天燈茶房 TENDANCAFE

さあ、皆さん どうぞこちらへ!いろんなタバコが取り揃えてあります。
どれからなりとおためしください

熊本県八代港で解体された旧・大分ホーバーフェリーのホーバークラフトの部品が、まだ残されています!

2015年05月23日 | 時事

先月初め、長らく置かれていた熊本県八代市の港地区で遂に解体されてしまった旧・大分ホーバーフェリーのホーバークラフトですが、何とその部品の一部がまだ八代港に残されているのを確認しました!

※参考記事:
旧・大分ホーバーフェリーのホーバークラフトを熊本県八代港で発見!(2013年01月19日付)
熊本県八代港に置かれていた旧・大分ホーバーフェリーのホーバークラフトが移動していました(2014年09月16日付)
熊本県八代港に置かれていた旧・大分ホーバーフェリーのホーバークラフトが解体されました…(2015年04月02日付)




以前ホーバークラフトの船体が3隻まとめて置かれていた岸壁の「対岸」にあたる防波堤地区の奥、マリーナや造船所のドックがある地区の産廃処理場にホーバークラフトの部品らしきものがあった、と勤め先の上司から聞き、今日さっそく探しに行ったのですが、本当にありました!
この独特の形状と赤いマーキング、間違いなくホーバークラフトの推進用ジェットファンです!

※写真はすべて産廃処理場の敷地外の公道上から撮影しています




古タイヤやワイヤー、廃車トラック等の産廃と並んで雑然とホーバークラフトの推進用ジェットファンが置かれています。
奥には細かく粉砕された産廃が積まれていますがどうやら木材屑のようで、ホーバークラフトの船体から発生したと思しき金属スクラップは見当たりませんでした。
また、解体直後に推進用ジェットファンと一緒に原型を留めたまま置かれていたエンジンも見当たりません。どうやらここにあるホーバークラフト関連の部品は推進用ジェットファンのみのようです。




推進用ジェットファンは船体との接合部が切り離され、その切断面がむき出しの状態ですが、解体はされず原型のままで置かれています。
なんだか、このまま再使用されることを前提として一時置きされているようにも見えるのですが…
なぜこの部品だけが未だにスクラップにされず残されたのか、そしてこの先どうなるのかは謎のままです。

かくして詳細は全く不明なのですが、今日(平成27年5月23日)現在もなおホーバークラフトの部品の一部が原型のまま残されています。
しかし、明日にはもう解体され鉄屑のスクラップと化しているかも知れませんが…

八代港の片隅で、ひっそりと、でも図太く、根性で生き残っている旧・大分ホーバーフェリーのホーバークラフトの船体の欠片。
今ならまだ、最後の別れを言うのに間に合うかも知れません。八代港に、ホーバークラフトの名残りに会いに行きませんか?


6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本当にもう戻れないのですね (檸檬児)
2015-05-26 01:13:37
 何度か出張で大分に行くたびにホーバークラフトを利用したことがあり、乗るたびに大昔の子供向きの本の「未来の世界」のエアカーが実現したような気分に浸りました。暫く大分に疎遠になっていましたが、もう二度と乗れないのですね。
 当時のホーバーの想い出を自分のサイトに書き、最後に貴ブログでのホーバーの最後のことをリンクで引用させていただきました。
http://jomako.my.coocan.jp/travel/oita/oita.htm
 詳しい情報と沢山のお写真、ありがとうございました。
檸檬児さん、こんばんは。 (天燈茶房亭主mitsuto1976)
2015-05-26 22:02:04
ホーバークラフトは解体されて(推進ファン以外は)姿を消しましたが、大分での新聞報道によると解体直前に船内から貴重な品々が持ち出され保存を願う有志の皆さんの手に渡ったそうなので、それがせめてもの救いです。
今後、ホーバーの“遺品”が末永く保存され記憶に残り続けることを祈ります。
行きたいけどな~ (愛犬ハンナ)
2015-05-29 12:23:14
40数年前のホーバー整備員ですが、バラバラの残骸を見ると辛いでしょうね、涙が出るかも。
何回も行ってみたいと、船艇が港に有ると聴いて
考えていましたが。(´-`).。oO(
愛犬ハンナさん、こんばんは。 (天燈茶房亭主mitsuto1976)
2015-05-29 12:36:29
この推進ファンの写真を撮ったのは先週ですが、見ての通り産廃置き場に置いてある状態なので、現在は既に原型を留めていないかもしれません…
でも、大分でホーバーの保存運動をしておられた有志の方々に部品や資料が渡されたとのことなので、こちらはそのうち一般公開されるかも知れませんね。
なんと! (ほびー6号)
2015-05-30 19:34:18
こんばんわ~
毎回貴重な写真と情報を有難うございます!

推進ファンはまだこんな風な状態だったんですね~
エンジンやファン関係は鉄くずとは別扱いって伺ってましたので・・・どうするのか気になってました。
もしやシナの国にある・・・らしい、サファイアの部品どり?って思いましたが、今後どうなるのか・・・
ほびー6号さん、こんばんは。 (天燈茶房亭主mitsuto1976)
2015-05-31 19:54:38
今週は忙しくてその後の状況を確認できていないのですが、推進ファンだけ残された理由も謎のままですね。
エンジンはまだバラしてパーツを流用したりすることが考えられますが…
そういえば最新鋭機だったサファイアは行方不明のままですね。もしかして…???

コメントを投稿