ダメでもともと!

面白いドラマを書いて、「一声」かけていただく。だめでもともと。

日本女子

2013-08-31 21:45:04 | 日記
女子バレー、惜しかった

でも、ああいう厳しい試合をしなくちゃ、強くはならないんだよね

それにしても、スポーツをする女子は眩しいなぁ

さて、風呂にはいるか、


コメント

九月は、やるぞ!

2013-08-31 20:56:23 | 日記
作品作るゾ

コメント

八月総括と九月へ

2013-08-31 20:03:49 | 日記
夏休みがあったからなのか、あっという間に八月が終わった感じ、

といいたいところだが、会社の大人げない大人にイヤがらせを受け、いつか倍返しをしてやりたいとずっと思ってる

といっても、経営陣に、やつの悪行を暴露するだけ、ウィキリークスならぬ、ミヤリークスって感じ

でも、ほんと、人を腹立たせるのは人なんだね

でも、人を豊かにするのも人だと思う。

ほんと、ジムがなかったら、ボディコンバットがなかったら

と、ほんと腹立たしいので、これを買って今見ている

ダーティハリー [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ


まぁ、創作の勉強のためでもあるし、

ん~、世の中には悪党がいる。

ほんと、小物だけど、そいつと、あとは現場を見たわけではないが、まさぐり野郎、この二人を必ず経営陣にやめるとき、
告発文を渡してやめる。

暴力はふるった者に返る。
必ず裁きを行うためにも、作品書かないと、そして、プロにならないと暴露できない

どうして、こうマイナスなことばかりなのか

でも、クリントイーストウッドは、いい映画を作るね。

俺の好きだった「許されざる者」も、渡辺謙さん主演でリメイクされるし、
見てはおきたいなぁ~

でも、そんな大人げない大人はおいといて、この「ダーティーハリー」は、ほんと基本中の基本がびっしりあって、大変勉強になる

ドラマって、たとえば、「ドラマは人物だ!」というのも、正しいし、「いや、アイデア」というのも正しい、というか、ほとんどが正しいか、正しく見える。
その沢山見えるものを、より、芯をとらえること、
すると、全ての事象が一つになる

奥が深いなぁ~

まぁ、八月は、色々、苦しかったかも、

けど、ボディコンバットの火曜日がエスキーパ姉さんが九月はやるみたいで、ハイテンションに誘ってくれるので楽しみ

まぁ、八月は、厳しかったけど、創作的には更に洞察出来たし、それを九月に作品に、

論より証拠というか、

創作家は理論を語るな、作品で示せ
それが基本だから、

何事も前向きにがんばろう

前向きにがんばれが、いつかいいことあるさ




これが本日の夕食、私の「孤独のグルメ」

カルボライス

ライスに、冷凍のカルボナーラをのせるだけ、

カルボナーラのソースがライスにしみて美味しい

さて、明日はジムで、エアロビに、ボディコンバット

エアロビも、月初めだから新ステップだし、ボディコンバットもそろそろ新曲らしいし、

九月、十月、十一月、十二月とあと四ヶ月で終わってしまう。

ぜひ、四作ぐらい書ければ、

まぁ、隙間産業だし、ストレスもあるので、そう気張らず、ゆっくり、やればいいよ



コメント

トウカイテイオー、天に召される

2013-08-31 10:10:15 | 日記


あのアイドルホース、トウカイテイオーが急死してしまいました

二十五才だから、馬の中では長生きしたのかもしれない。

二十五才というから、俺が東京に出てきた頃かな、

ちょうど新宿のホテルで皿洗いしながら、四畳半の風呂なしアパートで夢に向かって生活していた頃だ。

トウカイテイオーは、父が皇帝シンボリルドルフで、良血中の良血

正直、子供の頃から貧乏だった俺にとっては、あんまし、トウカイテイオーは好きではなかった。

どうでも良かった。

けど、トウカイテイオーにはドラマがある。

無敗で、皐月賞、ダービーを制して、ダービーの後、骨折が判明し、三冠レースの最後のレース、菊花賞は出れなかった。

そして、四歳になって復帰戦の産経大阪杯GⅡを持ったままで圧勝し、3200mの春の天皇賞に向かった。

そこには、メジロマックイーンという菊花賞、天皇賞とGⅠを制しているバリバリのステイヤー(長距離馬)がいた。

天皇賞、春はまさに、トウカイテイオーか、メジロマックイーンか、で人気を二分するも、結果はメジロマックイーンが優勝し、
トウカイテイオーは五着に沈んだ。

そして、また軽度の骨折が判明・・・

ここからがトウカイテイオーの真のドラマが始まる。

トウカイテイオーは、秋の天皇賞には間に合い、一番人気で挑むも、惨敗・・・←そのときの優勝馬がレッツゴーターキンという大穴馬

みな、口々に、

「テイオーは終わった」

といった。

そういわれると、なんか応援したくなるんだよね。

そして、終わったといわれたトウカイテイオーは、ジャパンカップに出走する。
そのときのジャパンカップは、国際GⅠに認定され、凱旋門賞二着馬のレッツーロープとか、兎に角、強い馬が来て、
トウカイテイオーは五番人気になった。
けど、テイオーは復活した。
ナチュラリズムとの戦いを制して、優勝した。
あらだけ、みんなに、「終わった」だの「ダメだ!」といわれたのに、優勝!
そのときトウカイテイオーから馬連買っていて、当たったことよりも、優勝したことが嬉しかった

そして、年末のグランプリレース、有馬記念で一番人気になるも、ここで惨敗してしまう。
馬体重も減っていたので・・・
そして、長期骨折・・・

その間、競馬も変わり、三歳クラシックレースでは、ビワハヤヒデ、ウィニングチケット、ナリタタイシンの三強世代に変わっていた。

そんな中、一年ぶりのレースに、有馬記念に出走してきた。

鞍上も岡部騎手がトウカイテイオーに乗っていたが、菊花賞を制したビワハヤヒデの主戦ジョッキーになっていた。

そんな中、勿論、一年ぶりのレースがGⅠ、しかも、グランプリレースの有馬記念、

みな、

「勝てるわけがない」

と口々にいっていた。

しかし、トウカイテイオーは直線でやってきて、一番人気で、元トウカイテイオーに騎乗していた岡部騎手騎乗のビワハヤヒデを、
たたき合いの末、優勝した

もう、感動だったね

これも馬券的には買っていて、というか、トウカイテイオーから買っていたから、
でも、当たったことよりも優勝したことが嬉しかった

みんなに、「ダメだ」だの「終わった」だのいわれた馬が優勝する。

ほんと、感動した。

そりゃ、良血だけど、それでも、みんなにダメといわれて勝つところに、

「やった!トウカイテイオーは、そんな奴らを見返してやったぞ!」

なんか、それが痛快で、嬉しかったなぁ~

その名馬が亡くなられた。

素敵な思い出をありがとう、安らかに、


トウカイテイオー 帝王・栄光の蹄跡 [DVD]
クリエーター情報なし
関西テレビ


コメント

井の中の蛙

2013-08-28 23:40:50 | 日記
ん~

小説のコンクールとか見ると、なんかタイトルからして凄そうな感じがする

この世には、ほんとまだまだ埋もれている猛者がウヨウヨいるのかなぁ~

会社で疲れ果て、←課で基本、幅をきかせている大人げない大人、退職前の女の体をまさぐった野郎←まさぐられた女性が言っていただけで、現場を見たわけではないが

そんな連中にけちょんけちょんに嫌われてます
まぁ、いいんだけどね、
ほんと、春先、外の風を入れるだけで過ごせるのに、窓を開けただけで、ブチ切れして口も聞かなくなる55才

ほんと、ダメな会社なんてない。
ダメなのはそこで働く人がダメにしている

今日も些細なことで、グダグダがあった。


器がちいせぇっていうか、雑念多いなぁ

早く、縁切りたいけど、プロになるチャンスもないからなぁ~


でも、今週末には、そろそろ書き始めよう。

一つずつだ

小説は、書きたいことが色々書けたら書き始めよう。


孤独のグルメ見て、和んで寝るか、

ほんと、大人がご飯食べてるだけのドラマなんだけど、癒される

コメント

ヤンシナ三次出てますね

2013-08-28 21:36:11 | 日記
ヤンシナ三次

タイトルだけ見ると、シリアスっていうようり、ソフトシリアスっぽい、
なんか去年まで今までくらい感じのものが多かっただけに、今年はちょっと違う感じがする。

ある意味、フジっぽい

コンクールは局のカラーが出るから、特に今回は全面に出ている感じがする

なんか、中々、眠気から覚めないなぁ~

コメント

ちょっと、ヤンシナ、がんばろう

2013-08-27 23:54:08 | 日記


いやぁ、今日も会社でイヤなことがあって←イヤなことしかない、ようはお前らの段取りが悪いだけじゃねぇ~か、それも全部、俺のせいになってしまう

そんなんだから、今日のコンバットはエスキーパ姉さんのハイテンションに期待していたのだが、代行の代行だった

けど、いつも通り、代行さんもプロだから

でも、あのハイテンションが欲しかったなぁ
特にあの会社でイヤことしかないから、余計、テンションが

でも、九月はハイテンション姉さんが火曜日をやるとのことなのでかなり期待

でも、今日は眠かった

久しぶりに寝過ごすところだったが、メガネが壊れかけた

そろそろ買い換えどきかなぁ~

さて、コンクールのために作品を書くのはあれだけど、でも、過度な期待はせず、
ちゃんと作品を作っていこう。

ちょっと、半沢直樹を見て、あまりに自分の作品が、発想が、安易で、幼稚で、稚拙に思ったので
でも、それが俺の身の丈だし、俺の求めているものでもあるのかなぁ~

兎に角、身の丈にあったものしか書けないのだから、書いて実力、カラーを身につけていくしかないんだから


さて、ボディコンバットのあとだ、早く寝よう

ヤンシナ、がんばろう!

賞じゃないんだ、作品を作るためには〆切があるといいんだ!


コメント

それにしても、

2013-08-26 21:52:09 | 日記
半沢直樹

めちゃめちゃ面白い!

ほんと銀行のことがわからなくても、人間がしっかり熱く存在しているから、もうそれだけでドラマの熱が伝わってきて、
面白い!

なんか、自分の書いているものが、安易に見える、幼稚に見える

ほんと奇をてらったりすると、奇をてらうも、ドラキュラとか死神とか←伊坂幸太郎さんも「死神の精度」というのが出ていたなぁ、ラジオドラマで一話だけ聞いた。

けど、奇をてらっても中々、「あ!」と思わせるのって少ないんだよね。
大体、想像の範疇、
「こういうネタなら、こうなるか」
ってなもんで、

ほんと、ちょっと安易だなぁ、安易だと幼稚に見えてならない。
こと、この半沢直樹のような、ガツガツ人間ドラマでぶち当たっていくドラマだと、
ほんと銀行がわからなくても、ほんと面白い!

それに役者もいいのかなぁ~
香川さんもああいう役やらせたら、今じゃ、それ以上に人はいないだろうなぁ~
堺さんもいろんな役をやるけど、
やっぱ、ドラマって、映像って、いいね

それにしても、ほんとああいうの見ちゃうと作ろうとしているドラマが安易で、幼稚だ

なんか、久しぶりに、まざまざと自分の作品が幼稚に見えるドラマに出会ったなぁ~


「ん~、安易だなぁ、安易で幼稚だ」

でも、まぁ、ゆっくりがんばろう


コメント

半沢直樹

2013-08-25 22:24:46 | 日記
うわぁ、これ凄いな!
銀行のこと知らなくても面白い!
凄く引き込まれる!
来週も見たくなった。

久しぶりだなぁ、こんなに面白いの。

そういえば、アニメだけど、「アカギ」も麻雀漫画で麻雀のことを知らなかったけど、おもろかった。

池井戸潤さん、「下町ロケット」で直木賞をとったけど、こんな面白いドラマ書いてたんだね

いやぁ、凄い!

とてもじゃないけど、この域にはいけないなぁ・・・

そろそろ寝ないと、

まさか、こんなに見入ってしまうなんて




コメント

たまには肉、やきゃなきゃ

2013-08-25 18:41:10 | 日記


と、孤独のグルメの五郎さんもいっていた。

最近は、ボディコンバットあとはアイスとカロリーゼロのサイダーで、アイスソーダを飲みながら競馬を見て、

そして、肉を焼く

こないだ、孤独のグルメで板橋のホルモン焼きや、山源という店が出ていたが、
めっちゃおいしそうだったなぁ

行ってみたいお店だ!

先週の駒場のボラーチョというレストランもおいしそうだった。
ここも行ってみたいなぁ~

なにげにくつろいで見れる番組だ

いやぁ、でも、ボディコンバットはクッタクタになるねぇ~

コナミのボディコンバットはもっと盛り上がるって常連さんがいっていたなぁ~
いつか、行ってみたものだ

でも、うちのホームだって、スタジオは商業施設に負けないほど立派だし、いいと思う。

本日はけっこう大入りだったなぁ~

まぁ、本日は給湯器がなおってお湯のありがたみがわかった

ドラマも色々書いていこう。

なんか、そろそろ、面白いドラマが見たくなってきたなぁ

でも、本日は、もうクッタクタ、八重の桜を見て早く寝るか

コメント