ダメでもともと!

面白いドラマを書いて、「一声」かけていただく。だめでもともと。

十月総括

2012-10-31 20:04:40 | 日記
今年の五黄土星は、最高という話だったのだが、

何もない


十月は、創作的には作品は作れなかったが、大きなものを得たと思う。

それは、まずシナリオスクールに通い始めたことと、見たいドラマが書けるようになると思う。
そういう思考を手に入れたというか、シンプルになればなるほど、何もかもが明解になる。

過去のシナリオをスクールに持って行こうと久しぶりに見るも、何か古さを感じる。

もっとおもろいもの書ける、というか見たいドラマが書けるはず、

という意識にも、気持ちにもなっている

それは思考理論ではなく、俺は理論を考えたとき、必ず、「たとえば~」と具体化する。
どんな考えも具体化出来なければ、机上の空論に過ぎないのだ
出来れば作品に、だけど

でも、ナレーションやモノローグ好きだったけど、そういうものもひっくるめて変わるような気がする。

あとは、39℃の熱を出したかな。

やはり、今、俺が得たいのは高いモチベーション、そりゃ、プロへのチャンスが手に入ればこれ以上のものはないけど

まぁ、書こうと思っているドラマネタ二つに、今の考えを少し入れてみたいと思う

前向きにがんばろう


ちなみに、今日はハロウィンらしいが、俺にとっては昨日、ハロウィンをジムで感じた

火曜、夜、ボディコンバットだったのだが、やはり、うちのエースファンが多いのか、火曜の夜にしては、ちょっとお客さんが少なかった。

しかし、赤塚をホームにしている人や、うちのところをホームにしている人が仮装したり、そして、それに負けないぐらい代行のインス、きんにくんが仮装して、いつもとは違うボディコンバットで盛り上がった。

コンバットも最後に筋トレ、クールダウンでなく、アンコールのように一曲、流れたが、ランニングマンニーがある選曲は良かったと思う。
やっぱ、ランニングマンニーがあるとお客さんの声が大きくなるね。
ただ、筋トレを求める人もいたし、たしかに、それは俺にもあったが、まぁ、ハロウィンだし、きんにくんがあめ玉(アンコールの一曲)をプレゼントしたと解釈した

それもまた個性

エースのコンバットはエースが作った、エースのカラーのコンバットなのだから、きんにくんはきんにくんのカラーのコンバットをやればいい
それに仮装は俺はどうもそういうのは苦手だが、自分に出来ないことを出来るというのは凄いと思う。
そういう意味でも、インスも仮装して盛り上げてくれたお客さんもとっても良かったと思う

まぁ、こんなにハロウィンを強く感じた夜はない、という夜のボディコンバットを過ごしました

きんにくんもボディコンバットはなりたてだし、これからこれから、日、火と出たけど、声も出ていたし、良かったと思うな


ちなみに、ドロリッチのCM、好きです
今、一番好きかも







コメント

咲きたいように、咲いたらいい

2012-10-28 19:10:20 | 日記


先々週の火曜日以来のボディコンバット

本日は、エースではなくエースの代行の、俺的には、
「なんか、なかやまきんにくんになんとなく、がたいが似てるなぁ~」
という、きんにくんがエースの代行

うちのエースは←うちといっても俺んちじゃないよ、愛すべき上板〇体育館のスタジオエクササイズのエースです
そう、エース目当てなのか、エースのときと代行のときだと、お客さんの入りが違うのだが、今日は、奥の方は混雑っぽくみえたが、
まぁ、四十人ぐらいはいたんじゃないかなぁ

この天候の中、けっこう入ったと思う。

俺も、病み上がりで、はじめにエアロビやったとき、けっこうきたので、

「ん~、代行だし、ボディコンバットはもしかしたら人も少ないのでは・・・」

と思って、行くのを悩んだが、悩んだときは、

「行かないで後悔するより、行って後悔しよう」

と思い、ボディコンバットにいった。

それに、エースのはもう鬼軍曹状態なので、かなりきついので、病み上がりにはついていけないから、代行なら、
という考えもあった←代行を引き受けてくれる方には、悪い

まぁ、人も少ないだろうし、さっと流すか的な気持ちで行った。

けど、この人がいると声が出て盛り上がる、男性、女性の姿があったので、

「あれ、けっこう楽しくなるかも」

と思い、代行の、俺の中ではなかやまきんにくんのレッスンがはじまった。

そしたら、きんにくん、盛り上げようと声も出て、ちょっとした手違いも、トークで軽くいなして、お客さんも楽しめた

前に、一回受けたが、ずいぶん、盛り上げようというトークも、ミスしたときのトークでのいなしも手慣れていた感じがした

俺は、人前が苦手だから、思わず、若いのに立派だなぁと思った。

ボディコンバットは、終始盛り上がっていたと思う。
お客さんも声を出す人が多かったせいか、活気があって、それも盛り上げようとするインスと一体となったこともあって、非常に良かった。

俺的には、いつもは全開で、フラフラになるぐらい、体力値が0になるぐらい、がんばっちゃうんだけど、
今日は申し訳ないが、ちょっと押さえた
声だけだして、声でごまかそうとするも、かすれちゃって、気合いの入った良い声が出ない
が入るような声が出せるようになりたいなぁ

でも、久しぶりに、どしゃ汗をかいたせいか、なんか汗が出てくるのがわかるんだけど、なんか汗がへんだったなぁ~
でも、Tシャツは汗でびしょびしょになった。

でも、エクササイズはほんと良い盛り上がりをした

ほんと場数をどんどんこなしていけば、うちのエースと二枚看板になれると思う。

火曜日も代行で、きんにくんがインスをやるけど、大入りになって盛り上がるといいなぁ~

なんか、若い人がまぶしく見える、そんな年になったのかなぁ・・・


追伸、

ジムでエアロビ前に体重をはかったら、71.7キロだった。

「おお、久しぶりの71キロ代、風邪やせか

コメント

ふ~

2012-10-27 21:09:30 | 日記


久しぶりに、過去のシナリオを弄った。

学校に持って行こうと思って

弄っていて思ったのは、創作思考もぜんぜん進化しているので、やはり全体的に弱く見えるけど、シナリオとしてはシナリオに思えないと思う人がいてもおかしくはない。
ただ、ドラマだけみれば、まぁ、及第点はあげられる。
けど、もう過ぎたドラマ。

もっと新作を書きたいんだね

そのためにはチャンスが欲しい。

この学校はシナリオをやりつづけるか、小説にオールチェンジするか、の決断の場でもあるような気がする。

ナレーションが悪い、というのはどうにも受け入れられない自分がいる

たとえば、ソフトバンクと缶コーヒーのボスのトミーリージョーンズは台詞もあるけどナレーション、モノローグをかぶせてドラマにしているが、それを悪いとは思わない。

東京ガスのガ、スマートのCM、女子高生が最後の大会に挑み負けるも、ナレーションと台詞だけで出来ている。
でも、いいCM、シチュエーションドラマだと思う。

でも、学校も俺にはいい取材体験となる。


でも、それはエンターティメントでやろう。

久しぶりにシナリオを弄ってちょっとつかれたかな・・・

明日は久しぶりにジムでエクササイズして体を動かそう

コメント

シナリオスクール行ってきました

2012-10-27 09:42:52 | スクール


ほんと、新宿四畳半、皿洗い時代に、青山あたりにあるシナリオ学校に行って以来、二十年ぶりだと思う。
そんときは、ほんと先生が自分の昔話ばっかりして、全12回を六回受けて、行くのをやめた苦い思い出がある←時給740円ぐらいだったかな、そこでしこたま貯めて行ったのに

それ以来、スクールアレルギーになるも、コンクールの季節が来るたびに、ネットで公開している通過作品を見るたびに、受賞作を見るたびに、

「どうしてもドラマのおもしろさで負けたと思えない」

その苦しさたるや、無間地獄

そんな苦しみから自分を解放するため、そして、切磋琢磨出来る同志にあうため、

昨日、行ってきました。

人数は大人数の方がいいとは思わないので俺的にはいいと思う。

思ったのは、かなりシナリオとは別世界の方や、ちょっと面白いことやっている方がいて、磨けばめっちゃ輝くだろうと思った←他業種の人は、その世界を知っている、作家でいうと「チームバチスタ~」シリーズの海堂尊さんのようなもの。

俺みたいにシナリオばか一代はいないのかな・・・

まぁ、自己紹介のとき

「24年やっていますが、芽が出ません」

といっちゃったからなぁ~

でも、やはり業界直営店のようなものだから、内部事情は、昨日、一日だけでも聞けたのは大きい

そして、わかったこともあった。

やはり、存在するシナリオ界の暗黙の掟、禁じ手

そして、俺のシナリオは絶対一次審査も通らない。
その暗黙の掟に従ってかつ面白いドラマを書かない限り←かつ、おそらく低予算(推測)


でも、何か、嵐の予感めいたものも感じる。

けど、俺は論破するために行くのではない、プロになるために行くんだし、生徒は俺だけではないのも重々承知しているので、発言はいいたいところだけにして、些細なことはやめておこう。


とりあえず、昨日は病み上がりだったので、今朝、起きて課題を片付けた。
喜怒哀楽を入れたものにしようかな、とも思ったが、シチュエーションだし、ドラマを求めているわけではない。
正確に、ようは相手に伝わるか?を求めているから、そこだけを書いた。


そう、病み上がりなんだよね。

先週の日曜日から

先週、なんか体が重いなぁ~と思いながらもエアロビに行くと、これが非常に動けない
そして、ストレス解消の最強のスタジオエクササイズ、ボディコンバットに行くのをやめた←休むのもエクササイズ

そして、寝ていたがどうにも頭が重いので熱を測ったら39℃

とりあえず、会社を二日休むと連絡して医者に行って、インフルエンザの検査も受けるも白だった。
ほんと、咳もない熱だけだったので、普通の風邪薬をもらった。
そして、一週間で一番、お楽しみの火曜、夜ボディコンバット
しかし、どうにも熱が37.5あたりをうろちょろしていて、泣く泣くスルー
まぁ、外は雨も降っていたし、

そして、結局、水曜日も体調がいまいちなので会社を休んだ。
やっぱ単純労働の肉体労働はつかれる

昨日は、学校に行くも帰ってきた頃には、もうへろへろでなんか熱がまたぶり返したのでは?と思うぐらいだった。

でも、とうとうはじまったという感じがする


とりあえず、提出する作品を二作書いて、そのうちの一作を出そう。

もめる方を出すか、もめない方を出すか?

もめる方を出した方が勉強になるのかな

大変だなぁ~

会社(大人げない大人の巣窟)
スタジオエクササイズ(生きるために必要なもの)
シナリオスクールの課題もやらなくてはいけない
小説、シナリオのオリジナル作品を書かなくてはいけない

時間が欲しいね
せめて、ストレスの権化の会社がなんとかなくなれば

でも、この半年、なんとか当たって砕けろじゃないけど、当たっていきます

土曜日はクールダウンの日だから、のらりくらりと、ね


コメント

よし!

2012-10-20 09:34:22 | 日記


創作メモの整理をしながら、ドラマのネタもいくつかタネを捻出することが出来た

どんな理論や理屈も、それを用いて作品という形に出来なければ、所詮、机上の空論で終わる

まぁ、タネだけど、悪くはない。

そこからどらだけ、育つことが出来るか?

まぁ、朝からやり始めたら、けっこう密度の濃い時間を久しぶりに過ごした。

そのせいか、なんか少し頭が重い

でも、メインは作品を作ること。

まずはこれ!

今日は、一歩でもいいからそれも進めたい。

牛の歩みも一歩は一歩

コメント

少し、創作テンションあがってきたかな

2012-10-19 18:24:13 | 日記


会社から帰ってきて、ふとポストを見たら、シナリオ学校から速達が来ていた。

「あ、開講しないのかな・・・」

と思いきや、どうやら開講するみたいだ

講座内容とか書いてあって、オリジナル作品を提出とある。
ちょうどヤンシナの締め切りのときだが、今ある二つのネタをとりあえず作品にして、出来れば両方だしたい、と思っている。

どちらも色も発想もことなるから、描き方も違う。
色々、見せ方を角度を変えて考えたが、自分はどちらもベストと思われる方で書いていきたい。

しかし、俺のベストはベストにあらず

というところがある

だから、出来れば両方だしたい。

そのためには書かなくてはいかん。

学校のためにちょっとがんばって書いていこう。

しかし、書く作品は、もとの見ずにあらず

自分の中でドラマ創作思考が大きく変わった←もう、その変化を24年以上やってきているのかな、実際は12、3年かもしれない。
どうすれば、面白いドラマが書けるか?
それを考えていたら六年かかって、スタートに戻ってきた。
そして、さらに考えてみたら三年かけてまたスタートへ。
そこから、創作レシピなるものを考え、色々考えた

そういう小手先のものから、だんだん大きくなったり、小さくなったりして、色々と考えたなぁ~

若い頃は勢いと発想←今も発想は俺にあるのかな
だけだったけど、スランプに陥ったりもしたし、そういうものを試行錯誤して乗り越えていった気がする。

たとえば、作品を書いていて行き詰まったら、それは最高のクエスチョンでもあり、行き詰まりをただ改善するだけなら、こうすればいい、とか、もう、こんなに創作思考を考えている人は、創作思考で作品を書こうとしている人は、有史以来、私だけだ

と言えるぐらい考えた←そんなの考えても、仕方ないんだけどね。ダンブラウンのロバートラグンドンシリーズはおもろいし、シャーロックホームズもおもろい、ダンブラウンも、コナンドイルも創作法なんておそらく考えてはいない

しかし、小さな世界で生きている俺には、どうしてもそういう類のもので今はしのぐしかない、そういうところからドラマを編み出すしかない、と思っていたし、それでやってきた。

たしかに、居酒屋トーク的なネタの出所、発想はあるけど、それならそれなりにもって行き方や、そういうのは得てして薄い、分厚くないから、やはり居酒屋トークのノリで終わる。
かといってシチュエーションを膨らまして書くこともしたが、これはショートはしのげても、長編には弱い面がある。

中々、知らない世界は書けないんだよね。
よほど想像力に富んでないと
あるものの使い回しみたいなものなのかもしれない

まぁ、兎に角、学校ははじまる。
はじまるからには、まず、手元にある二つの作品を完成させよう。

ライバルや、同じ志を持つ同志に会えるのも楽しみ

テレビ局の人に作品をぶつけて意見が聞けるのは楽しみ

どうせなら、今の二作を書いて、今の創作思考から生み出すドラマを考えての、それをぶつけたい

ん、ちょっとやる気というか、

やる気が少しわいてきたゾ


コメント

おもろかった

2012-10-17 00:34:33 | 日記


いやぁ、先週はジムが休みで、二週間ぶりの火曜、夜のボディコンバットだったが、

おもろかった

会社で、風邪を引いているのか、咳をする人がいて、マスクしてくれればいいのに、うちの会社は、健康な人が風邪引かないようにマスクをして、風邪引いている人がマスクをしないでウィルスをまき散らかす

俺も、マスクはして、うつらないように予防いていたが、なんか気持ち的にナーバスになるのか、
ちょっと弱気になる・・・
でも、

風邪なんかで、俺の大切なスタジオエクササイズライフに水を差されては困る

と、うがいは必要だね。

と、それと、どうもパソコンがいまいちというか、かなり調子が悪い

なんだろ、自分がアナログ人間なのか、コンピューターが調子が悪いと、

イィ~、って来ちゃうんだよね。

一応、ネットで、「ホニャララがうまくいかない」といれて検索して、どう直すのか参考にするが、今のイィ~、は買ったときからエラーメッセージが出る、イィ~なので、なんとも・・・

そんな、ストレスものせて、まずはしっかり夜寝を1時間半とって、いざ、二週間ぶりのボディコンバット

いやぁ、サッカー日本代表がブラジルと戦うっていうのに、本日もまぁ、大入り

サッカーに興味がないわけではないと思うが、見るだけのサッカーより、やるボディコンバットなのかな

いやぁ、盛り上がった

日曜日がちょっとお客さんの入りも少なく寂しいものがあっただけに、本日は良かった

というか、火曜、夜のボディコンバットがどんどんお祭りになってきている感じがする。

非常に楽しい

ストレスもぶっ飛ばしてしまうね

気合いの声もガンガン出ていたし、やっぱ女性が声を出すと、女性の方が多いから、なんか盛り上がる気がする

けど、俺も声を出して、ほんとストレス解消

ムエタイのときは照明も落とされて、良かったなぁ~

のどの調子がいまいちなのは、季節の変わり目だからかなぁ

でも、おもろかった

この良い気持ちで、明日は眠いと思うけど、ちょっと創作の方にこの流れをぜひ持って行きたい

やっていて、特にみんなが盛り上がるのが、

ランニングマンニー、これは盛り上がる
それと、右なら右だけで四連続、足を上げて踏み込んでパンチしていく
これが盛り上がるなぁ

盛り上がると、思わず楽しくなる

やぁ、火曜の夜は、いいね

コメント

季節の変わり目

2012-10-14 19:27:59 | 日記
もう、秋だなぁ

先週あたりから、いちょうの実、ぎんなんかな、それが落ちていたし、

けど、会社は相変わらずだ

先週から、ほんと涼しくなってきて、暑くても窓を開ければそれで十分なのに、
うちの課の将軍さまは、扇風機にクーラーを入れるありさま
しかも、将軍さまは、長袖を着て、中にトレーナーまで着て、

「あつい!」

といってクーラー入れる。

悪い、グチが続きそうだ
思い出すだけで、いや、また明日から思うと

それに、俺がクーラーの温度を28度にしたりすると寒くしたり、しまいには、

「お前、眠そうだからクーラー入れるか!」

と、俺がクーラーをつける動機にされてしまう

頭から冷風を浴びていると、ほんとくしゃみは出るし、頭が痛くなる

ほんと、ノーベル賞の山中教授じゃないけど、

「家族や、同僚や生徒に恵まれた、ムニャムニャ」

なんて、俺は絶対ないな

それすら、夢物語だ

ちなみに将軍さまは、ヤク〇トおばさんというか、お姉さんとどうやら喧嘩して口をきかなくなり、最近、少し口を聞くが、というか買うには話さないといけないから、今週あたりから話すようになったが、ヤク〇トおねえさんには・・・

全く、なんだそんな短時間で、仲違いするかなぁ

やっぱ、人に恵まれるって大切だね

まぁ、そんなつまらんことは置いておいて、本日はエアロビにボディコンバットとあったが、エアロビはいつも通り人はいたが、ボディコンバットはけっこうすいていたなぁ

やっぱ、季節の変わり目っていうのは体調を崩しやすいのかな。
たしかに俺もそんなに体調は良くないというか、体が重くだるかった。

本日もボディコンバットで動くもいまいちキレがない←なに、一丁前に「キレがない」なんていってんだ、はじめの三曲で終わっちゃうくせに
でも、気合いの声にもキレがないというか、いまいち大きな声が出なくて、
「ん~、のれん」
って、感じだった。

けど、体が重いなりに、全開バリバリ←今、そんな言葉、使うか
まぁ、バリバリに動いてきました。

火曜日は、サッカー、ブラジル戦があるけど俺はボディコンバットかな、
大入りになるかなぁ

あとは、シナリオ学校が再来週から、人が集まれば開講されるはずだ
もう、それが、モチベーション、テンションを得る場に、
そして、プロへの足がかりになれば、

でも、もっと作品を書くのを楽しめればいいんだけどなぁ~

どうも、こればかり見てしまうなぁ~
宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


11月に三巻が発売、そのPV


付録に、歌マネのマキタスポーツさん、



先輩ROCK YOUのネタじゃないけど、おもろい


がんばろ

コメント

山中教授のようになりたいなぁ~

2012-10-10 08:04:21 | 日記


といっても、ノーベル賞が欲しいのではない。

まぁ、コメントでさ、

「家族の支えがあったから、ムニャムニャ」

とかいっていたけど、俺にはないからなぁ

もし、そういう場に出くわしたとしても、

「自分オンリーの力です」

としか、いいようがない。


せめて、学校に行って、

「切磋琢磨出来るライバルに会えたことが、良かったです。それが大きなモチベーションになった」

ぐらいはいいたい

さて、学校は開講されるか、まだわからんが、とりあえず、シナリオをざっとで良いから、ブラッシングしなくていいから、
まずは1本書く。

昨日は、ジムもなく、ちょっこし、シナリオを整理したので、今週はなんとか、進めたらいいかな、


さて、会社で次世代の新作を考えるか

ちなみに、先週の日テレ、土曜日、23時の「先輩、ROCK YOU」はおもろかった。
モノマネ特集で、マキタスポーツさんが出ていたのだが、

うたまねなんだけど、凄い研究していた。

歌手には、手癖、のど癖、メロ癖、歌詞癖と四つの癖があって、←それをマキタスポーツさんは独自で考えたんだね。
それを駆使して、うたまねがめっちゃおもろかった。
あとビジュアル語変換なるものも披露して、それも面白かった。

年齢は43才と、遅咲きだけど、それだけのものを考えれば、突き詰めていけば、それぐらいの年齢になるのは当たり前だ

ものまねだからといって、ただまねればいいものではない。

創作にはやぼったいかもしれんが、根幹というのがある

それを自分なりに押さえれば、自分オリジナルの世界が編み出せる

ものまねも深いね

コメント

いやぁ、濃厚だったなぁ

2012-10-08 21:01:32 | 日記


いやぁ、二日連続のボディコンバットは、くるねぇ~

昨日はエースではなく代行で、エースと二枚看板になるべく、新人の方でしたが、はじめは緊張の雰囲気がこっちにも伝わってきたけど、エクササイズは盛り上がり、良かったと思う。
女性がけっこう声が出ていて、大入りでないけど盛り上がった

これで、本日のイベントのボディコンバットは行かなくてもいいかなぁ~
と思ったのだが、やはり、家にいても、どこにも行かんし、ん~と考えた

そんとき思うのは、

行かないで後悔するより、行って後悔しよう。

まぁ、一日つぶれちゃうけど、そんなに充実した日を本日おくれるとは思えないし、とりあえず、せっかく赤塚に行くのなら、成増の道頓堀というラーメン屋に行ってみようと思った。
道頓堀は、ほんと10年ぶりぐらいかもしれない。
成増駅の近くに来る前、住宅地にあったときいったっきりで、ほんと久しぶりにいったら、12人ぐらい並んでいて、結局、1時間くらいかかったかなぁ~

でも、味は、魚介系押しという感じで、なんか、自分が求めるラーメンが変わってきてるのかなぁ~と思った。

それを食って、赤塚にいったけど、けっこう早い順番だったなぁ

予約が二時からだったけど、予約が終わった時点でも定員までいってなかったし、スタジオではなく体育館でやるので、けっこうそこら辺はアバウトだったのかもしれん。

体育館でやるのは、はじめてだったけど、それはそれで楽しかったなぁ


でも、それぞれ、体育館でやっている人にやはりカラーがあるんだね

赤塚の人は、ちょい気味にアクセント気味の仮装したりして楽しむ人が多い。

うちのホームの上板は、けっこうおとなしいのかもしれないなぁ~

でも、楽しみかたは色々やし、みな楽しんだ感じ

いやぁ、これだけスッカラカンになったら、明日からがんばりたい、とおもいきや、会社かぁ~

まぁ、でも、良い三連休だったかな

さて、この良い気分で早めになるか

コメント