ダメでもともと!

面白いドラマを書いて、「一声」かけていただく。だめでもともと。

おすすめ

2007-04-30 20:16:11 | 日記
おすすめといっても好みがあるからなんとも言えませんが、ゴールデンウィークをDVDないし映画鑑賞で過ごす人へ、私からのおすすめは、邦画はウォーターボーイズやスウィングガールズの矢口監督の作品でお薦めは西田尚美さん主演の「秘密の花園」は結構笑えます。
でも、矢口監督で一番好きなのは石田ひかりさん主演の「アドレナリンドライブ」です。
あとは石坂浩二さんの金田一耕助シリーズが私は好きですが、なんか思い通り過ごせずストレスが溜まったまま休日を過ごしてなんかスッキリしないなぁ~という方(俺もその一人です)に、映画で三部作とかでは長すぎる(例えばマトリックス、スターウォーズ、ジェラシックパーク)など、とにかく、かっこよくて泣けるのはケビンコスナーのボディガードのアカデミー賞のところはチャプターで見てしまいます。
あとエリンブロコビッチも痛快です。

が、メジャーすぎますね。

そこで長くなくアニメに抵抗がないのなら、まずはこれ

西城秀樹さんが姿三四郎の声優をやっていますが、一時間ぐらいで中々良い感じです

でも、一番押すのが今も見て、素晴らしいな~と思ったのは

少女漫画界の巨匠、萩尾望都さんの「11人いる」です。
友情も推理的な要素も感動もある傑作です。
これならレンタル屋さんにもあるかもしれませんが、見たことない方には超おすすめです。

あとアニメで泣けるのはフジが昔やっていたアニメ劇場(ハイジやラスカルなど)の「ペリーヌ物語」の12巻、13巻は泣けます。
そこを見てはじめから見ても良いでしょう。


最近は、ほんと泣けるアニメというか、どうも絵がロリコンっぽいので苦手というか見る気にならんが、アカギや頭文字Dは面白い。
銀河英雄伝もいいが、いかんせん、ちょろっと見たいという方には一番のおすすめは「11人いる」ですね。

洋画のソフトは結構安く買えるのだけれど、邦画やアニメは安くない。
まぁ、よく知られているものは、知っているだけになかなか見ないが、知られてないので短時間で見れるのはアニメは「11人いる」はおすすめ!

なんか、むしゃくしゃしたり、なんかやるせねぇ~なぁ~というときは、幸せの涙を流すと気持ちが落ち着く。
といっても、中々幸せを感じるのは難しいので、ドラマで感じるとしたら、「ペリーヌ物語」や「11人いる」はいいです

ちょっと「ペリーヌ物語」全巻はもってないのだが泣ける12、13巻はもっているのでこれからそれを見て←幸せのもらい泣き。を流して、風呂に入って早く寝るかな。

漫画でおすすめは漫画は最近のではヤンマガの頭文字Dを気がついたらみるぐらいでほとんど雑誌も小説も読んでないかな~
まぁ、漫画でおすすめは読んだことないのなら「ガラスの仮面」は超おすすめ!「めぞん一刻」は漫画好きなら押さえているだろう。というか「ガラスの仮面」も押さえているかな。
男子は少女漫画なんて知らないから、読むと結構面白いのがある。
槇村さとるさんの「愛のアランフェス」もいいよ!
くらもちふさこさんの「アンコールが三回」もいいよ!
ハードがいいなら天才吉田秋生さんの「バナナフィッシュ」「吉祥天女」は凄いけど面白いけどハード過ぎるし、この作品は男子もよく知っている人が多い!
ハードで笑えるのは青池保子さんの「エロイカより愛をこめて」というNATO情報部のスパイモノは秀逸!
男子のあだち充さんの「タッチ」や「みゆき」の方が少女漫画っぽい感じがするが男子でこれを知らない人はなかなかいないんじゃないかな。

この休みを利用して小説を読みたいのなら、シドニィシェルダンがいい。
レンタル屋に「明日があるなら」「ゲームの達人」があるなら、面白いよ!
海外ドラマがレンタル屋にあるがハシリはこれだと思う。

小説はシェルダンで簡単によめる、私も図書館で読んでからブックオフで買い求めた「億万ドルの舞台」は笑える!
ハードで行きたいのなら天才雫井脩介さんの「犯人に告ぐ」は主人公巻島がかっこよすぎる!男が男に惚れる傑作!
「ダヴィンチコード」が大好きな方はダヴィンチコードより面白いという意見の多い(俺もその一人)「天使と悪魔」を読んでないならぜひ。
同じラグンンドンシリーズの第一作でこれも映画化されるらしいが、バチカン市国が舞台だけにほんとに出来るのかな?

まぁ、本離れらしいので中々小説はなぁ~という方にはアニメに抵抗がなければ「11人いる」「ペリーヌ物語」の12、13巻は幸せの涙が流せますよ。
お子さんのいる家庭なら「ペリーヌ物語」は人の優しさを育てるのにも役立つ傑作ですよ!

とにかく、笑わせてくれなら、ガキの使いの「笑ってはいけない」シリーズのダイナマイト四国が出る回と学園のジミー大西の出てくるのは死ぬほど笑える

メジャーだけど、ミーガンフォロー?主演の「赤毛のアン」(三部作あるけどはじめのが一番いい)はおすすめ。
だけどこの辺は見てるかな?

SFでは、中々プライス価格で発売されないなぁ~と思っている「デューン砂の惑星」はいい。
元ポリスのスティングが宿敵を演じている。
このデューン自体はSF小説の傑作といわれている。
まぁ、これは好みが分かれるかな?

まぁ、今日はなんか昼寝などしたが、寝ることも大切だな。
やっぱり疲れてるんだな。
一日何もせず積極的に寝る日も必要なんだな。
例え、へたくそな余暇の過ごし方でも一日寝られる日なんて中々ないんだから、明日、あさっては仕事だが、次の休みは寝る日、ゴロゴロ日もありだな。



コメント

ん~ん。

2007-04-30 12:50:41 | 日記
へたくそな休日を過ごしているなぁ~
免許があったらツーリングなり、ちょっと田舎の方に行ってみたいんだがなぁ~
夏までは仕事が忙しいらしいので秋には免許がとりに行けるようにした方がいいな(予定)

本日は早く起きてしまったのでブログドラマの人物設定(まぁ、名前だな)をちょこっとやりながら、年末にやったアニメ「アカギ」とガキの使いの「笑ってはいけない。警察編」を見ながら寝たり、パソコンのキーを叩いたりして、今、近所にラーメン屋はないかとインターネットで探したら、隠れた名店があるというので行ってみた。
店には客はなく、とりあえずラーメンを注文して食べたらフツーだった。
「ん~ん、まだ隠れていた方がいいかな」

やはり、ラーメンと言ったら私は大勝軒系とラーメン二郎がラーメン界のツートップだと思う。
豚骨ならじゃんがらとかあるけど、近くにないし、でも、こないだ閉店した大勝軒で修行をつんだ弟子たちのお店にいろいろ行くも、なんか違う店が結構多い。
例えば麺が太麺ではなくフツーの麺だったり、大勝軒の神様こと山岸さんは「美味しいものを腹一杯食べてもらう」というのかな、フツー盛りでもお腹いっぱいになるのにならない店もあるし、つけ麺はあつもりを頼むのだが、本店はあつもりでも麺を洗いぬめりをとって、そして、サッと湯につけて温めて出すのに、茹でてそのまま出す店も少なくない。
そのせいで麺がくっついてしまい食べるのが遅い人は大変だと思う。

今日のはよくチャーハンを頼むとついてくるスープを濃くして麺をいれた感じだったかな。

まぁ、それはさておき、ブログドラマをちゃっちゃと早く始末出来るように今日はちょっとまとめて見るしかないのかなぁ~
部屋でDVD見るっていっても、こんな天気がいいのになんか淋しいし、かといってパソコンも同じだけど、図書館で本を借りてくる?都会の人混みは苦手だし、渓谷のある田舎で、彼女でもいたら水遊びしたり、釣りをしたりして、自然に触れてリフレッシュしたいんだがなぁ~
気持ちがいいだろうなぁ~

まぁ、ブログドラマを早く始末するためにも今日はそれを整理するか?

それにしても天気が良いなぁ
渓谷なんていったら水が冷たくてなんか清々しくて、木漏れ日も良い感じでいいんだろうなぁ~

そんな余暇を過ごしたいなぁ~

コメント

何もかもヘタクソだなぁ~

2007-04-29 21:48:03 | 日記

もう、いやになるなぁ~
スイートピーS、天皇賞と惨敗。
毎週毎週勝負ではなく、勝てるレース、少なくとも見えるレースを買うこと。
見送ることも大切なんだなぁ~

オークスは馬単ベッラレイア→ダイワスカーレット1万円、馬連1万円。
馬単と馬連のオッズが大差ない場合は馬連2万円。

ダービーは馬連フサイチホウオーとウォッカで2万円。
馬単フサイチホウオー→ヒラクボロイヤル千円。
三連複フサイチホウオー、ウォッカ、ヒラクボロイヤルで千円。

この二レースが一番見えて堅くおさまると思う。
そのレースに賭けるのが一番。

あとは残りの軍資金五千円を負けないかけ方をする。
来週はダービートライアルのプリンシパルS、京都新聞杯や新潟大賞典、NHKマイルとあるが、やるのはNHKマイルの単勝ローレルゲレイロに三千円。
再来週のヴィクトリアマイルのカワカミプリンセスの単勝二千円。

それで競馬はいい。

テレビを見て休日を過ごすというのはさびしいものだ
風林火山がはじまる前にテレビをつけたら、日テレでタレントが飯くってて、テレ朝で飯くっててとなんなんだろう
極楽とんぼの山本さんが事件起こす前までは、メディアの中でTBS深夜ラジオ、極楽とんぼの吠え魂が一番面白かった。
今はオールナイトニッポンのナイナイを聞いているが、ナイナイはフリートークはまぁまぁだが、ハガキ職人が素晴らしい!
吠え魂は加藤さんと山本さんのフリートークが最高に笑えた
ほんと山本さんには復帰して欲しい。
そして、また深夜ラジオをやってほしい。
ラジオはタレントが飯をいじることがないから面白い!

今、一番面白いのは「風林火山」だなぁ~

あと勝負事は面白いのだが俺みたいにほぼ生まれて全敗している負け人生だといやになるが、それでも面白いのは勝ち負けのある世界だろうな。

とにかく、オークス、ダービーに四万五千円(俺にとっては大金だ!)を賭ける。
それまで競馬を自制しながら、やりたいのなら少しの賭け金でやればいい。
どうも、やるならバッサリ行け!という気性が出てしまうからなぁ~
ちまちまとかうだうだとか、ハッキリしないのってイラつくんだよなぁ~
でも、負けばかりハッキリしているのも厳しいなぁ~

さて、銭湯にでもいって気分転換して、明日はブログドラマに成り下がったネタ設定を整理して第二ゴールデンウィークには見切り発車ぎみに書いていこうかな。
兎に角、このネタを始末して次へ。

明日もへたくそな休日を過ごすのかなぁ~

コメント

大黒釣り公園

2007-04-28 19:30:50 | 日記
に釣りをしにいってきました。


大黒釣りセンターの入り口。

釣り具やエサも売店で売っている。
釣り人は大人900円です。

大黒釣り堤防。


そして、初釣りで釣れたのが、これ

結局、ヒトデが三匹と牛脂のようなへんなのが1つ釣れただけ
「あ!ヒトデって、人の手のように五本に分かれているからヒトデなのか

青葉賞もヒラボクロイヤルは来た!
けど二着がノーマークが来るなんて
オーシャンエイプスは結局、素質馬だけの評価で終わったなぁ~
あとは夏から馬が変わるか?それとも古馬になってから?それとも案外スプリントからマイラーで開花?
名手武豊が惚れ込んだんだから何かあるだろうが、今はない。

明日は釣りも坊主で競馬も坊主では、せっかくのゴールデンウィークもベリーバッドウィークというか史上最強休日の過ごし方のへたくそな奴になってしまうので是が非でも天皇賞は勝ちたい。
色々考えたが、信じるもので攻めたい。
それがもっとも後悔しない方法だろう。
馬単ネヴァプション→メイショウサムソン四千円か五千円。
押さえに馬連二千円。
三連単ネヴァプション→メイショウサムソン→トウショウナイト三千円。

そして、スィートピーSも馬単トウカイオスカー→スイートカスタム四千円でいい。



コメント

青葉賞予想。

2007-04-27 22:22:11 | 日記
「馬単が当たらないのに三連単が当たるはずがない」
「見えないレースは買えないレース」

青葉賞から菊花賞馬が出るような気がする。
皐月賞組で菊花賞馬になれる馬はフサイチホウオーぐらいしかいない。
あとは夏次第ではココナッツパンチぐらいかな。
アドマイヤオーラはアドマイヤムーンとダブる。
そこで青葉賞で菊花賞馬になれるのはヒロクボロイヤルと見た。
このレースは皐月賞を敬遠したステイヤー系が多くでるかなり難解なレースだ。
皐月賞もGⅠという厳しいレースだけにメイショウレガーロは侮れない一頭でもあるが、ヒロクボロイヤルの対抗にエルソルダードを押してみたい。
逃げて前残りは十分あり得る。
というか、末切れる脚をもつ馬はヒロクボロイヤルぐらいしか見当たらない。
あとは押さえに好位でレースが運べるナタラージャ(おそらく一番人気)、フィニステール、ダノンヴィータかな。
エルソルダードが人気になっていないだけに逃げ馬としてはもってこいだと思う。
素質馬といわれているナタラージャとオーシャンエイプスは、素質馬かもしれないが強い馬ではない。
その証拠は戦績が物語っている。
天皇賞に出るマツリダゴッホも二歳新馬戦を勝ったとき、クラシック候補といわれながら初重賞制覇は四歳AJCCでやっとである。
アフリカンビート、ニルヴァーナなど素質馬といわれたが未だ条件馬。
強い馬はフサイチホウオーのように二戦目で重賞制覇したりするものだ。
また、何か武器というものがある。
アドマイヤオーラは鬼脚がある。
ナタラージャとオーシャンエイプスにはいまいちない。
圧勝は展開、それに厳しいレースをしていないため、揉まれてない為に本当に馬が精神的にも強いのか?わからない。
しかし、前走きっちり勝ったナタラージャは押さえにしておく。

青葉賞は東京の広く直線が長いので、また先行馬も多いのでもしかしたらナタラージャもオーシャンエイプスも向くかもしれない。
確かに鞍上は怖い。
逆にヒボクロイヤルの鞍上が心配

まぁ、ダービーにはウォッカが参戦してくるとのことで、ウォッカ→フサイチホウオーの馬単で三着にヒボクロイヤルとアドマイヤオーラかな?
皐月賞では負けて強しのフサイチホウオーとそれをマークして同じ上がりで負けたアドマイヤオーラの二頭のみ。
それに肉薄するステイヤーが出てくるか?

天皇賞は折り合いに不安なく上がり馬のネヴァプションを一着にメイショウサムソンの馬単かな。
ダークメッセージも行きたい。
中々荒れにくいのが天皇賞なのだが、ここ最近は良く荒れている。
メイショウサムソンも2200mが適距離かもしれない。

スイートピーSは、どうしてもとりたいのでトウカイオスカーの単勝、ほかは馬単でスマートカスタムへの流しでいいと思う。

あとは、見えるレースはオークスの馬体重減りがなければベッラレイア→ダイワスカーレット⇔トウカイオスカー。

NHKマイルカップは単勝ローレルゲレイロ。馬単ならスズカコーズウェイへの流し。
皐月賞組強しでいいと思う。

ヴィクトリアマイルは、カワカミプリンセス→スィープトウショウの馬単とおそらく1、2番人気の決着か?マイルで荒れるとしたら逃げはないので府中巧者の馬だろう。

ダービートライアルのプリンシパルSに何が出てくるかわからんが、トライアルレースは強い馬も弱い馬も同じ斤量で走るので一番当てやすいレースでもある。
しかし、今回の青葉賞は波乱かもしれん。
展開予想としてはエルソルダードと他の逃げ馬が競らずに向こう正面で7馬身ほど千切って、直線でエルソルダードが出て、ナタラージャ、ヒロクボロイヤルが迫ってくる。
そして、この中でも末脚があるヒロクボロイヤルがぬいて1着、ヒロクボロイヤル、二着逃げのこりのエルソルダード、三着なだれ込むようにナタラージャ、又はナタラージャをぬくとしたらダノンヴィータかな?
そんな感じだと思うが、それは明日の15:40分に推理の回答が出る。


創作で考えたネタは一応、始末したいので形式に囚われずに勝手に書けるブログドラマで書いていこうと思う。
「じゃないと、一向に書く気にならんし、まずは叩き台でいいんだから、この平々凡々なネタを叩いて、次作に向かいたい」


コメント

敗戦処理。

2007-04-24 19:58:17 | 日記
白旗です
スリルもなければ、なんの高揚もない、そんな平凡な日常のお話だなぁ~
それでも、全然書いていないのでどうしても書かなければいけない。
ハンパないほど負けているが、敗戦の中から光明とはいかずとも何か!何かえるものがあると思う。

あとは設定で粘るしかない。

コメント

自分の成したいことも成せない人間が

2007-04-22 21:01:01 | 日記
あんまり、えらそうなことを書いてはいけないなぁ~
面白かった風林火山を見て、随分、つまらないことを書いたなぁ~
と反省。

まぁ、選挙で投票したものには、能書きをいう権利は投票に行かない人よりかは御託を並べる権利はあるかな?

まぁ、思想や哲学、精神改革論は己の中に持っていればいい。
今は、娯楽!

「それ?面白いの?」と自分に問いながら作る。
という至ってシンプルだけど、作るのは難しいんだよなぁ~
美味いものを食べるのは早いが美味いものを作れるようになるには時間がかかる。

まぁ、銭湯にいってリラックスしながら、作品のはじまりを考えよう。

五月には作品が出来上がると良いなぁ~
そして、「それ?面白いの?」の言葉に「まぁ、面白いかも?」と言えたらいいが、今のは丁寧に書いていく作品だから、とにかく、久しぶりの作品になるんだから、それなりに満足のいく形で完成したいな


コメント

床磨き。

2007-04-22 20:04:26 | 日記
「スーパーいって、只で帰る俺じゃない!試食して帰る」

「なら、なんか買えよ!」

とまぁ、へたくそな休日しか過ごせない俺としては、この土日でまず棚が来たので台所の荷物を棚に置いた。
こんな感じ

百円ショップの品が大活躍かな。

あと選挙にいった。
松岡大臣のいる自民党にはいれん。
五千円の水を飲み、光熱費でんん百万と使うような党にとても入れる気はしない。
水道水が払えない人だっているし、最近ではスーパーで無料のミネラルウォーターかな、それがもらえるからタンクをもってもらいにいっている現実というか、市民目線のなさというか、「今時、水道水なんて飲まないでしょ」などとほざく奴をかばう総理も総理だし、政治センスのなさを感じる。
教育再生だって、子供にゆとりゆとりという前にまずは親だろう。
子供は両親の不機嫌や子供は親を頼って、と言う方は辺だが、親頼りに生活しているのだから、そんな親にゆとりがなかったら子供にも影響する。
生活にゆとり、それが親子関係にもゆとりが出れば、教育だって上手く行くというか、まぁ、これに関しては俺には俺の考えがあるかな。
俺が親になることがあればやるだけ。
ただ義務教育は子供に学ぶ権利があるというものであって、義務教育だから小中学校に親は行かせなくてはいけないということではない。
いじめや現実に子供が一人でも死んでいれば、大事なのに一人じゃすまない。
親は子を学校に通わせるのが義務、子供も通うのが義務だからでは、子供は逃げ道がない。
親に虐められていると話せればいいが、話せず、逃げることも出来ず、学校へも行け(親は会社に行くから行きなさいというだろうな。たぶん)、自分の中に抱え込んで嫌いな学校に行って、最悪な結末を迎える。
なんて、ちょっと、現代社会の精神改革というか、例えば高校に出たら二浪か三浪あたりで大学にはいってほしいとか、固定観念に束縛されているのが現代人のような気がする。

いろいろ思うところはある。

まぁ、今日は区議会議員選挙があったからなぁ~
ただ、民意がくみ取る能力があるかないか?
政治にはセンスが必要なんだなぁ~と思った。

あ、風林火山はじまった

まぁ、明日から仕事しながら作品のはじまりを考えよう。

五月には書きたいな。
それと「それ?面白いの?」と自問自答することも大切。
ガッチリマンデーでも本田宗一郎の口癖が「どこがあたらしいの?」と向上心旺盛な技術者の口癖を聞いて、モノ作りにはいろいろ通ずるところがあるなぁ~と思った。

比べる相手がでかすぎる。
プロにもなれない、御託を並べることしか出来ん小市民ですじゃけ

コメント

見えるレースは買うレース。

2007-04-22 16:16:59 | 日記
当たり前に聞こえるが、格言や名言とは当たり前のこと
いやぁ~、久しぶりにガッツリいったなぁ~
日経賞のネヴァプション→トウショウナイト以来だなぁ~
橘Sもオメガエクスプレス、ユーチャリス、ダノンムローの三連単ボックスでいったのだが、ダノンムローが三着で残念。
やはり馬単が基本だなぁ~

来週はゴールデンウィークに入るが私は平日はしっかり仕事です
来週からGⅠ六番勝負になる。
天皇賞(春)3200mのスタミナと気性が命だが、どの馬ももう古馬なので気性には問題はない。
本命馬ドリームパスポートが骨折し戦線離脱した為、アイホッパー、メイショウサムソンが一番人気になると思う。
三着はトウショウナイトと決まっている。
あとはネヴァプション、メイショウサムソン、トウカイワイルドかエリート、アイホッパーの1、2着ボックスでいいと思う。

一番見えるレースがGⅡのトライアルレース。
その理由としてまずどの馬が勝ってもいいようなハンデ戦ではない。
有力馬同士があまり対戦しない。
対戦したら対戦したらでその本命対抗で買える。
それではずれたら仕方ない。

次がGⅠか力関係がハッキリしている三歳条件戦。
一番分からないのがGⅢハンデ戦、牝馬、古馬。

青葉賞はダービートライアルレースなのでぜひ馬単で当てたいなぁ~
ナタラージャ、ヒボクロイヤルが有力でオーシャンエイプスはここに出てくるのか?
あとはオークストライアルのOP、スイトピーSのトウカイオスカー⇔スマートカスタムが堅いだろう。
本日のフローラSを避けた二頭だと思う。

今のところ、牝馬は怖いのだがスイトピーSが見えるレースかな。
ヴィクトリアマイルはぶっつけでくる降着で黒星がついたカワカミプリンセスが一番人気になるだろう。
このぶっつけというのが曲者で堅めと波乱の二通りで攻めたい。
もしかしたら皐月賞の再現もありか?

トライアルではダービーはあとプリンシパルSとトライアルではないが京都新聞杯。

五月は競馬で火の車になるんじゃないかと思ったが、少し資金の足しが出来たのでほんと良かった!
あと馬単を基本に馬連で押さえて、そして三連単を少し買う。
この買い方が「見えるレースは買うレース」の買い方だろう


今日はちょっと設定を整理して風林火山を見よう。
風林火山のいいところは山本勘助にヒールっぽさが入っているところがまたいい

コメント

フローラS

2007-04-21 00:21:24 | 日記
週末の競馬はフローラS一本で行く予定。
「見えるレースは買うレース」
馬単
ベッラレイア→ミンティエアー(蝦名騎手)を厚めに、ランペイア、ホクレレと買う。
三連単は
1着:ベッラレイア(馬が格上)
2着:ミンティエアー(蝦名騎手)
3着:ホクレレ(横山典騎手)
ランペイアがどれくらいのものか?
おそらく二番人気になるイクスキューズは前々で競馬をするのでは?
馬単ベッラレイア→ミンティエアーだけでいいかも。
前が残るにはよっぽど引き離して逃げない限り残らない。
おそらく、それはないと見ると、ヨーイドンになるとベッラレイア→ミンティエアーに三連複でランペイアかな。
馬単1万円、三連単2千円(三着ランペイアかホクレレ)ランペイアは馬体重が前回減っていたみたいなので更に減るようだろホクレレでいい。
それか千円ずつにする。

天皇賞に向けてぜひここはあてたいものだ!


アンタレスS
ワイルドワンダー→トーセンブライト馬単千円、エイシンラージヒル入れて三連単五百円×2
橘Sはダノンムロー、オメガエクスプレスの馬連千円。
と三千円で他レースを買うかも。




コメント