氷を待ち望む人

キレイなものが好きな家内は、朝一人で犬の散歩にいくのだが、このところ毎日「閻魔さまの前の水に、今年はまだ氷がはらない」と残念そうだ。今朝の東京の最低気温予想は0度。期待度マックスだったが、「今日も氷、はってなかった」と悲しそうである。キレイなものか好きな家内が早くキレイな氷が見られますようにと、真冬でも氷がとけた時間にならないと外に出ない私は願っている。へへへ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 冬、強風の日... 奥さんが旦那... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。