三木市議 大西ひできの方丈記

日常生活と三木市議会議員の日常記

三木幼稚園閉園

2019年09月23日 | 教育

先日、開催された三木小学校の運動会

園児や児童たちが元気に競技や演技をする姿に感動を受けながら拝見させて頂きました。

 

幼稚園の先生が朝礼代の上から子ども達の競技の解説を明るく元気にされている時に

三木幼稚園が誕生した経緯をお話され、 

地域と共に歩んできた63年間の歴史ある幼稚園は今年度で幕を下ろし閉演する旨の

謝意を述べられていました。

色んな思いがつまった幼稚園を閉園するにあたり、

先生の声を詰まらせながらのお礼の言葉に、私も思いを共感し感涙しました。


「三木市幼保一体化計画」は、前市長時代に決定された計画です。

従来、公立園と民間園の双方から選択出来たものを、 

公立園を廃園する政策です。多くの市民の反対署名が集まったにも関わらず、

民意に応えることなく決定されてしまったものです。

 

私は、反対した数少ない議員の一人ですが、

当時の議会は多くの議員が前市長の提案に賛成し、可決されました。

(詳細は、過去のブログ内で発信していますので、ブログ内検索で閲覧できます。)



コメント   この記事についてブログを書く
« 教育委員会の、隠す答弁、逃... | トップ | 令和元年第2回 三木市総合教... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

教育」カテゴリの最新記事