みうらクリニックのブログ

統合医療(ホリスティック・自然療法)・食事療法(マクロビオティック)・東洋医学・漢方・オゾン治療・免疫療法

切り干し大根スープ~よい切り干し大根の選び方

2011-12-13 12:01:51 | めざせ! 根本治癒への道
健康雑誌『壮快』1月号に私の記事が掲載されて以来、いまだこのブログにたどりつく方の

最も多い検索キーワードが『切り干し大根スープ』です。


作り方は以前の記事にアップしていますが、

よく聞かれるご質問で多いのは、

『どんな切り干し大根でもいいのですか?』というご質問です。


そこで今回は切り干し大根の選び方について少し書かせていただきます。


まず、最も理想的な物は無農薬で作った大根を切り、野菜の汁をしぼらずに

天日乾燥させたものです。


この場合には、最初は大根が水分を含んでいるため、乾燥に時間がかかります。

手間と時間がかかるため、業者の中には嫌がるところもありますが、

最も栄養価が高まり、体に対する効果も高いのが特徴です。



次は、大根を切った後に脱水機にかけ、その後天日干ししたもの。

この場合には、大根に元々含まれている酵素などの栄養素が少なくなってしまう

というデメリットもありますが、乾燥時間が短く、生産者は楽ですね。


あと、天日干しも屋外での完全天日干しと、

ビニ―ルハウス等での自然乾燥という方法があります。



最後にあまりお勧めできないのが、脱水処理後に屋内でボイラー乾燥をしている

切り干し大根です。


大根は日光に当たることでビタミンB群、D群などが増加し、

非常に栄養価が高くなります。


この過程をボイラーで乾燥させてしまうと、本当にただの乾燥大根になってしまい

栄養価は高まりません。


大根を干すという単純な作業ですが、保存食には先人の知恵がつまっているので

ただ単に工業的に生産しても同じものにはなりません。


せっかく健康のために飲むスープですから、

なるべく良質な素材を選んで下さい。


では、もう一度レシピをご紹介。

切り干し大根に体に蓄積した古い油脂を溶かす働きがありますので、

コレステロールや中性脂肪の高い方、ダイエット目的の方にはお勧めです。



【切り干し大根スープ】


材料

切り干し大根   1/2カップ    お水       2カップ


作り方

1 切り干し大根を袋からだして一度バットの上で広げます。

2 2カップの水で切り干し大根を戻します。
  時間にして5分ぐらいです。

3 軽く絞ってみじん切りにします。

4 お鍋に3の切り干し大根と2の戻し汁とあわせて2カップの水を
  入れてます。

5 弱火でひと煮立ちさせます。
  時間にして7分位です。

6 さらに10分ぐらい弱火でクツクツと煮ます。

7 切り干し大根をこし、スープだけを飲みます。


2週間ぐらい続けると効果的です。

空腹時に飲むのをおすすめします。

冷蔵庫で保存すれば、3~4日は持ちますので、

お気軽に続けてみて下さい。

………………………………………………………………
■ご予約・お問い合わせ:06-6135-5200
■住  所:大阪市北区東天満1-7 9F
■診療時間:月・木:9:00~13:00 / 14:00~1700
      火・水・金:12:00~15:00/17:00~19:30





最新の画像もっと見る