三木市議 大西ひできの方丈記

日常生活と三木市議会議員の日常記

公共としての責任

2015年01月09日 | 子育て

就学前教育は官民問わず、みんなで取り組まなければいけません。

しかし、公共として責任をもって子ども達を育てなければいけないと思います。

費用対効果も、ある時は必要かも知れません。

しかし、その場で直ぐ分るものと、教育のようにある程度、時間を得てからから結果が出るものがあります。

三木市はその責任を果たさなければなりません。

教育は世代間で引き継がれていきます。

つまり、今の三木市の教育の質が引き継がれ表面化するころに今の政策の是非が多くの人に分かるようになるでしょう。

その時が来てからでは遅いんです。国力(ここでは地域力)の源泉の一つは教育です。

この問題に、多くの市民には当事者として関心を持ってもらいたいと思います。

 

三木市の方針こちら→http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/cf6cfa88c407676349256f23001a1a38/c9aefc139ff05ecf49257d1700434ff0?OpenDocument

 

 

 

 

 

共通カリキュラム(案)の公開はこちら→http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/image/E787CFA9644B559749257DBA000A1F28/$FILE/Curriculum.pdf

因みに、更新日は1月3日(土曜日)役所の事業に余裕が感じられません

 

 

是非、ご参加下さい。

詳細はこちら→http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/image/C9AEFC139FF05ECF49257D1700434FF0/$FILE/setumeikai.pdf

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 三木市子ども・子育て支援事... | トップ | 教育委員会の開催日程です。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
物事の本質 (sijimi)
2015-03-08 17:45:55
いつも応援してます。
しかしこの意見には同意しません。
この問題ちゃんと理解して発言してますか?
物事の本質をとらえず、一方の発言から推測されていませんか?
sijimi さま (大西ひでき)
2015-03-09 00:12:35
コメント有難うございます。
応援頂き有難うございます。

私の表現の仕方が悪いのか、ご指摘の内容がどの部分を
指してのことか分かりかねますので具体的な返信は出来ませんが、今後共宜しくお願い申し上げます。

コメントを投稿

子育て」カテゴリの最新記事