令和は楽しく、それは神様の思し召し。

シナリオ載せてます。視聴率低迷の昨今。制作会社の方、映像化しませんか?視聴率?どうなるか?それを実験企画で!ぜひ!

考えてるだけでは前に進まない。

2019-04-03 20:55:48 | 日記

自己陶酔になれる。

自画自賛できる。

自己満足に浸れる。

そんなドラマを考えていたが、そろそろ考えることも超実践的にしていかないと、机上の空論のままで、考えてるままで終わってしまう。

超実践的。

まずはそこまで持っていて、そこから見えるものもある。

小説公募のよく出来てるサイトがあった。

ページ数が書いてあるのがいい。

 

小さな賞に、応募できるように、

でも、前途は依然多難だな・・・

 

創作テレビドラマ大賞「週休四日でお願いします」は、こういう、「辛いのはあなただけじゃない。みんな同じ」「だから、いいんだよ!」ということを言いたかったんだろうな。

「がんばらなくていいんだよ」って自分も悟った道をこの脚本家さんも通っているのかな。

 

でも、俺はどうしても、そういう設定でも痛快というか、最低、ほのぼの、救いは入れたいし、「週休四日~」には、ほのぼの救いはあった。

 

そういえば、急に「クロコダイルダンディ」が見たくて、DVDをチャプターで見た。

ヒロインのリンダ・ウズラウスキーがまぁセクシー!

しかし、日本語版がなかった・・・

確か、主人公のポールホーガンを広川太一郎がやっていたと思ったのだが・・・

そう、俺が書きたい感じのドラマかな。

Amazonでのレビューはみんなよかった。

「クロコダイルダンディ」を見たことない人におすすめ!

三十年?ぐらい前のラブストーリーだけど、めっちゃいいよ!

 

俺の自己陶酔には、リピ見(リピートして見る)、リピ読み(リピートして読む)、そういうドラマでないと面白くない。

小説でもただ読んでおしまいではなく、面白い小説はリピ読みする。

それはバラエティも、面白いバラエティはリピ見して何度も笑いたい!

確かに芸能人私生活情報番組は興味から見るが、なかなかリピ見はしないと思う。

今、俺の中でリピ見するのは、当たりはずれはあるが、「激レアさん」と「スクール革命」、「イッテQ」かな、

あ、こないだ「アメトークSP」の部活弱い芸人は笑った!

そこだけ何度もリピ見してしまう。

 

ドラマもバラエティも、リピ見してしまう番組が多くなるといいな。

 

令和をいい年に、

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 創作テレビドラマ大賞「週休... | トップ | 次元が違うなぁ~ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事