令和は楽しく、それは神様の思し召し。

シナリオ載せてます。視聴率低迷の昨今。制作会社の方、映像化しませんか?視聴率?どうなるか?それを実験企画で!ぜひ!

創作のアディショナルタイム

2014-06-30 23:34:30 | 日記


会社とか色々ある

しかし、書かんと前には進まん。

たとえ、隙間創作産業でも、

そこで、この落選を機に、

創作のアディショナルタイム


を創設した

アディショナルタイムは、三分

一日、三分のアディショナルタイムをいれること


まぁ、ワールドカップを見て、ほんとアディショナルタイムに同点弾や決勝弾が入るので、

俺も創作のアディショナルタイムを一日三分設けることにした。


なんか、タイトルとしてもいいね。

次のワールドカップが開催されるときは、

恋愛のアディショナルタイム


というタイトルの作品でも書くかな


さて、本日はまだアディショナルタイムがないぞ!

必ず三分入れるぞ

もう、自分の娯楽カラーが確立したんだから、

今の作品がいまいち筆が進まん、というかキーボードを打つ手が進まんのは、カラーではあるが、色が薄いのかなぁ~


でも、テレ朝一次通過作品だからって、ヤンシナでそれが通るとは限らないんだね

わからんなぁ~

趣向の問題なのかなぁ


さて、アディショナルタイムをとれよ!

コメント (1)

それでも、前に進むしかない

2014-06-30 21:56:25 | 日記


1行でもいいから、前に進む、シナリオを弄る習慣をつけなくてはいけない

作品がなければ、応募も出来ないし、小説に挑むことも出来ない

時間がなくても、隙間産業で、1行ぐらい書く時間は、数分はある

作品をどんどん吐き出していかないと、


ヤンシナ、落ちたわ

2014-06-30 21:25:21 | 日記


名前がない

でも、ずいぶん遅かったなぁ


一昨年、テレ朝一次通過したのを改稿して送ったのと、もう一つ新作を送ったのだが、

両方とも落ちてた

テレ朝の方はなんとかなるかなぁ~と思っていただけに・・・

新作の方は、あまりにも、なんか思いついたから作った感のある作品で、出来はよくないか・・・

でも、ヤンシナはわからんなぁ~

ほんと、今書いてるのを書いて、次へ進まんとな・・・




でも、なかなか、プロになるチャンスってほんと手に入らんなぁ



ん~

2014-06-28 14:15:33 | 日記
いじいじしてるなぁ

こんないじいじしてるんなら、「シナリオ弄れ!」っていうのに、どうもいじいじしてる

中々、前に踏み出せない

地団駄を踏むというわけではなく、こんにゃくの上でグニャグニャしてるのかなぁ~

なんか、作品に対してのイメージモデルでもいればいいのだが、それもいないなぁ

創作っていうのはモチベーションだね

張り合いってやつなのかなぁ~

ほんと1行でいいんだ!

1行で、


ヤンシナの発表も月刊誌のドラマではあったが、わざわざそれ見てショックを受けるより、

やっぱ、ネットでスクロールしながらショックを受ける方が、創作意欲が増すかなぁ←受けた傷口を治そうと、次の作品を作る、という悲しいモチベーション

でも、一番気になってるのは、創作テレビドラマなんだよなぁ~

ああ、でも、ウジウジしとらんと、

といいたいところだが、やっぱ、一週間心身ともに会社でズタボロにされてるんだから、ボーとしたいときもあるか

まぁ、どこかでエンジンに火が入るのを待つ・・・

でも、「花子とアン」は面白いね。

DVDでたら、まず総集編から買おう。


週末は

2014-06-28 00:28:17 | 日記


どこにも行けんかな・・・

そこでなんとか、クールダウンをしながら、なんとかシナリオをいじれたらいいかな

朝の連続テレビ小説「花子とアン」

ほんと、いい作品はなんか癒してくれるなぁ~

やっぱ、いい作品はいい


なんとか、シナリオ第一稿まで持っていきたいなぁ~



長友選手の涙

2014-06-27 00:30:40 | 日記
ん~、四年間、全てをかけて二敗一引き分け、グループリーグ最下位での敗退。

四年間、全てをかけてきたという思いが、長友選手を見て感じた。

というか、多くの人が感じただろう。

俺も、創作で毎年コンクールに挑んではいるが、悔し涙に暮れ続けて27年ぐらいいってるのかな・・・

はじめのころは、ほんと若さゆえの根拠のない自信

しかし、ここ七年ぐらいは、それもなくなり、年を追うごとに自信は増すし、自分なりに根拠もある。

どんな理論や理屈も、それは作品でしか証明できないが、自信はあった。

ただ読んでくれる人がいなかったのが、自分を井の中の蛙に変えたのかな・・・

でも、今年のテレ朝もそうだけど、ヤンシナも、創作テレビドラマも、ぜひ、負けた

と思えるものであって欲しいな・・・

毎年、え?

というのが多すぎる。

悔し涙でも、涙の質が違いすぎる・・・

本当に凄い作品ならおそらく、涙なんて出ない。

ただただ圧倒され、体の芯から震えるだろう。

そして、受賞者と自分の差を痛感させられるだろう。

今年はそんな作品が賞をとるのかなぁ~

俺は今まで、それに匹敵するものが書けたのか?といえば、疑問が残るも、今は四月に書いた作品は、自信がある。

来年のテレ朝は絶対とりたい。

ただ、自分が好きな趣向の作品でも、選ぶ側が趣向に合わなければ、相手にされない。

コンクールっていうのは、ようは趣向なのかなぁ・・・

選ぶ者の趣向にあうか、合わないか、

それがコンクールなのかも知れない。

会社で色々、悔しいし、色々あるけど、そこから離れられるかは、ほんと作品を書くことでしか、

希望は持てないんだな。

せめて希望だけでも持てるように、今週末はなんとか書かんとな。


まだ終わってない

2014-06-25 07:44:29 | 日記
ザックジャパンは、本日、終わってしまったが、日本代表の戦いは、次へ向けていまからはじまってるし、

俺も、今書いているシナリオを書き終えなくてはいけないな

ああ、いつ俺もプロの創作世界、ワールドカップに出るチャンスを得ることが出来るんだろうか


燃え尽きた

2014-06-22 19:20:16 | 日記


いやぁ、いいスタジオエクササイズだったなぁ

特に、ボディコンバット60は、めっちゃめちゃくるね

もう、デコイターンで下半身から攻められるともうあかん

体がついていかん

でも、良い疲れだ

どうもサッカー観戦疲れもあるのかなぁ~

この休みはなんか疲れっぱなしだ

今日は「ルーズヴェルトゲーム」最終回を見て早く寝よう。

でも、シナリオの方も少し弄れたらいいなぁ~



見て、驚いた

2014-06-21 11:11:15 | 日記
ヤンシナの発表まだかなぁ~

あの、マウスをスクロールしながら自分の名前がないときの、ショックというか、冷や水をぶっかけられるというか、

するとさ、その傷を修復しようと創作にやる気がちょっと出るんだよね

受けた傷口を治癒しようと創作する。

そんなモチベーションしか今は持てない自分が悲しい

と、まぁ、検索に「ヤンシナ」と入れて見たら、

なんと、

フジテレビの次に、二番目に、俺の書いた「寂しがりやのドール」が出てくるではないか

まぁ、一時的なものだけどさ、びっくりしたなぁ、もう

あれ、2011年作品なんだね。

じゃぁ、2012年は?

2013年は?

2014年は?

2014年は覚えがある、というか今年か、

12、13年がちょっと覚えがない

どうも毎年、出しては落ちの繰り返し、堂々巡りをしてると、なんか忘れたなぁ~

まぁ、忘れるぐらいな作品なら、しょうもない作品なのだろう。

ちなみに、今、自分の作品ランキングをやるとするなら、

1位、2014年4月に書いた四月作品←今年のテレ朝応募予定作

2位、一応、昨日より今日、今日より明日、そうおもっているので、今書いているのが、2位かな、

でも、こう書き進むのが遅いというか、もじついているようでは、さほどたいしたものではない。

だから、書いてみれば2位でもないかもしれない。

やっぱ、四月作品が俺の趣向に非常にあっていたし、やっぱ創作思考が変わると、変わっちゃうんだよね


思い出では、「寂しがりやのドール」「異世界奇譚」「小さな手」「彼女のチャンピオンベルト」「アイキイの化学式」

かな、

あ、「官能小説家」というのもあったなぁ

さらに若気の至りで、「残された世界」とちょっと泳いだ感満載だけど「彗星」かな、

「天使の一撃」も嫌いではないかな、

でも、今、書けといわれたら、思考が変わっているので書けないな。

それは、進化?

それとも、成長?

でも、万年一次落ちの落選モンスターには変わりはないんだけどさ

この週末、なんとか、前に進みたいな、

そして、長編に挑みたいし、

こないだのテレ朝で、

「ホームドラマやコメディとありきたりではないものを探している」と書いてあったので、

ちょっと自分でも、「挑戦したな」という作品にチャレンジしてみたいかな、

ほんとテレ朝の61才の受賞者には、自信をもらえるし、また、それを選んだテレ朝にもなんか好感が持てる。

フジは月9が苦戦してるとか、

「極悪がんぼ」面白いけど、もっと、ヒロインの事件屋として成長していく姿に特化したドラマ作りの方が俺はいいと思ったかな

「ルーズヴェルトゲーム」も明日最終回、「極悪がんぼ」も月曜に最終回か、

今、一押しは、途中からだけど、朝ドラ「花子とアン」だな

うまいめしは、どこから食べてもうまい

それがはじめから見なくても、途中からでもうまい

さて、大勝軒にラーメンでも←これがいつものお決まりの週末のご褒美




今日、おじいちゃんになった

2014-06-17 23:26:22 | 日記


さっき、火曜日ボディコンバットに行ってきた

正直、日曜日の新曲発表会、ボディコンバット60の疲れが

もう、体が動かん

声を出して、なんとか気合いを入れて動こうとするも、その声も中々出ん

ほんと、おじいちゃんがえっちらほっちらやっているって感じ

端から見たら前からそうかも知れんが、本日、自覚しました

でも、日曜日の疲れをとる程度にでも動ければと思っていたが、

軽くウォーキングかジョギングがいいのかなぁ~

でも、今回の新曲、ボディコンバット60は、きついね


でも、今週は、なんとか創作の方で三分の二は進みたい

テレ朝、受賞作のような挑戦的な作品でないだけに、ちょっと望み薄かなぁ~←まぁ、万年一次も通解しない俺には次元が違う世界かな

でも、そのあと、自分なりに楽しめるのではないか?

という長編を書いてみたいし、素朴だけど、熱く楽しめる長編が書けそうな気がするし、


でも、クッタクタだぁ~

でも、テレ朝、どんな作品なのか、見てみたいなぁ~

ジュンク堂で立ち読みしてくるかなぁ