、一番面白い



ちょっと面白い記事見つけた。


どうなんだろう?

俺には、山も谷も喜怒哀楽も生まれなかったけど・・・

それがいけないのかなぁ~

気分は、綾鷹




コメント (2)

辛抱、ガマン

2014-11-26 23:37:31 | 日記
会社では日々、残業、しかし、それよりもあの人間関係に反吐が出る。

でも、それでも、この小説だけは書き上げなければいけない。

ほんと辛抱とガマンで、兎に角、メチャクチャでもいいから第一稿を書くこと。

それを研磨して、第五稿ぐらいではじめて作品になるだろう。

来年の三月の小説に出したいが、再来年でもいい。

この作品でどうなるとは思ってない。

ただ、これを書くと次へ進める。

多くを勉強できる気がする。

講座の方は、人に読んでもらうと、アドバイスは出なくともストレートな感想と指摘は、参考になった。

おかげで、手直しに役立った。


やっぱ、同じ方向を向いている人、即ち、方向性が同じというのは大きい。


でも、ガマンして、この小説のまず第一稿を!

十二月中に行きたいけど、いまいち書けないのは、家でもあの胸くそ悪い連中を思い出さなくてはいけなくなるってことかな、

転職もままならんし、

来年は占いではいい年とかいてあるが、というかこの三年はいい年なのに、母が亡くなったり、ほんと人生で歓喜と呼べるときがないなぁ~

でも、この小説を書いたら、成長できる。

ガマンと辛抱だ!


やっぱスポーツはいいね

2014-11-16 20:15:14 | 日記


本日は、二週間ぶりにボディコンバットに出れた

でも、どうも仕事で腰を痛めているので、あんまし無理は出来ない

けど、スポーツも一週間ぶり、


やっぱ平日は、毎日残業でとても体力がない

けど、体を動かすって気持ちがいい


エアロビも、結構汗をかく。

たかがエアロビと思って、初心者が入ると、ステップとか結構難易度が高いため、そこで消えていく人もいるけど、

日曜のエアロビは、コンスタントに大盛況なのかな、

結構、膝や足首にもくるので、気をつけながらやった。

けど、気になったのは、自分の体臭

どうもネギとタマネギの匂いがする。

なんかゴキブリほいほいのエサのような匂いだ

やっぱ、日々老廃物を汗でながさないと臭くなるのかなぁ~

そして、二週間ぶりのボディコンバット

常連さんもいるけど、新しい人?とかもいて、こちらも大盛況。

そして、ストレス解消したかったので、声を出してやった。

やっぱ気持ちがいい

いい汗かいたし、声を出すとほんとストレス解消になるので、気持ちもいい


これで明日からなんとか会社でやってけるかな、


次は二週間後か

やっぱ、週一回は最低やりたいなぁ~

平日は、残業で疲れてるのと、それと、やっぱ執筆しないと、人生は変わらない・・・


ほんと、エクササイズと創作の生活が出来たらいいなぁ~


スポーツのあとの生姜焼きも久しぶり

めっちゃ美味しかったわ


競馬は思いっきり負けたけど、作品書けたからまぁいいか

ボディコンバットのあとは、もう体力はないので、早めに寝ないとな


湯船に珈琲をもっていってそれを飲みながらゆっくり浸かるか


発射準備完了

2014-11-16 09:06:21 | 日記
テレ朝に向けて、加筆修正もした

先生のアドバイスを膨らまして、加筆したが、それがどう出るか?

まぁ、出来た作品は自分の中では先週書いた作品も思わず、ホロっと泣いてしまうが、

どっちがいいかわからんが、ナンバー1、2であることは間違いない。


まぁ、シナリオを諦めるには、いいでしょう。


ここが俺の限界というか、のびしろはあると思うけど←日々、発見がある以上


でも、これで負ければ28年敗、


三十年敗はイヤだなぁ~


次は小説!

でも、講座に通っているうちは、また新作も書くのかなぁ~


とりあえず、来週からは、残業が更にきつくなり、腰も痛いし、ほんとに何も出来ないだろう。

三分さえないかな・・・


次は途中で止まっている小説を、


これを書かない限り、次の作品に行けない。

ぶきよですから・・・



孤独のグルメ、気取り

2014-11-15 19:33:37 | 日記


本日は、昨日、書き上げたシナリオの修正をしていたら、正午を過ぎていた。

いつもなら、土曜日は美味しいラーメンを池袋に食べに行くのが日課だ。

しかし、こないだ、テレビで池袋で天丼を見た。

それがどうも気になり、ネットで「池袋 天丼」といれたら、「天丼ふじ」が検索された。

本日はラーメンではなく、その「天丼ふじ」に行ってみた。

プリントアウトして地図を片手に店を探すも、地図があっても店が見つけられない。

どうも住所ナンバーが池袋駅前にはほとんど見えない。

おそらく、ナンバーはデザイン的にお洒落ではないので店も見えるところにつけたくないのだろう。

それでも、なんとか探していたら、メチャクチャ分かり易いところに店はあった。

ワンコインで豚骨ラーメンが食べられる「博多天神」の並びといえば、わかるだろう。

天丼ふじは、店も味わい深い。

そして、いざ店内へ。

外から見る限り混んでいたが、中にはいると、カウンター席が十席ぐらいしかないのか、それで多く見えたのかな、

時間も正午を過ぎている割には入っている。

そして、カウンターを切り盛りしている外国人女性に「一番人気は何ですか?」と聞くと、「天丼が色々入ってます」と答えた。

確かに、穴子天丼やイカ天丼などあるが、普通の天丼が色々のっているので、天丼を注文した。

昼飯に天丼を食う。

なぜか、いつもと違う自分に、出来る男を感じる(笑)

そして、天丼がやってきた。

天ぷらは好きなだけに、やはりうまそう。

お店もお客が出て行くとまた新しい客が入ってきて「いか天丼」とか頼んでいた。

おそらく、常連なのだろう。

天丼はなんかご飯が少ないように見えたが、食べてるウチに腹一杯になった。

美味。

いつもラーメンだが、たまに天丼もいいなぁ~と思った。

そして、店を出ると、よくテレビに出る駅前の上海小龍包店があった。

けっこうリーズナブル。

テイクアウトも出来るが買い物をしていきたかったので、リサーチするだけにした。

中に六人ぐらい座れるカウンターがあってそこで食べていけるみたいだ。

「ん~、池袋も案外奥が深いかも知れない」

確かに、池袋は第二の中華街といわれるぐらい中国人のお店が多い。

油ラーメンも食ったことないが行列を作っている店もあった。


休みの日は大勝軒や屯ちん、痩せていればラーメン二郎と美味しいラーメンに行くのが決まりだが、たまにはいいかも。

そんな日は、競馬も当たるかなぁ~と思い、競馬を見るも、思いっきり外れてしまった・・・

そして、明日のエリザベス女王杯、厚めに買った馬券が間違えて買っていた

でも、競馬で生きていきたいわけではない。

俺は、創作で生きていきたいんだ。

創作は、「辛抱」

テレ朝にまだ応募してないが、ちょっと池袋まで行く道すがら、「ああ、こうした方がいい」と加筆アイデアも浮かんだ。

まぁ、シナリオは自信があればあるほど、一次落ちは免れない。

シナリオライターには、99.99%なれない。

でも、面白いドラマを考えるのは好きだ!

昨日書き終えたドラマも、「こうしたら良いと思う」と思ったら、思わず感動して涙が出てきた。


さて、先生はどんな指導をしてくれるのか、来週の講座が楽しみだ。


小説も途中になってるから、書き始めないとな、

ほんと、創作時間なんてない。

三分とれる日があるかどうか、だ!

出来そうな日は辛抱してやるだけ、

ほんと、辛抱だな。

仕事の忙しさは三月までは確実に続くと言っているし、

中々、いい創作環境は手に入らないものだ。

ほんとその中でやる。

まさに「辛抱とガマン」


でも、明日は押さえでいいから、競馬当たって欲しいな、

ストレス解消の一つだし、そうだ!

明日は二週間ぶりにボディコンバットに出られる!


大きな声だして、気合い入れてストレス解消するぞ!


それがメインだ!


とりあえず、第一稿書いた

2014-11-15 02:03:44 | 日記


シナリオ講座でプロット書きの課題なのだが、どうもプロットだけではどうも作品が予定調和で終わる気がしたので、

そのままシナリオにしてみたが、なんとか残業もあるなか、たった今、書き終わった

三日で書いたわ

出来はいいのか、悪いのかわからんが、←27年も落ちてるともう何もわからん


でも、テレ朝に応募シナリオを提出したときも、さほど指摘は受けなかった・・・

よっぽどつまらなかったのかなぁ~

なら、指摘のしがいがあると思うが・・・


でも、今回は荒唐無稽はあなたは書いちゃダメと言われたので←全否定だったのかなぁ


まぁ、普通の作品を書きました。

さて、どういう指摘を受けるのか、楽しみだなぁ~

一応、読み直して提出しよう。

ヤンシナ応募作だな・・・

来週は残業三昧でとても創作は出来ないだろう



人生って、一番大切なのは、辛抱なのかも知れない

2014-11-13 08:00:08 | 日記
ほんと、今、講座の課題をやっているが、どうせやるなら、と来年のヤンシナに応募する作品を書いている。

テレ朝のはもう書いたし、どうも俺は好きだけど手応えはない感じがする。

講座でも見せたが、どうも先生の指摘がほとんどなかっただけに、一つだけあったのでそこだけ加筆したかな、

でも、毎日、残業で、帰ってきたらまったりしたいけど、創作ってほんと行き着く先は「辛抱、ガマン」なのかな、


会社でも、イヤな思いするけど、それもまた「辛抱、ガマン」

少なくとも会社が取材現場であり、これは絶対に小説にしたいし、

でも、今はせっかく、プロの先生に見てもらえるのだから、今書いている課題だけは、しかも、プロットでいいのだが、

プロットだとなんか予定調和というか面白味を感じないので、実戦であるシナリオを書いている。

まだP15ぐらいかな、

ほんと今週末は、久しぶりにジムでボディコンバットでストレス発散もしたいし、テレ朝応募作の読み、修正もしたいし、

そして、今の作品を完成させないと、提出日に間に合わないし、

ほんと、人生って、

「辛抱、ガマン」

そう思えてならない。

やる気をなくすときも多々あるけど、それでも「辛抱、ガマン」で突き進まなくてはいけない・・・

昨日は、疲れて、横になったら0時まで夜寝したから、今日は三分でいいから進ませたい!

けど、この会社の忙しさ、三月まで続くらしい。


ジムも平日はいけず、日曜だけにしたから、体力の衰えは否めないのかな・・・

ほんと、「辛抱、ガマン」