miuと一緒♪

miumiuとママのうふふ日記

いろいろ♪PARTⅡ

2010-05-24 21:21:35 | Weblog
外は昨日から 風も強い。
日曜日に開催するメリーマムの講習会の事で、友人とあれこれ相談。
今回の講師の方は年配の方で、水彩画を描いている。
講習会をお願いしたフワフワ粘土で作る薔薇の花は、先生の厚意で特別に教えてくださるのだ。

先生は県内在住だが、ここまで電車を乗り継いで1時間半ほどかかる。
先日お電話を頂いた。
いつも、ゆっくりおっとり話される。
『もしもし○田さんですか?わたくしお分かりになりますか?』
『あっ先生おはようございます!』
『よかったわぁ~~お留守でなくて あのぉ~~電車の時間が分かりましたので・・・いまよろしいかしら?そちらには9時頃に着く電車に乗りますので・・』
『はい!9時ですね。分かりました。駅まで役員がお迎えに参りますから』
『あのぉ~わたくしお迎えに来て下さる方のお顔が分からないので・・○田さんでしたら分かりますが。大丈夫かしら?』
ゆっくりおっとり話す先生。
『大丈夫です!彼女は先生が分かりますから、こちらからお声を掛けます』
『まぁ~そうですか・・・それならいいのですが・・』

用件のみをちゃっちゃっとせわしく話す私とは、喋りのペースが全く違う

そして先生は『わたくし朝がとても弱いのです。早起きできなくて・・・それで当日起きられるかどうか・・・とても心配なんです・・・』
げっ 起きられなかったら・・・って
こちらも困る。
『目覚ましをかけるようにして、頑張って起きますから・・きっと大丈夫だとは思うんですが・・・』
時間どうりに来てくれなければ困るのだ。

友人と相談。
もし先生が(起きられなくて)遅れた場合どうしたらいいか。
先生が到着するまでなんとかしのがねば。

で・・・その場合は、窮余の策として即席のお茶会をする事に。
季節柄、新茶の淹れ方講習会♪
講師は・・・・・・・・はぁ~い私!!
大胆と言うか、恐れを知らないと言うべきか
参加者の中ではとりあえず一番お茶を淹れるのは上手だと、友人におだてられやることに。

その友人からメールがきた。
『お茶会のお茶碗、人数分用意できる?』
我が家には、私が好きで集めたお茶碗がたくさんある。
15客や20客などすぐに揃う。
でも、これらのお茶碗は結構いいものなのよね。
土ものはやめよう。かけちゃったりしたら困る。
でも・・・磁器のお茶碗も高かったし・・・
先生が遅れないで来てくれる事を願うしかない。


(お豆を煮ていたら、キッチンにトコトコ♪お豆が欲しくて・・こんな顔して見上げた)
土曜日は気持ちの良いだったので、パパと娘・miuも一緒に家族で中伊豆までドライブ。
新緑がきれいだった。
万丈の滝で山葵アイスを食べた♪

生山葵と濃厚なソフトクリームとのコラボが絶妙!
食べるのとオシャベリに忙しくて(笑)中伊豆の新緑を撮るのを忘れた

いつものお店で、山葵漬けや山葵の三杯酢を購入。
妹たちに送りたかったので、多めに購入した。

先日、またまたスカートを購入。
綿ローンの軽やかなスカート一目で気に入って購入。
サンダルでもパンプスでも
今度のランチに着ていこう♪
女性は年齢を重ねると輝きの質が変わる、とどこかに書いてあった。
若い時には肌もハリがあって、それだけで美しかった。
年齢を重ねれば当然肌もハリを失うし、くすみも出る。
仕方のない事だが私は上手に歳をとるよりも、頑張って歳に抵抗する生き方をしたい。
『もう○○だから・・・』などという言い訳は断じてしたくない。
誕生日の時にも書いたが、一瞬も一生も美しく!
いまが輝いていればこれからも輝ける。
そうなのだ!だって私は、人生というステージに立つ女優なんだもん♪

女性のみなさん!元気だしていきましょう

☆ごめんなさい。ただ今コメント欄ははずさせて頂いています☆









私は私

2010-05-20 15:33:00 | Weblog
梅雨のはしりのような
miuのお散歩は、お休み。

昨日、お散歩の途中で遭遇したアヒル。
近づいても逃げる様子もなく、のんびりしていた。


毎日、なにやかやと忙しい。
相変わらず来客も多くて・・・
アポなしで来る人もいるので、家でもキチンとした格好でいる様にしている。
私は、いわゆるおうち着のテレーンとした格好でいる事はない。
キチンとしていると、気持ちもキチンとしていられるから(かも)

パパのお土産の『両口屋是清』の和菓子。
豪志君の秘書のYクンが来たので、新茶と共に♪

Yクン『○美さん、これ美味しいですね!』
そうなのだ、隠れた銘菓。

先日、友人に『○美さんには、きつそうで近寄りがたいオーラがある。いつでもハイ!って手を挙げて自分の意見をしっかりと言うし・・逃げとか誤魔化しとかは通用しないよね。誰にも平等に接するし、媚びたり、愛想笑いをしたり絶対にしない。いつも凛としているから、こちらもちゃんとしていないとバッサリ切られそう。一見さんお断り!!ってカンジだよね』
一見さんお断り!という思いがけない表現に、思わず噴出してしまった。
彼女も最初は遠くから私を見て『きつそうだし、派手な人だから苦手かも』と思ったらしい。
でも、彼女はこうも言ってくれた。
『思い切って近づいていけば、結構間抜けなコトもするし。○美さんを好きになった人はみんな信頼してついていっているよね。私もそうだしね』
自治会の女性サークル『メリーマム』の代表として、この春で10年。
時には誤解されたり、中傷されたり。
miuのお散歩の途中で年配の女性に呼び止められて、メリーマムの活動に対して文句を言われたことがある。
大いなる誤解をしているように思ったので、自分なりに説明した。
だが、それがかえって『生意気』と取られさらに反撃された。
こういう人にいくら説明しても理解してもらえないと思った。

泣かせようとする人の前で泣いたら負けになる。
プライド。
グッとこらえた。
悔しくて・・・miuとお散歩しながら涙があふれてきた。
そんな私に、miuが心配そうに歩みを止めて私を見上げた。

いろいろな事があった。
でも、仲間が支えてくれたし、助けてくれた。
家族もずっと応援してくれた。
だから10年間頑張って続けてこれたと思う。

きつい!派手!目立ちたがり!
昔からの私の形容詞。
田舎だから、人と違っていたり年齢相応の格好をしていないと『あの人は派手』と見られる。
確かに昔は派手でした。
当時娘が通っていた小学校には、3人のハデハデママがいたらしくて、私もその『○小の3ハデママ』の一人だったみたい
今は・・そうでもないのだけれどネ。
センスがいい・・・とかオシャレとか言って欲しいなぁ~

まっいいかっ!
言いたければ言ってれば

(ゴールドのパンプスをまた買ってしまったpierre cardinで、パンプスの中がピンク
ゴールド大好き♪
はいハデですよーー私

10年間活動してきて、地域の中でしっかり根付いたと思う。
生涯学習の一環としての講習会にも、毎回多くの人が参加してくれる。
メリーマムの仲間は、自主防災会の副班長もやっている。
老人ホームの納涼祭や、障害を持った人たちの施設のバザーにもボランティアとして参加してきた。
仲間はだれも文句ひとつ言わずに、いつも頑張ってくれる。
だから私も、パワー全開で頑張れるのだ。

今月末には、また講習会がある。
今回の講習会は、マシュマロのようなフワフワ粘土で【薔薇の花のリース】を作る。

(コレは、メリーマムの仲間の作品)
大輪の薔薇や可憐なミニ薔薇。
それぞれが思い思いの薔薇を作る。
募集の案内には【貴女だけの薔薇の花を咲かせてみませんか♪】と書いた。

私はやっぱり大輪の華麗な薔薇を咲かせたいな


家族の真ん中にいるmiuたん
いっつも私のそばにいてくれている。

☆ごめんなさい。ただ今コメント欄ははずさせて頂いています☆

いろいろ♪

2010-05-14 12:24:17 | Weblog
毎日、我が家のリビングには来客が多い。
ゆっくりパソコンに向かう時間がない。
おまけに相変わらず私のパソコンの調子が悪い。
イライラの連続。
パパや娘は、パソコンを買い換えないでブツブツ・イライラしている私に呆れて『買い換えたら・・』とも言わなくなった

連休中に東京の妹から 
出掛ける支度をしていた私。
『わたしよ~今ね○○に来ているのよ!オープンするのを並んで待っているのよ!!なにか欲しいものある?いろいろ安いのよ♪』
どこにいるのか・・?彼女は早口だし、テンションがいつも以上に高いので聞き取れなかった。
『夏はTシャツかな?オシャレなものがあったらお願いね』
『Tシャツね体重は?』
『サイズ?164㎝43㎏』
『えっ?!なに?2㎏?3㎏?そんなにあるの?!miuちゃん』
『えっ?あっmiuのサイズ?miuは3㎏もあるわけないわよ!小さいわよー』
『そうよ!なに言ってるの!あなたのサイズ聞いてどうするの!呆れちゃう!!』
よーーく聞いたら妹は幕張メッセでやっていたPET博に行っていたのだ。

それから外出中の私の携帯に、メールや電話が頻繁にあった
『いま送ったTシャツどう?可愛いわよどれがいい?』
『シンプルなものにして!フリフリしたワンピなんて似合わないから』
『りょうか~い!』
なんどもやり取り。
妹のショッピング熱はハンパでないので、面倒になって『任せるから』
で・・・・彼女イチオシの洋服が4枚も送られてきた。
いつも私がmiuにと購入している洋服とはテイストが違うのは仕方ないよね

(もう1枚は、たまたまmiuが着ていたので・・写真はありません

東京に出張だったパパのお土産♪
船橋屋のあんみつとみつまめ

娘が好きな【森幸四郎】のどらやき。

miuのお散歩・家事がすんで、ゆっくり新茶を淹れて♪
至福の時。

昨日も、ある選挙に出る候補者から
『これから伺ってもいいですか?』
選挙用のリーフレットのゲラを持ってきた。
あまり係わりたくないのだが・・
一応ざっと目を通して、気がついたコトをいくつか指摘。
私はいつも彼には辛口。
でもなぜか・・・連絡してくる
お昼過ぎまで話していった。

(庭のおだまき♪クリスタルのぐい呑みに)
遅い昼食を食べていたら、メリーマムの仲間から『いま行ってもいいですかぁ~?』
たまたま他の友人も合流。
熟女3名。何時間も・・喋りに喋って帰っていった。

夕方遅く、別の友人から『居る?いま行ってもいい?』

いっつも我が家のリビングは、こんなカンジで賑やか。

またちょっと家のリフォームをする。
昨年のような大掛かりなリフォームではないのだが。

毎日、バタバタ・ペチャペチャ・ゲラゲラ5月も駆け足。

miuは『また・・お客さん・・ 寝よっと


☆ごめんなさい。ただ今コメント欄ははずさせて頂いています☆

五月晴れ

2010-05-05 05:34:45 | Weblog
miuを連れてお出かけ日和の、気持ちのよい爽やかな五月晴れが続いている。
今日は夜まで予定が入っているので、早起きしてパソコンに向かっている。
ipodで、辻井信行クンのショパンを聴いている。
彼の演奏は軽やかで明るくて、スコーンと抜けるような青空を感じさせる。
フジコヘミングのポロネーズと比べるとよく分かる。
フジコヘミングのそれは、何かに怒っているような激しく強いタッチで弾く。
技術的な事は分からないが、私は辻井クンのショパンが好き♪

2日は母の命日だった。
家族でお墓参りをした。
ぜんくんとママも途中で合流。

ちょうど母が逝ってしまったその刻に、お線香を上げてお参りできた。
毎年、母が逝ってしまった時の事を思い出して辛い思いをしていたが、今年はみんなでワイワイと賑やかにお参りできて良かった。

3日も気持ちの良い
同じメンバーで(笑)クレマチスの丘に♪。
テラス席ならmiuものイタリアンのお店がある。
パスタもピザも美味しい。

前回来た時よりもぜんくんのパワーがしているので、テラス席の方が気が楽。

絶好調のぜんくんは、やっぱりつり橋も全力で駆け抜ける
ユラユラ揺れるのもお構いなし。
つり橋の下まで降りることに。
清流が流れていて、風も心地よい。
ぜんくん、お水に触って大喜び

そしてこの直後   顔面から川の中に
濡れた顔や頭を拭いてもらいながら・・泣きもせずに『おちちゃったねぇ~』
履いていたスニーカーまで濡れてしまった
時々スニーカーを見ては『ぜんのクックが・・
彼は今、ヤッターマンにはまっている
ヤッターマンになりきって階段からジャンプ
で・・・・唇を4針縫った
そして、なぜか?!自分で勝手に抜糸
男の子って・・・わからん。

家事の後は、新茶で一服。

(この鯛焼きは、お墓参りに行く途中に売っている。美味しくていつもお店は混んでいる)
コーヒーは、気持ちをシャン!とさせる時・・もう一度スイッチを入れてがんばろう!という時にを飲む。
日本茶は、ホッと気持ちをぬく時に。

友人が遊びに来た。

私が淹れた新茶を一口飲んで『おいしいーーーどうしてこんなに美味しく淹れられるの?!』
『これでも私、お茶やの次男の嫁ですからっ
って、威張る

今月は、週末はほとんど予定で埋まっている。
体調を崩さないように気をつけよう。

☆ごめんなさい。ただ今コメント欄ははずさせて頂いています☆





弾む♪

2010-05-01 19:05:48 | Weblog
今日から5月。
miuは最近、お散歩の時に気乗りのしない様子を時々見せる。
立ち止まって・・・帰りたがるそぶりを見せたり、ノロノロ歩いたり。
お散歩が好きで、トコトコ一生懸命に歩いていたのに。どうしたのか
歩きたがらない時は、抱っこをして歩きながらしばらく様子を見る。
モゾモゾして降りたがったら降ろす。
何度か繰り返していると・・トコトコいつものように歩き出す。
原因のひとつに、近くの消防署で訓練をしている大声が怖いのだ。
miuの嫌いな大声とパンッ!というピストルの音。
これが怖くて、歩かないのだ。
消防署から離れた場所に来ると、元気になる。

6月の救助大会まで訓練が続くので、miuのユーツな日々は続く
あちらも大会に向けてやらねばならないのだろうから仕方がないのだが、やっぱり言いた~い
迷惑ですっ

ここ数日は訓練の声がしないので、いつもの元気な様子で頑張ってお散歩に♪
弾むようにトコトコ♪トコトコ歩く。

そんなmiuの様子に、私の心も弾む♪

miuの新しい洋服が、ANPさんから届いた
フンワリ優しい生地。サラリとしているのでこれからの季節にピッタンコ♪

甘えて・・・抱っこをせがむ。こんな目で見られると愛しさで胸が一杯になる。

最近、忙しい。
暮れに行われる市長選の立候補予定者を囲んでの座談会兼お茶会が、我が家のリビングで続けてあった。
たまたま知人達が、自分の推すそれぞれの候補者を我が家に連れてきて『○美さん、応援してもらえないですか?』
あまり係わりたくはなかったが。

少なくても4年間自分達の住んでいるこの市を託すのだから、立候補を表明しているそれぞれの人の政策や考えを聞き人物を見て、投票の判断材料のひとつにしてもらいたいと思った。
今回の市長選は新人3名の戦いなので、仲間たちの関心も高い。
で・・友人や仲間がリビングに集合!!
男性陣からも『候補者に会って政策を聞いてみたい』
それを受けて○○さん(候補者の一人)から『○美さん、またここのリビングをお借りして座談会を開いて頂きたいのですが』
双方の要望を受けて、連休の夜にセッティング。
別の候補者も連休明けにまた来るので、座談会を予定している。
どうしてか・・いっつも我が家のリビング

パパからは『細野さんの選挙応援とは違うのだから、表面に出ることは厳禁』
言われている。
分かっている!
国政選挙と違い、こうした地域密着の選挙はしがらみが絡み合い、思惑が入り乱れて非難中傷が飛び交う。
以前にとても傷ついた。
だから私は、絶対に表面だった活動はしないと決めている。
決めているのだがなぜか今回の市長選は、候補者が入れ替わり日々我が家を訪れている。
私には力なんてないのにね。

明日は、八十八夜。
今年は春先の天候不順の影響で、新茶の出来がイマイチ。
先日パパの実家に行って(彼の実家は、創業文久年間とかの老舗の茶舗)『新茶はどう?お客様が来るので、少し新茶を買いたいの』
『100g1500円の新茶は、まだ味が薄くて勧められない』
例年ならこの時季の1500円の新茶は、まずまずの出来なのに。
兄嫁が『2000円のお茶にする?』
『それ!ちょうだーーい
頂いてきた

新茶の入れ方♪
難しいコトはないですよ。
お湯の温度に注意して!
熱いお湯はNG!直接熱いお湯を急須に入れないで、別の器に入れて1~2分冷ます。
それから新茶の入った急須にゆっくり入れる。
急須はゆすらない。
茶葉がひらいたら・・・ゆっくりお茶碗に淹れる。最後の一滴まで注ぎきる!
ひと手間かけるだけで、美味しく淹れることが出来るのでお試しあれ

お散歩の後、miuとのんびり♪
ゆっくりと新茶を淹れて楽しむ。
我が家は、ご飯を炊くお水やお茶などを淹れるお水は、水道水は使わない。
バナジューム水や富士山の伏流水を使っている。(だから、美味しい
お茶菓子は、パパのお土産の『虎屋』の最中。贅沢なひと時。

丁寧に淹れたお茶は、まったりと甘い。新茶特有の爽やかな香り。
美味しい
妥協しない老舗の味。

☆ごめんなさい。ただ今コメント欄ははずさせて頂いています☆