大志を抱いて駆け抜けろ!

シナリオ載せてます。制作会社の方、映像化しませんか?低予算で作れると思いますよ!漫画、アニメのコラボもぜひ!一声!

ゴールデンウィーク

2019-04-28 01:15:51 | 今日という日をメモしておこう

明日から、というか今日からか、土曜日まで週6で仕事だったので、日曜日から9日間のゴールデンウィーク。

 

ちょっと予定を立てようと、紙に書いてみた。

 

「・・・」

 

なんもない

どこに行くとか、なんもない・・・

実家に帰って、年老いた父に会い、そして、母の墓参りをする。

それだけだ。

未だ何一つ吉報を持ち帰ることが出来ない不甲斐なさ。

ほんと、ゴールデンウィークや休みは、大体シナリオ書いていたが、今回は、シナリオを描くつもりはない。

そりゃ、シナリオのお仕事でも、一声でもかかれば、喜んで!だけど、

まぁ、かからない。

シナリオは、ヤンシナに応募したのがどうなるか、だが、自信作が一次を通ったことが一度もないので、傾向からいうと期待薄。

だけど、確実に言えるのは、おそらく大賞作より面白い、と宣言出来る。

もし、大賞作が面白ければ、面白い!

脱帽と、ちゃんと言いますよ!

俺は、面白いドラマは面白い!とちゃんと言うし、言ってると思う。

そりゃ、好みの問題があるが、最低限、よく出来てれば、よく出来てるとは言う。

ヤンシナへの応募作を書くということもできなくはないが、令和はいい加減、賞レースではなく、自己陶酔、自画自賛・・・

最近も、また一つ学んだ。

ほんと学びに終わりはない。

 

世界卓球がやっていて、それを見ていたのだが、もう自分が思っていた卓球はそこにはなかった。

まさに格闘技!

平野美宇選手のハイスピード卓球、

卓球台からやけに近くに立っている感じがする。

ほんと進化している!

伊藤美誠選手といい。

その進化に中国が脅威した。

卓球も技術。

しかも若いから技術習得が楽しくてしょうがないんだろうな。

スノボーハーフパイプと同じかな。

 

ドラマもまた技術、と俺は勝手に思っている。

だから技術が弱いドラマが基本、グダグダに陥る。

ちなみにヤフーの感想では、←俺は今回は、というか、見たいドラマがないので見ないのだが、

「集団左遷」がなんか評判が悪い。

逆に「俺のスカート」は第一話はよかったが、さっきヤフーの感想を見たら、失速・・・

そうだなぁ~

小説原作があれば、まだ保証があるが、オリジナルはきついかもしれん。

今回の原作ありは、月9、集団左遷、定時に帰る、なのかな、

でも、ヤフーでテレ朝がドラマ圧勝と書いてあった。

シーズンシリーズで書いているから、固定客が付くのかな。

 

それにしても、9日間休みがあって、エンジョイできる日がないというのは・・・

でも、なんかヘルニアなのかな、よくなってるはずなのに腰痛が・・・

ボディコンバットも抑え気味に、

 

このゴールデンウィーク、創作が中心かな。

一体、いつになったら海外に行けるのかな。

 

平成も終わる。

安倍総理が、元号が令和に決まった時、言った言葉が心に残っている。

令和は、梅の花が題材になった万葉集から引用したとか、

そこで安倍総理が「一人一人が自分の花を咲かせられるような、そんな年になるように」と言っていた。

その言葉が刺さっている。

花を咲かせるためにも、まずは種をまかないと、

それとも苗を作って、かな。

 

今のテレビドラマ、媒体にない、というかあるのかもしれない、俺に見えてないのかもしれないが、必ず「これだ!これが見たかったんだ!」というのが書けるはずだ。

だんだん、ガスが形になってきた。

俺のドラマが出来る。

俺の目指すドラマが出来る!

 

ただ、俺の娯楽感覚と世間の娯楽感覚に隔たり、乖離があるのか、そこはどうにも・・・

 

平成はほんと辛いことが多すぎた。

ほんと、令和は普通の幸せが手に入るように、

明日から、20分でいい。

ちゃんと作品を弄ること。

 

 

 

この記事についてブログを書く
« 非常ボタン。 | トップ | 惜しい! »
最近の画像もっと見る

今日という日をメモしておこう」カテゴリの最新記事