ダメでもともと!

面白いドラマを書いて、「一声」かけていただく。だめでもともと。

四月総括&五月は、

2013-04-30 23:33:45 | 日記
いやぁ、今日は火曜コンバット

曲も新しい曲←新曲じゃないよ
で、お客さんもいつもと同じぐらいだけど、久しぶりの常連さんもいて、なんか盛り上がったなぁ

やっぱ、この広いスタジオを半分に割っての曲は、なんか盛り上がるね

いやぁ、明日から有給をとっての後半のゴールデンウィークだけに、今日の入り方が大切だった

いいボディコンバットだったなぁ

後半は実家に帰省するので、エクササイズは日曜までお預けだけど、

いやぁ、いいボディコンバットだった

長期ゴールデンウィークをとっている人もいるだけに、どうかなぁ~と思ったけど、大入りにはまだまだだけど、
その分盛り上がったし面白かった

いい汗かきましたわ

この汗が、老廃物が出ていいのかな

まぁ、四月は、やっぱ一次を通っただけに思わず夢を見てしまったテレ朝が二次を通らなかったのが、
やっぱ落ち込むかな

大賞とれば、あの会社を辞めらるんだから

それと、フィギュア戦争もあったなぁ~

相手はなんの反応もないが、HPを改ざんして金をせしめようとする
それに、まだ改ざんしている
第三者機関だの、通販サイトでえた個人情報をそんな安易に他人に言えることではないってことがわからないのかなぁ~

まぁ、それはなんもないのでなんとも動けんが、

兎に角、ダヴィンチ文学賞に向けて書こうとしていたが、小説は俺には敷居が高いので、しかも、素材が難しい
だから、小説ではなくシナリオで書いて、それを小説にすればいい。
よくシナリオのノベライズっていうのがあるから、兎に角、何も動けずに固まっていてもなにもはじまらない
出来ることからやる

それと、年齢は関係ないというがやっぱ気になる年齢
年齢的に厳しいのかもしれないが、受賞するないし最終審査(三次審査)に残るまでは、たとえ自分が自信があると思っても、
それは自分が思っていることで選ぶ方は関係ないのだから、相手が終わりというまでやらなくてはいけないのかな

まぁ、振り返ると、四月は、やっぱ落選が辛かった
ある程度の創作レベルはいっていると思っているだけに、最終までは行きたかった

けど、兎に角、創作しないと、な

それが五月かな・・・

でも、今日のボディコンバットは楽しかった

いつも楽しいけど、もっともっと大入りになるともっと楽しいのになぁ~

いつ頃かなぁ~

大入りでお祭りコンバットになるのは

五月は、良い作品が、イメージ、仕込めるといいなぁ


コメント

思わず見入ってしまうドラマ

2013-04-29 17:58:23 | 日記
久しぶりに、ちょっと見るか、と思い見ていたら最後までずっと見てしまった

ゴールデンウィークにもしDVDを見るなら、そして、アニメを見るならこれなんかいいもの見たとなれる。

TMS DVD COLLECTION ベルサイユのばら MEMORIAL BOX
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


40代の人は見たことがあるかもしれんが20代で、知らないという人がいるなら、ぜひ!
特に、四巻あたりから面白い
八巻(最終巻)も泣ける!

ほんと、これを見たことがない人は見た方がいいかも

宝塚歌劇団では、この作品があればこそ、じゃないのかなぁ~

25分で一話完結なら、これ!

ルパン三世 first- TV. BD-BOX [Blu-ray]
クリエーター情報なし
VAP,INC(VAP)(D)


でも、ベルサイユのばらは連続ドラマだからほんと感動します

コブラ スペースパイレート Blu-ray BOX
クリエーター情報なし
Happinet(SB)(D)


また、親子で見て、思わず号泣するなら、

ペリーヌ物語 ファミリーセレクションDVDボックス
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


特に、最終巻とその前は、鉄板で泣けます。
かいつまんであらすじをいうと、ペリーヌの両親は母がインド人、父がフランス人で大会社の息子なのだが、フランスまでの旅の途中で両親はなくなり、祖父のいるフランスに行くも、祖父はその結婚を許しておらず、ましてや、子供(ペリーヌ)の事なんて・・・
それが感動になる

こうみると、ほんと昔はアニメの質が、というかドラマの質が高かった気がするなぁ~

凄いドラマチックなんだよね

ロボットアニメに抵抗のない人には、これ、

戦闘メカザブングル DVD-BOX(1)
クリエーター情報なし
JVCエンタテインメント


これは機動戦士ガンダムを作ったサンライズ、天才、富野よしゆきさんの作品だが、今の地球じゃない荒廃した世界だが、世界観は良くできていて、少年たちが強く生きていく、友情とか、兎に角面白い

サンライズのアニメといったら、ガンダム、ボトムズ、ダンバインとか色々あるけど、ザブングルはほんとキャラも立っていて、ほんと素晴らしい!

ほかにも、あしたのジョー2とか、銀河英雄伝とか、

でも、フランス革命がラストになるけど、ほんとこのベルサイユのばらは素晴らしい
不朽、不滅の名作、こういうのを書けたらほんと幸せだろうな

見るときは、ティッシュの用意を忘れずに


創作は隙間産業なのに、思わず最後まで見てしまった


でも、これが実話をもとに、
ほんと人間ドラマって凄い!



コメント

やっぱり、創作することなのかなぁ

2013-04-29 11:41:48 | 日記

本日はぐっすり寝て、ちょっと運転をしてないので、試し乗りがてらに近所を回り、そして、帰ってきた

まぁ、車を運転しながら、ふと思った。

ストアはお客さんが多いがお金を使う

俺はとりいって買いたいものはない

ゴールデンウィークのへたくそな使い方をする人間だなぁ~とつくづく感じながらも、

「自分が一番幸せに慣れる場所、なれることはいったい何だ?」

と、考えた。

答えは明白だった。

やっぱ、創作しかないのかな

けっこう仕込みが作品作りでは、俺にとっては大切なので←なんせゼロから生み出すから、
つまらないけど、ゴールデンウィークは創作だ!

今日も創作しよう。

睡眠はとったし、

色々、書こう

それ以外、前には進まないのだから

かの松本清張先生がいっておられた。
「作家は、どんだけ机に向かうか、だ!」

そう、机に向かわなければ作品は書けない。

もちろん、いろんな作品を書きたければ、知らない世界へ飛び込め、遊びに行け、というのもあるが、
遊ぶには金がかかることもあるし、時間も必要だ

よし、午後から色々ネタを見たり、作品を見てみよう。

スクールに通っていたとき、課題は俺が一番に提出していたみたいだった
それをやらないと先に進めない気がしたから、

そんなつもりで、色々、箱書きでも何でもいいから、具現化できるものは具現化しよう。


コメント

ゴールデンウィーク、前半、中日

2013-04-28 19:08:31 | 日記

とりあえず、本日はジムで体をビシバシ動かしてきた
まぁ、ゴールデンウィークということもあって、そんなに多くはないけど、でも、エアロビに、ボディコンバットに、
体を動かしてきたわ

やっぱ体を動かすって気持ちいいね

明日も休みってことで、ボディコンバットのあとは、いつもならすぐ寝るのだが、今日はちょっとまったりしようかな

競馬もなんとかマイナスにはならなかった

明日は、いつもなら土日休みがあっても、土曜日は基本、おうちでクールダウン、そして、日曜日はジムでスタジオエクササイズってこともあって、どこにも出ない

けど、明日は休みだ

町はこんでるのかなぁ~

久しぶりに、ちょっと遠出でも、と考えているが、まぁ、それは明日の気分次第

でも、やっぱ人生で思いっきり躍動したいなぁ~と思った

俺の躍動、それはプロのライターになって戦うことだ


でも、やっぱ、眠くなってきた

早く寝るか

コメント

前半、初日

2013-04-27 21:29:31 | 日記
俺って友達がいないから

友達というより、この年になると恋人なのかなぁ

まぁ、お一人さまっていうのは、旅行にもあんましいかないし、つまらんなぁ

けど、気が合う人って、人生で五人出会うか否かぐらいな気がする

でも、俺は創作しているから、創作では本当はもっと会えるような気がするが・・・

まぁ、本日はクールダウンということでいいのかなぁ

競馬もやるも、惨敗に終わり

ある意味、ゴールデンウィークのスタートダッシュに大きく躓きました

まぁ、明日は、エアロビに、ボディコンバットと体をおもいっきし動かせるからいいか

本日は、というか昨日から、俺がもっともテレビドラマで面白いと思っている、しかも、一話完結だけど、
これを見ていた。

シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]
クリエーター情報なし
Happinet(SB)(D)


やっぱ、たった45分なのにテンポがいいし、変な遊びがないから、ほんと面白い

学校で作品を沢山見ろと言われたが、メシでいうなら、まずいメシを沢山食べてもあまり勉強にはならない
まぁ、なぜまずいのか、そういうものがわかるという点では勉強になるが、

この「シャーロックホームズの冒険」はほんと凄い!

「六つのナポレオン」「プライオリスクール」「マスグレーヴの儀式」「赤毛連盟」「第二の血痕」などなど、
ほんとどれも面白い

そして、「修道院屋敷」では、女優さんが凄い綺麗
でも、なんか、日本でいうなら高岡早紀さんに似ているのかな?
高岡早紀さんは好きだったけど、今や四十、けど凄い妖艶な雰囲気を醸し出す女優さんになってしまったね

なんか、魔性の女になりつつあるような、魅惑的な女優さんだ

と、個人的に思った

まぁ、それはいいとして、今日は、まぁ、クールダウンだな

明日はゴールデンウィークだけに、大入りにならないか、それともなるか、ぜひ大入りになって欲しいなぁ~

おもいっきしストレス解消したい

声だして、頭の中もまっさらにしたいなぁ

さて、風呂に入って早く寝るか

コメント

ゴールデンウィーク、前半戦

2013-04-27 09:53:16 | 日記
やはり、良い休みにするには、良い入り方がしたい
と思い、昨日は、まず会社の疲れをとるために、まぁ、いつものように銭湯で温水浴をし、
そして、本日、肉問屋が月一回やる安売りに行ってきました

こないだテレビ撮影があったせいか←はなまるで放送されたとか、
開店そうそういきなり行列

でも、試食をしながら待てるから、俺は試食楽しみ、買い物楽しみなのでまぁいいかな

でも、冷凍庫にはまだ肉が入っているので、本日は少なめにした

でも、試食はがっつり食ってきた

まぁ、昨日は会社でずっと創作を考えていて、ある意味、良い創作思考が手に入った←洞察で手に入れた

シナリオも年齢はいってるけど、やっていこう

今年もテレ朝、来年のヤンシナに出すぞ

でも、ダヴィンチ文学賞を優先して、そして、長編がいけるのなら、小説が先だけど、
まぁ、本日はクールダウンかな、町にも出るし、ちょっとおいしいラーメンでも食べたいし、

まぁ、今からなんとかイメージ出来るようにしておかないとなぁ


コメント

畜生!

2013-04-25 23:58:57 | 日記


弱気になっているから、会社で吐き気なんて出るんだ

戦え!

プロになるまで、戦え!

気合い不足なんだよ!

ここでひるんでいたらいけないんだ!

ここで一押しといわず、もっと押して行かなくてはいけないんだ!

土俵際に追い込まれても、粘って、いや粘るだけじゃない、押し戻して逆にぶちのめすだけの気力が必要なんだ!

戦え!

気合いだ!

戦え!

吐き気なんかするのは、弱気になってる証拠だ!

ぶっ飛ばせ!

もっと攻めていけ!

必ず、面白いと人がいってくれる娯楽をかけ!

100人が100人、「面白い!」というまで戦え!

兎に角、戦え!

吐き気なんてぶっ飛ばせ!



コメント

村上春樹さん

2013-04-25 21:53:33 | 日記


凄いですね。

この本が中々売れない時代に、村上春樹さんだけは違う。

しかし、俺には、村上さんの作品の良さが分からないというか、分かるところまで読んでいないといった方が良い。

俺が読んだのは一冊だけで、「海辺のカフカ」上下巻を読んだだけ。
たしか、少年が母らしき人と近親相姦、はじめに出てくる父親は冷蔵庫に猫の頭を保存しているんだっけかなぁ
それにごましお頭のおじさんがなんかへんなことする・・・

正直、あんま読んでもよくわからなかった。

よく面白いと聞くのが、「ねじまき鳥の~」ってやつかな、

でも、新刊の多崎つくると~も出てくる人は大学生あたりの少年から青年の中間色の人が主人公の作品が多いのかな

けっして、エンターティメントではないのかなぁ~
あんまし、取材も刑事物のように文献を読みあさって書くわけでもないのかなぁ~

でも、良さってほんと分かる人と分からない人に別れるんだよね

当たり前のことだけど・・・


村上春樹さんの新刊はエンターティメント性があるのかなぁ~
まぁ、ノーベル文学賞に一番近い人といわれるような人だけに、娯楽ではないだろうなぁ

ああ、俺もめちゃめちゃ躍動したい


今日も吐き気がきつかったなぁ

単純肉体労働、たとえば、流れ作業の中でお団子にあんこをかける仕事←昔バイトでした
あれも、つまらんしごとだ

でも、ファックスから送られてきた指示書を整理する仕事は、周りが女の子ばかりだったから、やっていて楽しかったなぁ~
和気藹々と仕事が出来て、
やっぱ、どんなに単純な仕事でも、楽しい人とやると楽しくなるんだと思う。

明日、働けば、とりあえず三連休だ

ボディコンバットも大入りになって欲しいなぁ~
錬磨さんのコンバットは楽しいと思うけどなぁ

コメント

また一からやろう

2013-04-24 22:16:03 | 日記
作品を書こう。

たとえ時間がなくとも、俺の創作は隙間産業

会社で単純肉体労働をもう六年もしているとさすがに吐き気がしてくる←六年間、変わらず同じ大人げない大人の顔を見るのももう辟易

でも、そこから抜け出すには創作でメシを食っていくようになることだけなのだから、
作品を考えよう、会社でも、どこでも、

ヤンシナがどういう結果になるかはわからんが、やはり実年齢的には高い

でも、面白いのを作っていきたい。

単純肉体労働ばかりで、ドラマを考えないでいると、ほんと吐き気が出てくる

テレ朝に、希望をもったのも甘かった


ダヴィンチへ向けて考えていたのも、しっかり考えて、今年もヤンシナ(来年)やテレ朝に新作を応募できるように、
いや、自分が楽しいと思えるように、

考えることがないと、とても会社で働くのはきつい

いつまでがんばればいいなんてないのかもしれない。

そりゃ、会社を辞めて創作で食えるようになるまでかもしれないけど、

それは天をつかもうとしているのかもしれない


まぁ、スタジオエクササイズでストレス解消して、競馬でストレス解消しながら、地道にやっていくしかないのかな・・・

道って険しいね

つい、会社で吐き気が凄くて、

もっと前向きになりたいなぁ!


コメント

やっぱへこむなぁ

2013-04-23 23:08:46 | 日記


なんかい見ても、名前はない♪~

でも、賞をとる人は、誰でもそうだと思うが、

「誰にも負けない!そういう作品を書いてるし書ける!」

という域に行かないと、おそらく賞はとれないし、少なくともプロとして大成はしない

俺は、どうなのかなぁ~
人を楽しませる作品が描けてるのかどうか・・・

でも、あらすじだけんだけど、ヤンシナの受賞作「かのじょのなかみ」っていうのが、どうもパンツがアイテムになってる



そういえば、パンツといえば、テレ朝に出した「恋愛抑止力」もパンツネタだし、めっちゃ若い頃に書いた「彗星」もパンツネタというか、コインランドリーで洗濯たたみ屋さんをしている少女に恋をして、その少女には、タダで洗濯をたたんであげる彼氏がいて、その彼氏との仲を引き裂こうか?とヒロインが自分のパンツを脱いで乾燥機に入れて、けんかさせるっていうのがあったなぁ

けっこう好きだったんだけどね

でも、後半がぐだぐだだったなぁ~

あのころはまだシナリオがよく書けなかった

だから二十代前半でしっかりした作品書いている人みると凄いと思う

けど、ドラマとの出会いが17才だったから、遅いと言えば遅い

でも、はじめてシナリオを書いたのも17才かな・・・

現在、44才、

もう27年もやっていて、まだ二次にもいけず

やっぱ、落ち込むね

そして、会社で、毎日毎日、単純作業の繰り返し←自然とおよげたい焼き君を歌ってる・・・
というか、同じ事をもう六年以上やっていると吐き気がしてくる

でも、目標のない人生ほどつまらないものもないな、と気づいた。

今年はダヴィンチに向けて、ドラマを考えているが、←少しは形が出来つつあるが、まだまだだなぁ~

あと、シナリオも書いてみるか←そのために少し考え始めよう。

創作は隙間産業

そんな創作時間なんてない

ほんと、休みの日に、スーパーに行く前とか昼飯前とかそういう合間になんとか書く

四月はどうもついてないなぁ~

ちょっと目標をもって、やっていかないと人生は楽しくないゾ



コメント