近いトイレ

ご詠歌のお稽古を始めようとすると、数人が席についていない。「どうしたんですか」と聞くと「トイレに行っているようです」との答え。休憩無しの二時間の稽古だからその気持ちはよくわかる。しかし、トイレに行かない人もいる。その理由を聞くと「私はトレイが遠いんです」。ムムム?--トイレによく行くという意味の「トイレが近い」は聞くが、あまりもよおさないという意味で「トイレが遠い」は初めて聞く表現だった。「遠い将来」など時間的なことに「遠い」は使うが、トイレが遠いと言われると、やはり距離のことを考えてしまう。全国的にはどうなのだろう。学者じゃないから、調べようとも思わないけれど。ぐはは。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« かばん持ち 「普通」に戻す »


 
コメント
 
 
 
私も聞いたことがない。 (白雪)
2017-10-11 01:10:35
トイレも遠くなりにけり♪<(*ΦωΦ*)>ニャwww
 
 
 
遠近(えんきん)と軟硬(なんこう) (和尚)
2017-10-11 09:49:20
白雪さん>フェイスブックつながりの大阪の方から、あまりトイレに行かないことを「トイレが硬い」という言い方があるとメッセージがありました。かなりイメージが膨らむ表現だと思いました。うはは。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。