ダメでもともと!

面白いドラマを書いて、「一声」かけていただく。だめでもともと。

三月総括と四月へ

2013-03-31 20:10:14 | 日記
そう、本日で三月は終わりなんだね

というより、本日は、我が精神的支柱、上〇橋体育館のスタジオエクササイズのエースが本日をもって退職と、まさにラストスタジオエクササイズだった

俺はボディコンバットしか受けんかったけど、まず、エースのラストコンバットというだけあって、凄い人数ややってきた
これもエースの人望だね
それだけのものを八年間で築き上げ、それをリセットして更に前に進もうとする

昨日、いつも見ている日テレの「先輩、ロックユー」にカーヴィーダンスのかしいさんと、ウィフィットで有名などちらもトレーニングの方が出ていたけど、かしいさんは「まさか自分がエクササイズの先生になるとは思ってもいなかった」といっていた
色々、努力して、年齢は四月で五十才だそうな

「とても見えない」

そこで、日本人は背中生活をしているから腰痛大国になるとか言っていたなぁ~
正しい腹筋の仕方とか、色々言っていた。

エースもまた、エクササイズの世界で生きていくのなら、いつか世に出てくることもある

まぁ、俺が人に言える事じゃないけど、努力が報われるときがくるといいよね→俺はずっと報われん、でも人が助けてくれることではないし、出会いはあるかもしれないけど、それを掴むも逃すも結局は自分なんだよね、四月からがんばろう

まぁ、兎に角、エースのボディコンバットに大勢の人が集まり、逆に、引いたなぁ
まさかこんなことになるなんて
でも、コンバットは終始盛り上がっていて、エースのラストコンバットにふさわしいというか、エースを送り出すのに、こんなに大入りに、ほんとイベント並み、いや、それ以上だったなぁ

なんか自分の中では感慨深いものがあるのかなぁ~
と思ったけど、人の熱気がそれを打ち消して、ほんと門出に涙は不吉というか、エースのエクササイズにみんなの熱気で答えた非常にいいコンバットだった

俺も、「ありがとう」をいうなら、ラストの今日しかないと思っていたんだけど、あまりの大入りというか、熱気にひるんだなぁ~
でも、「ありがとう」といったけど、ほとんど周りのお客さんに打ち消されていた

まぁ、でも、良いコンバットだった

俺もあのジムに通い始めて六年ぐらいなるのかなぁ
ダイエットと会社のストレス解消のために通いはじめて、ほんと、ありがとうございました
でも、ほんとこんだけの人に惜しまれるというか、人を呼ぶ、区立体育館のインストラクターって凄いと思う

ほんと、ありがとうございました。
お客さんもまたいいね

四月からは、というか明日から四月か、スタジオエクササイズは続く

でも、一つの時代が終わったのかな

創作的にも、三月でスクールは終わった

ちゃんと全部いけたのは良かったし、やはりプロデューサーとプロの現役バリバリの脚本家さんの声を聞けたのはよかった
そこから色々考えることが出来る

とりあえず、四月は、八月のダヴィンチ文学賞に向けて、三月同様、ドラマの構想を考えていく。
というか、あの大人げない大人のストレスだらけの単純肉体労働では、ほんと、ドラマのことを考えて、気を紛らわすことしか出来ないし

ほんと、俺もがんばらないとな

でも、ちょっと腰のあたりがやわいというか腰痛っぽい感じがするし、休み休みというか、仕事が単純肉体労働だけに、昨日も用事以外は寝ていたし、人生を変えるには、合間しかないけど、それでも1行でも前に進む。

でも、単純肉体労働も四月末から忙しくなるやら
ほんと中々、道は開けんなぁ

でも、明日から四月、前向きじゃないとね、人は



この町の桜は綺麗だよね

きっと、いつか、誇らしく咲き誇れるときが来るといいなぁ~

春が来るといいなぁ~



エース、お疲れ様、ありがとう

コメント

スクールも無事終わった

2013-03-30 07:51:32 | スクール


スクールも会社の人にばれずに、しっかり通うことが出来たし、やはりプロデューサー、プロの現役バリバリの脚本家さんの話し、目線をみれたのは大きかったと思う。

そして、何より大きかったのは、プロになるという志をもった人に会えたことかな
それがあったからこそ、作品を作るモチベーションになった

ほんと、またいつか会えるとな

でも、ほんと無事に通えたのが良かった

会社の大人げない大人にもばれることなく、ほんと良かった

四月からは、会社も忙しくなるらしくほんと今通ったのは良かったのかな

最後の飲み会も少なかったけど、みんなと話せて、周りが非常にうるさかったけど、
まぁ、話しが出来たのは良かった

プロへの道は中々険しいものなんだなぁ

ちなみに、日曜日の情熱大陸にリーガルハイで有名の脚本家、古沢良太さんが出ますよ
シナリオライターを目指している人は見てみてはいかがでしょうか?

さて、スクールは終わったけど、創作に終わりはない

八月のダヴィンチに向けて、今は進むだけ

といっても、ほんと創作時間はないので、創作は隙間産業なので、合間合間に考えて、なんとか八月までに出来上がればいいかな

日曜日は、エースのラストボディコンバットだし、

ほんと、三月は別れの季節

四月は出会いの季節というけど、うちの会社にはそんなのはないし、人生が変わるようにがんばるしかないんだなぁ・・・

まぁ、ゆっくり、がんばろう

コメント

全身全霊

2013-03-24 18:54:32 | 日記


いやぁ、今日は大入りだったなぁ

エアロビのときは若干人が少なめで、

「みんな、お花見かな」

と思ったけど、ボディコンバットのころは大入り

しかも、あんまし見かけない人も、けど、どこかの常連さんなんだろうなぁ~という感じがした

でも、スタジオもそうだったけどジム内も多かったなぁ~

全くロッカーが開かず、もう帰るときは着替えず帰ったわ

まぁ、春でボディコンバットで体が温まってるから帰れたかな

でも、エースのコンバットもあと二回か

今日は、ほかの体育館のエースの先輩か同僚にあたる人まで来ていた。



三月は別れの季節なんだね。

きっと、ホームの常連さんも寂しいけど、エースのジム仲間も寂しいんだろうな

でも、全ては、前向きに、幸せになるためのもの

でも、俺はどうも声をかけて「ありがとうございました」の一言ぐらいいいたいけど、どうも、眩しすぎるんだよね

自分の道をしっかりやってるっていうか、こんだけ多くのお客さんを楽しませることが出来る姿に

俺なんか、世間は中々厳しく、せめてテレビを付けたときに、あ、これ面白いな、そう思ってくれるドラマを作りたいというのがテーマなのに、未だプロになれず
それどころか、大人げない大人の巣窟の会社でガマンして働くことしか出来ない自分

まぁ、スクールの人も、プロやら、世界を股にかけている人や、みんな忙しそうで、なんか・・・

ちょっと、世間に出て、ほんと人が眩しい

中々、四月が来ないなぁ

いつも来るのは別れの三月ばかり

一体いつになったら俺にも出会いの春が来るのかなぁ

と自分を慰めるわけではないが、

一人焼き肉を





やっぱ牛肉より食べ慣れてる豚肉の方が俺は合ってるのかなぁ~

おいしい

それに、肉の甘みが部屋中に

火曜日は大丈夫だと思うけど、来週のエースのラストコンバットは、おそらく、ジムのロッカーは開いてないだろう

その場で着替えられるようにジャージで行くべきかな

でも、スクールも今週で終わる

色々、終わりの季節なんだね

でも、いつか、俺にも出会いの春が来てくれることを、いや、そのために隙間産業だけど創作をしないとな

けっこう、新しいアイデアが見つかったりすると、嬉しいんだよね

ほんと、創作は生涯学習だね、全く終わりがない

ああ、俺もあの会社とあの大人げない大人と別れられるときがきたら、めっちゃうれしいんだけどなぁ

なんか、大切な人たち、刺激を与えてくれる人たちと別ればかりか

まぁ、でも、前向きに、がんばろう




ん~、今日も気合い入れて声出して、ビシバシやってきたせいか、メシ食ったのに、小腹が空いたなぁ

中々、やせんなぁ

コメント (2)

スクールもあと一回

2013-03-24 09:33:52 | スクール
いやぁ、先日の授業と、そのあとの飲み会は良かった

話したことのない人とも、話せたし、やっぱ、同じ志、同じ夢に向かって突っ走っている人と話が出来るっていうのはいいね

特に、シナリオライターなんて、人生で役者やミュージシャンに出会えても、そうそう出会えるものではないからね
それにやはりプロの先生がいるというのが、大変刺激になるし、フジの朝にやっている「ぼくらの時代」というトーク番組じゃないけど、
ほんと話しが出来たのは良かった
いいストレス解消にもなったわ

でも、なんか、みんなプロとか人生の王道を突っ走っている人とか、忙しくて、やっぱ横のつながりは得られないのかな
まぁ、それはそれで仕方ないけど←俺も単純労働で内臓から疲れて、昨日は久しぶりにラーメン二郎が食べたくて、それを食ったけどあとは寝ていた

でも、半年に一回か一年に一回は盛り上がりたいかな

それよりプロになれれば、日々盛り上がれるのかな

ラストの授業も現役バリバリのプロの脚本家が来るだけに、非常に楽しみ


でも、早く、この不毛な生活から抜け出したいなぁ

そのためにもダヴィンチ文学賞に向けてというか、コンクールのために作品は書かないと決めてるけど、
これはもし満足なものが出来れば、自分のスキルアップにもなるし、作品も面白いものになると思うだけになんとか作品にしたい
けど、今、こうして考えているだけでも、かなり勉強になってる

面白いドラマを作るのに終わりはないね

プロフェッショナルの流儀に出ていて料理界の革命児の山本さんだったかな、
あの人も常に研究していた
日本料理でもう既に色々完成されてるのに、料理を逆に読むと限りなく理科←のぎへんで米、辺ではないけど、
常に研究!

でも、女性の方とは知り合いたいかな、
その理由としては、やっぱりドラマに女性が出てくると、そこら辺が男には分からないんだよね
スクール課題作にしてヤンシナ応募作も女性が主人公で、痛いところを先生につかれたから、
「ああ、やっぱ女性の意見は必要だなぁ~」
と分かっていたけど、話せる人もなく、大体、自分が夢を追っているのを、会社の大人げない大人には口が裂けても言えないし、言いたくない

まぁ、なんとかヤンシナがいってくれるとありがたいんだけどな

ほんと、プロへの道は狭いですな

でも、ダヴィンチは考えよう。

応募にこぎ着けなくても、これだけは書きたいし、小説がかけるようになったら、ドラマを書く媒体がシナリオのほかに小説というものが手にはいるのだから

まぁ、日々、会社のストレスで身も心もズタズタにされ、それを相殺するのに、癒すのに、スタジオエクササイズがなければ、癒せないし、とてもあの会社に行くことは出来ない

ほんと、生活の隙間に、合間に創作をするという、条件としては全く良くないけど、それでも、「やるやつはやる
そう思ってやっていくしかない

未だ、ダヴィンチはどういうものにするかは見えてるが肝心なものがいまいち見えてない・・・
出来れば四月中には見えて、ゴールデンウィークには柱なり、描き始めが出来ればいいのだが・・・

まぁ、今日はジムでエアロビ、ボディコンバットでストレス解消だ

競馬も当たってくれるといいなぁ

コメント

ん~、能力の限界を超える

2013-03-19 19:48:35 | 日記
「ん~」

やはり、必要は洞察力なのかなぁ~

能力の限界を知るも、本日は、その能力の限界というか、能力の前に立ちはだかるカベがなんなのか、
ふと考えた

そしたら、自分なりにカベの正体がなんなのか分かった

進化というのは、この繰り返しなんだね

能力の限界の前にそびえるカベを知り、そのカベがなんなのかを考え、カベの正体を知り、そして、前に進もうとする。

そう、正体を知れば、今、自分がぶつかっているものがなんのか、を知ることになる

本日は火曜日、

「火曜コンバットの日です」

そして、明日は休み

だけど、明日もボディコンバットがある

たった二日だけど、もう俺のストレスのキャパは満杯です

ほんと、もっとマシなところで働きたいが、学歴も経験もない俺を雇ってくれるところなんてどこもありません

年も食ってるし

ほんと、プロのライターになる以外、あの大人げない大人の巣窟から逃れることは出来ない
経営者一族さえ嘘つきだからな







でも、今日はストレス解消して、明日は、ちょっとネタを整理しながら考えてみよう

コメント

能力の限界

2013-03-19 01:33:04 | 日記


中々、見えてこない

というか、これが能力の限界なのか、能力がまだおっついてないのか、

感じる

創作に必要な能力って、というか、何事にも言えることかもしれないが、

俺は、洞察力と瞬発力に優れている人は、能力が高い人と思う

洞察力があれば、たとえば、創作なら、至る所にネタを見つけることが出来るし、また、自分の作品に対しても、書き終わったときは、作品に酔いしれていて、客観的にはなれないかもしれないが、時間をおけば、自分の作品を洞察する、考察するといった方がいいのかな、
兎に角、洞察力があれば、難事件だって解決できるだろう

杓子定規的な考え方や、固定観念が強い人は、柔軟な考えは中々得にくいから、難しいと思う

瞬発力は、打てば響くというのか、何かを生み出す力が強い気がする。
ある意味、洞察力がある人は持っているものかもしれない。
けど、急いては事をし損じる、という言葉もあるだけに、諸刃の剣になる恐れもある

あと、天然の人は、おそらく、洞察力や瞬発力がなくとも、自己の中に天然の世界観をもっているから、
独創的な世界を生み出すのかもしれん。

でも、俺は天然ではないので、やっぱ、洞察力と瞬発力

今、その限界を感じている

なかなか小説のネタを何とか作品に昇華しようとしているが、昇華できない

また、小説というのが、書き慣れてないというのもあって、どうも、ピンと来ない・・・

でも、考え初めて、まだ一週間

八月〆だけど、なんとか、もうちょっと見えてこないかなぁ


さて、テレ朝の「どっちマニア」←これ面白い
また、それに出ているテレ朝の久富慶子アナが可愛い
おっちゃん、和むし、癒されるわ

コメント

ふ~

2013-03-17 19:16:17 | 日記


昨日はずっと寝ていた
やっぱ、単純肉体労働は来るね

内臓から疲れが来るから、土曜日はせっかく良い天気だったが、どこにも行く気力がなかった

それでも内臓が疲れてるっていうのに、近所の激辛ラーメンで人気の蒙古タンメン中本で、唐辛子成分のカプサイシンにむせながら、内臓を刺激してやったゾ

でも、中本は人気だけど、俺的にはどうも麺とスープがバラバラな気がするんだよなぁ~
麺がスープに絡んでない
でも、久しぶりにいってしまった。

創作の方も八月のダヴィンチに向けて、色々考えてはいるが、どうも見えてこない
肝心のものが見えてこない

これが見えてくると、書けると思うのだが、

でも、まぁ、八月だし、それに書けなくても、エンターティメントを書くつもりだから、ほかにやってもいい

兎に角、疲れた

ほんとずっと寝ていて、今もジムでボディコンバットでクッタクタになっているので、大河ドラマの合間にちょっとブログでも書いておくか、と思って、書いている

シナリオスクールもあと二回か
プロのチャンスが欲しかったけど、やっぱ、そう簡単にはいかんもんだね

横のつながりっていうのも、やっぱ女性が少なかったかな、それに若い男の人とはせっしにくいし、やっぱ、男性に会うより女性に会った方が楽しいでしょう
別に不純でもなく、
特に、うちの会社には女性がいないから、大人げない大人ばかりだし、男に会いに行くってのもなぁ

まぁ、会社で日々、単純肉体労働で、内臓から疲れているようでは・・・

兎に角、なんかウルトラマンだな

ほんと、三分しか動けん

ジムは俺にとって体を動かす最高の気分転換になるし、

やっぱ、今年は出会いが欲しいなぁ

それは彼女とかではなく、女性と楽しい会話がしたいわ

三月でスクールが終わり、四月からは会社もなんか少し忙しくなるという、俺にとっては非常にありがたくない
どうせ、残業三十時間やっても、やっと二十万に届くぐらいだからな
だったら、いまの十七万で生きていけるならそれでいい

ジムでストレス解消して、その合間に創作して、

そう、

創作は隙間産業

まぁ、なんとか、三月、四月ぐらいには見えてきてくれると、ダヴィンチに応募できるかもしれん。

応募できなくても、ちょっと面白いのが出来れば、これからエンタメを作る上でいいきっかけになると思うんだよなぁ~

さて、大河がはじまる前に、ちょっこし、メモに目を通して、チョイスできるものはチョイスしておくか

いやぁ、でも、ボディコンバット、楽しかったなぁ~

エースのコンバットもあと五回か、

なんか、次のステージに進めるエースがうらやましくもある

いつまでたっても、進むことも出来ない俺は

まぁ、前向きにがんばろう

コメント

新曲

2013-03-10 19:27:11 | 日記
いやぁ、本日は午前中はほんとTシャツで十分だったんだけど、三時頃からはなんか急に風が冷たくなったね

明日は雨なのかな・・・

三月に入ってから、なんかロッカーはいっぱいなんだけど、なんか人が少ない気がする

それでもエアロビは人が大入りなんだね

そして、ボディコンバットは、かなり常連さんもいなかったし、なんか大入りとまでは行かなかった

三月は、やっぱ色々あるんだね

俺はなんもないからなぁ

でも、本日は新曲で、新曲っていうのは、はじめてだからペース配分が見えないね

でも、本日は、四月からにしようかなぁ~と思っていた、次期主力Tシャツを今から着ていくことにした

ボディコンバットをやると、汗でTシャツがくっついて首のところがデロデロになったり、白は確実に黄ばむ

どうせ、壊れるんだからとユニクロのTシャツを着ていたが、壊れはしなかったけど、皮脂っていうのかな、ちゃんとTシャツはまず手洗いして汗を流して、そして、時間があれば、洗濯は必ず消臭ありの液体のやつをいれてつけこみにして、そして洗うのだが、やっぱ匂いって取れなくなるのかなぁ~
洗ったときは匂いはないけど、ボディコンバットで汗を流すと、なんか眠っていた匂いが目を覚ますのか、汗臭い感じがする

やっぱ、Tシャツにも寿命があるね

八ヶ月持てばいいと思う。
靴と同じかな・・・

でも、本日も声を出して、クッタクタになってきました

もう風呂にも入ったし、あとはWBCを見て、早く寝るだけかな

ほんと、このストレス解消の最強エクササイズが来月も最強であるのか?
そこに一抹の不安はある
やっぱ、エースのハードコンバットを受けているから、ほんとストレス解消になるし、また、エース人気というのもあるから・・・

でも、みんな、ジムが好きで、体動かすのが楽しくて、ボディコンバットが好きな人たちがきているのだから、極端に人が減るということはないと思いたい

そう、突き詰めていくと、ジムで体を動かすのが好き
全てはそこから始まってるんだよね

それに、四月からの人はベテランのプロだ
きっと、ストレス解消は変わらず続くだろう

じゃないと、困る

金曜日も会社で、熱いから窓を開けたら、大人げない大人で風見鶏でごますりですぐぐずる人が、俺がいない間に窓を閉めたから、また開けたら、ぐずりだして
もうこの人は、将軍さまといってるんだけど、ほんと、自分の思い通りにならないとぐずるし、そうでなくとも、自分の席を人の死角になるように作って仕事中にネットで検索したり、作業場なのに、以前はたばこをそこでは吸わなかったのに、誰も何も言えないから←いうとぐずられる、俺はこの人と毎年けんかしていた、東日本大震災のときもけんかしていた、けんかのネタはほんとあほくさくて、競馬の出走馬を知らないといったらぐずったり、巨人のことでなんかいったらぐずったりして、一年のうち10ヶ月くらいしかとされた
しかも、仕事で関わりがなければいいのだが、経営者一族にはいい顔している人だから、ほんとやりにくい
そして、もう出てくるので、一気に出しちゃおう。
この人は、すぐ「負ける」というんだよね
WBCもやる前に「あ、負ける!」、サッカーも本田が怪我で出れないと情報が入ると「あ、負ける!」とほんと、負けるしか言わない
スポーツって、こないだのWBC台湾戦じゃないけど、ああいう試合が一番面白いし、サッカーだってロスタイムに決着したりしたら、一番面白い
もうこの人とはどこにも行きたくないし、スポーツの話しもしたくない
禁煙もしっぱいして、仕事中に吸いに行くのをうちの課長が注意したら、しかとされたらしいし←社長のバタ犬だから、課長より偉い
人を小馬鹿にするくせに、自分が言われると、すぐぐずるので、ほんとご機嫌とるのに必死です
じゃないと、仕事はやりずらいし、なんどぶん殴ってやろうと思ったことがあるか、

基本的には話しかけないようにするのだが、ちょっかいだしてきたり

ほんと腹が立って、マスクをしてるのも、うちの会社は風邪引いている人が、クスリ飲んでもなおらねぇ~といってマスクをしない人もいるし、この社長のバタ犬も、「マスクなんかしたって意味無いよ」といって、風邪引いて休んだし、ほんと頭が痛い
禁煙に失敗してダイエットすれば、といえば、「家族持ちだからダイエット出来ない」とまるで正論でもいうようにいうし、じゃ、お前の好きな競馬の騎手はどうすんだよ!結婚していても体重制限はあるし、ボクサーは家族をもてないのか?
と、いいたいけど、いうとぐずられる

ほんと、まだまだ腹の立つことはある
もう枚挙にいとまがないとはこのこと

俺も腹が立って、下唇を噛みしめ、切れてなんど下唇に口内炎を作ったか
今もまた出来そうだし

だから、ボディコンバットは俺にとっては、今の会社にいる以上、生きていくためにはほんと必要なんだ

だから、エースがいなくなるのは・・・

でも、ボディコンバットやジムがなかったらどんだけ辛いか

人生を、というか、もっと希望をもてる生活をしたい

まぁ、創作の方は、ダヴィンチ文学賞が八月にあるので、ちょっと公募のために書くというのはやめているけど、とりあえず、考えてみようと思う。
別に出せなくてもいい。
ただ、ダヴィンチ文学賞にしたのは、作品に条件があるので、ゼロから考えるより、考えやすいので、それを考えてみようと思う

だから、出せなくてもいい

ただ、会社でもあのバタ犬と話したくなし、話したくないのはほかにもいるので、考えるネタが欲しいので、それを考える

と、

でも、おもいっきしやってきたぞ

そして、週に一度のおいしい肉も焼いて食べたし

やっぱ、ボディコンバットは楽しいなぁ


コメント

希望をもっていいのかな

2013-03-09 01:37:02 | スクール


本日、シナリオスクールに行ってきた

シナリオスクールに通った目的は、シナリオの書き方を習うことではない

なぜ、負け続けるのか

負けたと思えない負けを、なぜ

それが知りたくて通っている

明確な答えは得られないが、本日は、一番聞いてみたい人の話が聞けた

これはスクールでお金を払っている生徒だけのことなので、明確には書けないが、俺が一番聞いてみたいテレビのプロデューサーの生の声だ

本日は、それを聞いて、少しモヤモヤが晴れた感じもしたし、なんか、シナリオに少し期待してもいいのかな

という気持ちになった

俺は、何を書いても、絶対シナリオではダメだ
チャンスはない
と思っていたけど、プロデューサーから色々内情も聞けたし、質問も出来て、なんかスッとしたかな

少し、シナリオに希望をもってもいいのかな

でも、どうしたらチャンスが手にはいるのか、それがわからないというか難しい



でも、どうも学校に行くと、そのあと放心状態になってしまうなぁ

まぁ、明日は、暖かいし、久しぶりにおいしいラーメンでも食べて気分転換しよう


だめだ、ボーとしてしまう

すぐ、動揺してしまうのかな
どうも、三月はエースの退職ショックで動揺し、

もう、どうしよう・・・



早く寝なくちゃ


コメント (2)

鉛色の空のようだったなぁ

2013-03-03 18:51:47 | 日記
やっぱ、エース退職ショックは大きいね

エアロビのときも、待ち時間に来月のプログラムに人が群がり、そして、やっぱコンバットのときも群がる

そのせいか、なんか今日のコンバットは心なしか雰囲気がはじけてなかった気がする

でも、仕方ない

俺もそんな感じで、それがイヤで声を出したが、なんか上の空というか、なんかいまいちのれんかったなぁ

特に、前の方や真ん中に、常連さんが固まるから、常連さんにとっては、やっぱショックだよね
それが余計、どんよりした雰囲気になるのか、それとも考え過ぎか・・・

でも、今日は兎も角、別れに涙は不吉というか、送り出す者は元気に笑顔で送りださんといかんのかなぁ~
それにまだ、三月ははじまったばかりだし、幸せを求めに行けば、誰でも旅立っていくさ


でも、なんか、本日は、しんみりだった感じ
俺もエアロビのときは特に上の空状態だったし、まぁ、月初めは新しいステップになるから、上手くできないんだけど・・・


本日の鉛色の空のように、なんかどんよりした感じがした・・・

それは大入りじゃなかったのもあるのかな

なんか、日曜日にしては人が少なかった気がする

でも、こんな趣味というか、ストレス解消に通っている体育館で、こんな気持ちを感じるとは、思ってなかったなぁ

それだけやはり、精神的支柱は俺の中でほんと大きい

もっと他に喜びを探さないといけんのかもしれんけど、シナリオも八方ふさがりやし、これからほんと体育館の存在が大きくなるだけに、エースがいなくなるのは大きいよね

でも、知ってる人はいたんだね

でも、まだ三月ははじまったばかりやし、新曲もやるのかな、

これがエースから受ける最後の新曲になるのかな、

でも、ある意味、エースは幸せ者なのかもしれん。

こんなに惜しまれる人は、しかも、体育館で、中々いないと思う

まぁ、おそらく、次の火曜日に知る人も多いのかな、

また、どんよりしてしまうかもしれんけど、最後は大入りで盛り上がって送り出せたらいいな

やっぱ、前向き、前に進むために歩み始めるんだから、うらやましい


でも、今日は、なんか変だなぁ・・・
体はいつものようにクッタクタになっているのに、なんか頭はくもがかっている

会うは別れのはじまりというけど、

まさか、この年で、こんな気持ちになるとは思わんかったなぁ

エースのボディコンバットを楽しむだけ、それが三月かな。

大入りになるといいな、大入りで送り出したいよね

でも、ほんと体はクッタクタになったなぁ~

早く寝よう←今日は寝不足だったからなぁ

コメント