言うは易し、行うは靖

三浦 靖の成幸者をめざす

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

祝・文科大臣就任

2008年08月02日 | Weblog
福田内閣改造人事が発表され新しい顔ぶれが出揃いました。

先日のブログでも書きましたが、私が最も敬愛する政治家・鈴木恒夫さんが文部科学大臣に就任されました。昨日は、我が事のように歓喜し興奮してテレビを見てしまいました。
鈴木代議士は、教育・環境行政のスペシャリストで、国会内でもその分野においては他の追随を許しません。これまでの実績と蓄積された実力をを発揮され、緩みきった日本の教育行政を叩き直していただきたいと思います。残された期間は短いかもしれませんが、教育行政のトップとして、日本の未来を託せる子どもたちを育てていける環境づくりをお願いします。
コメント   この記事についてブログを書く
« 大衆迎合 | トップ | 川上文庫 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事