ダメでもともと!

面白いドラマを書いて、「一声」かけていただく。だめでもともと。

考え疲れたなぁ~

2008-03-30 23:34:14 | 日記
創作っていうのは、ほんと頭を酷使するというか、考え疲れる。
映画「タイムマシーン」を見ながら、創作していたが、ドラマっていうのは奥が深すぎるな
ほんとまるで井戸でも掘っているような気分だ!
しかし、まだ地下水脈にたどり着かない
たどり着いたとき、水が出てくるのか?源泉が出てくるのか?石油が出てくるのか?ほんとわからん!
ちょっと楽な方へ逃げようと思ったのだが、また閃きが出たのでそれをもとに考えたが底が見えないのでまだまだ掘らなければいけない。
今までは底が見えたというか大きな岩にぶつかりそれに塞がれて進めなかったが、今度は違う・・・
三月からはじめているのかなぁ~
これが作品に昇華できれば、多くを学べるというか閃きと思考の証明になるんだけどなぁ~

それにしても、考えることがいやになるほど頭が疲れたなぁ~
もっと楽な作品で面白ければいいのだが、中々難しい

映画「タイムマシーン」は、こういう作品は難しいよね。
アイデアは古典だけど当時は凄いと思う。
けどアイデアが大きいと話しが手薄になりやすい。
主人公が過去をなぜ変えられないのか?
その答えを未来に求めに行く。
未来ならタイムマシーンが存在し、変えることの出来ない過去について答えがあるかもしれない。と、そこまで作中では訴えてはいないけど・・・

それにしても、考えすぎて頭が疲れましたわ。
そして、明日から大人げない大人がウヨウヨいる会社で働く・・・頭がいたいなぁ~
五十にもなって、ものがかたづけられないことを誇らしげにいう人がいるんだなぁ~
その人曰く「お前はきれい好きだから結婚できない」っていって、「散らかすぐらいが女はかまってくれる」とわけのわからないことをいうんだもんなぁ~
単にだらしないだけなのに・・・
世の中でよく「近頃の若い者は~」と若者を揶揄する言葉があるが、それよりもタチが悪いのは「大人げない大人」
これはなまじ年取っているせいかへんなプライドがあって、自分は正しいと思いこんでいる。
学ぶという精神がなくなると人は愚かになるんだなぁ~とつくづく思う。

また、グチっぽくなってきた・・・

やべっちFC見て寝よ。




コメント

犯人に告ぐ

2008-03-30 19:24:28 | 日記
俺の好きな作家の雫井脩介さん原作、豊川悦司さん主演の「犯人に告ぐ」のDVDを買ったので、たった今見た。

「ガーン!」

脚本を担当したのは福田靖さんという方だが、この作品の内容を取り違えている。
この作品は刑事対犯人ではないのだ!
一番見たいのは巻島の操作を影で自分の好きな女を振り向かせるために情報をリークしているキャリアエリートの植草との戦いでもあるのだ!
ゆえに俺はこの本を買っていつも見るところは植草がパージ(巻島が植草を嵌める)するシーンが最高の見せ場になっているのに、そこが思いっきりはしょられてる!
最大の見せ場でもある箇所がごっそり抜き取られている!

「ショックです!」

脚本家は元ネタを更に脚色して面白くするならわかる。
しかし、売りを削って何を売るつもりだ!
ラストもそうだし、このドラマの味、雰囲気がそこなわれている。
巻島の設定変更で豊川さんがやったのはそれでよかったと思うが、巻島と植草とのやりとりがドラマの柱なのにそれを抜いてはいかんよ!
原作ではちょっと忘れたが、操作の内部情報を漏らしている奴がいる。
そいつを誰か探るのに極秘のVTRに仕掛けを施し、誰が流しているか?
それを突き止めるシーン。
それが巻島より若いキャリアエリートの上司の植草であり、植草に偽情報を与えて、それを植草が惚れた女(巻島が出ているテレビ局のライバルのメインアナ)に与えて、陥れて、操作から身をひいてもらうという最高のシーンがない!

それがチャプターで何度も見たいシーンだろうが!
それがないというのは、いったい何処をみろって言うんだ!

非常に悲しい!
元ネタを書くときは、一度原作本を読んだら、何度も読み返したい箇所はどこか?
それをしっかり把握して、何度も読み返したい=映像にするところ。
それを忘れてはいけない。
一番のうま味がない作品になってしまった

さて、風呂に入って「篤姫」見て、タイムマシーンがテレ朝で放送されるがこれは見たことあるのだが、結構好きなのでもう一度見よう!
それと深夜に上戸彩主演の「あずみ2」があるのでそれは録画してみよう。
このあずみも好きなのだが上戸さんの茶髪が気になった作品だ!
ワンしかみてないので茶髪でなければいいなぁ~
確かに日の当たり加減で地毛が薄茶の人はいるけど、時代劇なんだから茶髪はいかんよ!
黒髪だって綺麗だよ!
日本人は黒髪の方が味があるよ!
とくにあずみは孤児で最初に仲間同士で殺し合うシーンがあって、そんな脳天気な作品ではなく哀愁のある作品でもあるんだから、黒髪の方が哀愁があるでしょ!
日本人なんだから・・・

なんか、グチの多いブログだなぁ~

競馬も勝負に出たマーチSは外れたし・・・
けど高松宮はほぼパーフェクトで三連複をとった
今期二勝目です。
桜花賞までは三連複10点千円で行こう。

競馬で100万稼ぐより、俺はシナリオで安くてもプロとしてやりがいを得たい!

でも、「犯人に告ぐ」の映画を見た人に告ぐ!

「原作本の面白さは映画の比ではない!」


コメント

さて、

2008-03-29 20:08:49 | 日記
下記(ブログ)で、ぐずって見たので創作をしっかりやろう!
心機一転だ!
そんなつもりで心機一転で明日の馬券も買った!
高松宮GⅠは正直一着馬が見えないので、中山メインのマーチSを買った!
一着はフォーティーワナーだ!
しかし、横山騎手が落馬で明日は柴田善ということで多少不安である。
そして、2、3着はアドマイヤスバルにマコトスパルビエロで合計七千円ぐらい買ったのかな?
最初は千円だったのが、
「そんなちまちま買って負けるより、どかんと行けよ!」
と心の中の俺が叫んだので大きく買い足した!
三連単をこの二通りにドカンと突っ込むなんてちょっとなぁ~
けど、俺は「お金が欲しい
競馬を楽しむというより、
「お金が欲しい
という本音が出てしまったのか、ちまちま買いをやめて、電話投票用に突っ込んである金を全部使ってしまった。
本当は一ヶ月そのお金で競馬を楽しむつもりだったのだが、
「お金が欲しい

ああ、なんという貧乏!
しかも、備蓄貧乏でもある。
月末は大黒屋は安いので、その時買いすぎてしまいお金がなくなってしまう。

それと、焼き肉三年、寿司覚えなし。
それぐらい食べてない!

「だって、はじめて牛肉食べたのが、子供の頃、あにきと一緒に新宿にアニメ映画を見に行ったとき、新宿通の餃子の王将の近くにある、どんどん、という牛丼屋で牛肉を食ったのがはじめてだもんなぁ~」
それまでうちで焼き肉といえば、豚というか俺は豚が焼き肉だと思っていたし、あとウインナー、それが焼き肉だと思っていたもんなぁ~

ほんとプロにもなれんから、生まれて死ぬまで貧乏人なのかなぁ~

それはそれでいいのかも知れんが・・・

「いやだ!そんなのいやだ!せめて娯楽作家にはなりたい!充実感のある日々を送りたい!あんな大人げない大人の集まりのようなアホな会社で生きて生きたくない!

それには、創作、がんばるしかないのだ!
そう四月は勉強と自分の決まり事のみでちょっとドラマを作ってみよう!

さて、風呂に入ってからギアを入れるか

コメント

暫定税率

2008-03-29 19:44:59 | 日記
社会のニュースの請け売りみたいで世間のことは書かないのが俺のブログだったが、ガソリン税があと少しでなくなる。
それに対して福田総理は、洞爺湖サミットがある中、日本はガソリンを安くして二酸化炭素を出しています。みたいな発言があったが、あまりにアホすぎる発言だなぁ~と思った。
ガソリンが安くても高くても車を持っている者はガソリンを入れるし、高いと普段走らないのに二倍以上走るとでも思っているのか?
報道ステーションか何かで田舎で海岸沿いの景観のいいところに海に陸橋を造って道路を造ることで若い人が田舎にとどまると、これまたアホな市長がいっていたが、そんなことはない。
東京の中心の日本橋が景観を取り戻すために日本橋の上を通る高速道路を地下にいれようとしているのに・・・
だいたい俺も東京に住んでいる身だからあんまり言えないのかもしれないが、田舎が若い人をとどまらせたいなら、人口を減らしたくないなら道路をつくることよりも企業誘致だろう。
働き場所があれば、そして、物価も安いのだから一戸建てだってなんだって手に入る。
予算だってムダな箱物といわれるわけわかんないものを作らずもっと意義のあることに使えばいいのだ!
その金を道路に回したって良い。
県をやめて州にする会議はあるそうだが、それは良いと思う。
州になって日本合衆国になればいい。
いつまでも中央政府というか東京から脱却しないかぎり地方の活性化はない。
その為にも遷都はやった方がいいし、こんな小さい国なのに東京集中をやめさせるのが一番!
少子化だって、若い人が東京に来るも物価は高く、家賃も高ければ中々結婚だってままならないし、ましてや子供なんて作れるわけがない。
東京に人があつまるというのが少子化の諸悪の根源だといっていい。
物価も地下も高い東京で子だくさんなんて富裕層しかムリだ。
少子化を救えるのは地方であり、いつまでも東京一極集中ではなく、地方が独立するぐらいの気構えで行政に取り組まなくてはいけない。
ここの県、地方が売りというものをしっかりもって、企業を誘致し、東京よりも生活面でも全てにおいてゆとりある生活が出来る。
ゆとりだけはあるのだから、満員電車で人間輸送されて人権もあったもんじゃない。
少なくとも少子化もというか全てにおいて諸悪の根源は東京である。
ファッションを目指すものはA県とか電脳都市なら筑波とか映画の都とか、××の都と呼ばれるような地方の県作りをすれば、人も企業も集まるのだ!
アメリカだってシカゴは自動車とかシリコンバレーとか、その中心として企業の地方への分散化、と大学も分散、それがビジョンにもなり、演劇の都の県があるなら演劇を目指すものはそこへ集まる。
宇宙科学なら種子島なら南九州にそれを大学も企業も全てもっていけばいい。
適材適所で会社を開くなら法人税を安くし、東京では高くすればいい。
猪熊東京副知事が東京をワシントンDCのようにしようというのがあったがそれでいいと思う。
政治の中心だけにして、日本にとってのハリウッドやニューヨーク、シカゴ、ラスベガスは別なところに作ればいい。
お台場にカジノなんていらない。
大体、東京で五輪もワシントンで五輪をやるようなものだ!
もっと地方を強くしろよ!

日本がそれぞれの企業や特色で色分け出来るような国にすればいい。
地方自治体も脱東京、脱中央政府にしなくてはいけない。

話しはもとに戻って、庶民はガソリンが安くなることはありがたい。
しかし、住民税を安くしてくれるのならガソリン税はあってもいい。
もっと少子化を考えるならその諸悪の根源が人を集めている東京にあるということから考えなくてはいけない。
その東京は物価が高く、東京を解体し、地方が東京レベルになれば、「別に東京なんかにいかんでも仕事もあるし土地も安いから広い家も建つし、物価も安い」
そんな風になれば、少子化はV字回復すると思う。

とまぁ、つまらんことを書いてしまったかな。

俺もプロになれば、そして軌道にのれば、地方で暮らしたいと思っている。
綺麗な山も川もあって、温泉もあって、海にいけば海は綺麗だし、物価も安いし、広い土地に住めて生活を楽しめる。
創作は紙と鉛筆さえあればいいのだから、会社というものに通う必要がない。
テレビ局があるなら東京へ単身赴任すればいいだけ。
そう、地方に単身赴任ではなく、東京に単身赴任という社会にすれば、少子化はなくなるはずだ!

以上、みや文明の多事争論でした。




コメント

三月総括

2008-03-29 08:36:01 | 日記
三月はカーナビで頭がいっぱいだった。
創作の方は、設定を弄るも練りあがるところまでいかず、書きには入れなかった。
自分なりに出来たと思ったのだが、いざ書きに入ろうとすると設定がうわべだけでビジョンとしてとらえていたつもりなのにムリだったなぁ~
そのムリなものを改善する1つの方法として四月は勉強中心になる。
幸い、仕事の方も残業がなく、収入の方は手取りで18万と車のローンやら駐車場代がある人間にとってはほんときついが、それをただきつい四月だったではなく、収入がないのなら、勉強の方で実りあるものにしたい。

三月はそんな感じかなぁ~
創作の方での発見は多かったなぁ~
自分の中で意識が進化した分、去年、フジに出した作品で合格点を出せる作品の短所もハッキリわかるようになった。
逆に言えば、短所がわかるゆえにどうせいつもの落選は決まったようなものなので公開してしまえ!とも思わないでもないが、もういつでも公開出来るように準備は出来ている。

四月は勉強と、今までシリアス、シリアスに拘りすぎていたので、ちょっと軽めで良いから作品をショートでかまわないからまず一作書きたいと思う。
ちょっとワケのわからんようなものを、ただ決まり事を守って書くとどうなるのか?試してみたい。

四月はとにかく自分が踏み入れてなかった世界に踏み入れる為にも勉強が必要だ!

あとはやはりお金がないので給料が出たので、馬券を買った。
毎日杯は三連複でヤマニンキングリーを軸にディープスカイ、ロードバリオス、マイネルスターリーとあと一頭なんか買った。
それと三連単はマイネル、ヤマニンと名手岩田のロードバリオスを買った。
ロードバリオスが逃げ切ると思う。
差し足で中々豪脚と呼べる馬はいないので最低でも逃げ残ると思う。

日経賞は見送り。

明日のマーチSは三連単でフォーティーワナー1着で2、3着にアドマイヤスバル、マコトなんちゃらを買った。
明日はここが勝負馬券だ!

GⅠ高松宮記念は三連複、ファイングレインからスズカフェニックス、スーパーフォーネット、キンシャサノキセキ、マイネルシーガル、ローレルゲレイロ。
三連単は今のところ見送り。
スズカフェニックスは1枠ゆえに包まれて馬群を裁いてやってこなくてはいけないのでよくても三着では?
ローレルゲレイロ、ファイングレイン、そして、岩田のキンシャサノキセキかスーパーホーネット、穴でフサイチリシャールなんかいいような気もする。

コメント

無策

2008-03-27 17:36:15 | 日記
昨日のサッカーW杯予選、バーレーン戦は酷かった!
酷すぎる!
まず先発メンバーで遠藤と内田がいないのに驚いた!
このチームの軸は遠藤と中村憲吾なのに遠藤がいないで山瀬がいた。
そして、今野といずれも岡田監督のもとでコンサドーレで戦ってきた選手!
確かに好みの選手を使うのはわからんでもないが、要はビジョンである!
オシム監督は「ボールも人も走るサッカー」というビジョンをもって、ただ走るのではなく考えて走ることを要求し、パスもワンタッチ、ツータッチで素早く回すサッカーで、その代表的なゴールがアジアカップで格下ではあるが俊輔が決めたゴールでその時、オシム監督は指揮者がタクトをふるうかのようにボール回しを表し賞賛した!
そういうオシム監督には理想とするゴールがある。
しかし、岡田監督にはそれがあるか?
理想のゴールがあるか?
岡田監督は「接近、展開、継続?」だったかな、これでは抽象的でとてもビジョンとしてとらえることは出来ない。
ゆえに岡田監督の「こういうプレーでのゴール」というイメージがないと思う。
少なくとも昨日の試合では中盤でボールがおさまらず、パスもなくただ空いたスペースに縦パスをして、そえが長すぎて相手のゴールキックになる。
その連続!
はっきりいってアジアカップの日本は四位だったが、一番内容はいいし、これは強くなるぞ!というものがあった。
それが欧州遠征でのスイス戦!
日本より格上で夏にはじまるユーロの開催国相手にしっかり勝ったところが凄い!
オシムサッカーはペナルティエリア前までは完璧であとはどう崩すか?
それが問題だったが欧州遠征で招集したルマンの松井はそれに答えた!
あの試合を見たあとなら日本はやるぞ!と思うだろう。
岡田監督もそれを見ての「W杯三位!あっと言わせる」発言に繋がったのかもしれないが、昨日の試合はバーレーン相手にやってもいない3バック!
しかも、バーレーンは見る限り最大の敵というが全然強そうではなかった。
しかし、あまりにも日本が相手に合わせていたのか、やられるのを待っていた。
そんな感じだった。
しかも、相手はカウンター一辺倒!
それもまたバーレーンの攻撃のビジョンだろう!
それをまんまとくらっている日本!
オシムの築こうとした日本人のサッカーはどこへ行った!
よく走り、スピードもあるところから、ボールも人も考えて走るサッカーはどこへ行った!

ほんと昨日の試合は相手に合わせて、負けるのをまっていいるような試合だった。
正直、ビジョンがないというのはこんなにもダメにするものなのか、とつくづく思った。
創作もビジョン!やっつけ、場当たりではダメってこと。
サッカーも創造性もある。
オシムのボールも人も走るサッカーはまさにそれ!
だから練習のあと選手が口々に頭が疲れた。という。
しかし、昨日の日本は中盤でボールをキープすることもなく、FWは下がるか死ぬか、シュートもない。
全くの無策!

W杯で三位と大口叩くわりには格下相手のバーレーンを恐れて3バックで相手に合わせた攻撃!
シュートらしいシュートもなく、相手はポストに当たったシュートと川口が体で受け止めたシュートと内容でも負けていた。
相手が強いなぁ~と感じたのならいいんだが、なんてレベルの低いサッカーなんだと、見ていて腹が立ったし、岡田監督には攻撃のビジョンがない。
どういうプレーでどういうゴールを求めているのか?
振り返ったとき「このゴールが私の理想とするゴールです」と言えるものがあるのか?
形があるのか?

頭がよくて負けず嫌いな人らしいが、オシムの日本と岡田の日本では全然岡田日本は歯が立たない!
昨日の試合はオシムのサッカーなら3-1ぐらいで勝っている試合だ!
正直、こう相手に合わせる試合をする以上は最終予選も危ないと思う。
六月で終わる。

貧乏人にとってW杯はテレビで最高の楽しみなのに、岡田監督、それを終わりにしないでくれ!

コメント

出来るところから

2008-03-26 01:05:16 | 日記
ならして行くのがいいのかなぁ~
どうも、1つのネタに囚われて、身動きがとれなくなっている・・・
もうちょっとざっくばらんにいってもいいのではないだろうか・・・

今日は会社で創作のことを考えながらやっていたら、また、それなりに閃いた!

悪戦苦闘なのか、試行錯誤なのか、色々回答が出るなぁ~


今年、がんばらないと・・・
ほんと落選恐怖症だ!
もう何度落ちているか・・・
それでも決してなれることはないあの落選の恐怖!

作らなくちゃいかん!
作らないとその時点で終了になる・・・
落選も怖いが終了はもっと怖いぞ!



コメント

安易

2008-03-25 01:05:43 | 日記
壁の正体はわかった・・・
これは俺が今まで避けていたもの・・・避けていたから安易な作品しか書けない・・・

そうか・・・それなんだよなぁ~

でも、俺はその方法を知らないというか効果的なやり方を知らない・・・


そうだなぁ~
それがあったら広がるなぁ~


避けては通れないものだなぁ・・・
安いドラマでいいなら、やっつけでやっつければいいが、そんなことをやっていてはダメだよなぁ~

きついなぁ~
考えるっていうのは・・・
特にシリアスだからだろうなぁ~
コメ系に逃げていてはダメだもんなぁ~
どうなることやら・・・
なんとかならんかの~

コメント

四月からの連ドラ

2008-03-24 22:12:58 | 日記
本日、テレビジョンを買ったら春の連ドラの相関図がのっていた。
それを見て、まずキムタクさん主演の月9について・・・
売りはチェンジということから小学生の先生が総理大臣になるという話しらしいが、作家としては随分難しいぞ!と思わせる売りだと思う。
これなら、俺の好きな作家で去年に亡くなられたシドニィシェルダン原作の「億万ドルの舞台」をやればいいと思うなぁ~

もったいなのは「猟奇的な彼女」かな。
これは俺も当時いきつけのレンタル屋があって、結構人気があったので借りたら面白くてDVDを買った作品だ。
しかし、内容は二時間がめいいっぱいの作品でこれを連ドラにすると脇で薄めるというかチャラける可能性がある。
それにやはりキャスティングだろうな!
草薙さんは普通すぎて、普通な人間が荒らしのような女に踊らされるような作品にするのかなぁ~
特に元ネタあり系は、脚本家の脚色力が問われる作品ではある。

最大の期待は、あさのあつこさんのベストセラーの「バッテリー」だろう。
それと土曜ドラマの「トップセールス」も期待!

面白いところでは、金曜テレ朝23時の「キミ犯人じゃないよね」がダークホースかな。
この枠のドラマは面白い作品が多い!
あとは仲間由紀恵さんの「ごくせん」なのかな・・・見たことないけど。

俺の注目は「バッテリー」「トップセールス」「キミ犯人じゃないよね」
この三つかな。

創作の方は明らかに壁にぶち当たっている。
どんな壁かというか、どの連ドラにも言えるが、いわゆる売りってやつ。
ドラマには方向性、ベクトルというものがあり、それは売りでもある。
その売りがハッキリしないから、ベクトルが定まらない。
右往左往して、骨抜き状態!
また、売りがつまらないと売れない。

安易に恋、かなぁ~

コメント

決着!カーナビ

2008-03-23 21:50:16 | 日記
いやぁ~、なんとか三千円でとりつけてもらった!←配線だけど。
そして、ちょっと動かしたらちゃんと動いた
先週からずっと俺を苦しめていた悩みが1つ解消したなぁ~

そして、ガソリン代と今週の生活費を競馬に突っ込んだら負けた
やっぱ競馬は勝てないのかなぁ~

ほんと、やるレースはGⅠとGⅠトライアルレースだけにしよう。

欲しいものを競馬で稼いで買うなんていうのは出来ないんだな

もう今週の生活費は千円しかない。
明日、テレビジョンを買うから・・・
でも、うちの会社では有給や休み、遅刻がないと皆勤賞みたいのがあって、25日に二千円もらえる。
それをもらえると思っての今日の勝負!←結果は惨敗だったけどね。
来週は高松宮とあるが給料がおろせればETCを取付にいこうかな。
そして、海にでも行きたいなぁ~
まぁ、ETCをつけても高速代がバカにならないので中々使えないけど、ちょっと海釣りにでも行きたい。

あとは創作かな・・・
設定が出来て、さぁドラマを!
と思ったがなんかダメだったので、また考えた!

ほんと、、まだ学ぶことがあったのか!と痛感させられた。
それはもう答えが出たので、あとはその理屈で考えるだけなんだけど、中々難しいのぉ~

今週は土曜日は仕事で休みがないのでなんか疲れたかな~
四月からはいい方向へ行けたらいいな!

コメント