蜜ロウワックス日記

小川耕太郎∞百合子社をとりまく日々あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

樹齢115年生の自然乾燥剤 梁桁の荒引き製材

2010年09月09日 00時05分53秒 | 樹齢115年_自然乾燥_梁桁



8月下旬、115年生の材を荒引き製材するということで
製材所へいきました。
娘は風邪で保育園を休みましたが、午後11時半に熱を計ったら37.2度まで下がりました。
製材を娘の為に待ってくれるわけがないので、娘も製材所へ連れて行きました。
商売人の子どもは親の都合に振り回されるところがあるのかも?
主人は「熱も下がったしお出かけしようか」とおだて
おだてにのった娘は製材所へ連れていかれました(笑)



伐採後、山で半年間「葉枯らし」をしたのち、
山から下ろします。


いよいろ!荒引き製材です。


製材のシャッターチャンスがわからないので
主人に撮ってもらいました。
なぜか私までドキドキ。


修正製材してから出荷できます。
修正製材も是非みにいきたいです。楽しみ。
今の時代からみたら
気の遠くなるような時間感覚ですが
ちょっと前まではこれが当たり前だったそうです。




岩野さんが漉く奉書紙も気が遠くなるような作業です。
あれだけの仕事をしてちょっとしか生産できませんが
梁桁も同様です。



11月に皆様へ送る山sun通信にもこの様子を載せます。
気が遠くなるような待ち時間を経てから届く商品と
即納体制の商品と色々揃っています。



主人がいうのはどちらも大切だそうです。



コメント   この記事についてブログを書く
« 住人十色 | トップ | 帰ってきました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

樹齢115年_自然乾燥_梁桁」カテゴリの最新記事