天燈茶房 TENDANCAFE

さあ、皆さん どうぞこちらへ!いろんなタバコが取り揃えてあります。
どれからなりとおためしください

遙かなり、ペーネミュンデ 2011-2012東ドイツ・ポーランド紀行番外編その3 ドイツのチョコレートは日本?

2012年02月14日 | 旅行
(ペーネミュンデのねこの話の続き)

今日はバレンタインデーですね。
日本ではチョコレートを贈る日ということになってるけど、ヨーロッパではチョコに限らず
花束やグリーティングカードなんかをやり取りする習慣があるそうです。

さて、そんなヨーロッパでもドイツでは、チョコレートがちょっと大変なことになっていたのである。これがそうだ。



チョコ「ニッポン」です。
パッケージのデザインも、まるで日の丸のような日出ずる処のデザインですよ。

ベルリン中央駅のスーパーマーケットで見つけた、この謎の日本チョコレート。
早速開けてみると…



ポン菓子のようなものをチョコレートで固めたものでした。
ドイツにポン菓子があるのも驚きだが…
結局、何故これがchoco「nippon」なのか、そもそも「nippon」とはやはり日本のことなのかどうかは
わからずじまいなのであった。
(※どなたかドイツ事情に詳しくて、詳細を御存知の方が居られましたら是非ご一報下さい)

ちなみにスーパーマーケットには別に謎のお菓子を探しに行った訳ではなくて、
僕が海外に行ったら楽しみにしている外国の寿司を買いに行ったのだ。
海外で独自の進化というか変化を遂げた寿司は、なかなか面白いのだよ…

という訳で、明日はドイツの寿司の話でもします。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 遙かなり、ペーネミュンデ 2... | トップ | 遙かなり、ペーネミュンデ 2... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
米☆菓子 (sun_dess)
2012-02-16 15:22:44
米菓子まで売ってるなんて凄い☆

私は、スーパーが開いている時に物色しに行けなかったので残念無念です。
正真正銘のポン菓子です(笑) (天燈茶房亭主mitsuto1976)
2012-02-16 23:24:23
サンデスさん、こんばんは。

外国のスーパーマーケットって、地元の人の日常生活が見えるので楽しいですよね!
妙なものも売ってるし(笑)

今度「nippon」お土産に買ってきますね~

コメントを投稿