蜜ロウワックス日記

小川耕太郎∞百合子社をとりまく日々あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スタッフみんなでつくる、バナーデザイン。

2014年05月20日 21時18分29秒 | その他
今日はスタッフから学んだことが多かった。


先週、社内全員が集まり、蜜ロウワックスNEWSの編集ミィーティングをしました。
小川社は日々の発送業務があるため、なかなか全員集まって話すことができませんでした。
分業化によって効率はあがっても、社内の連携がどうしても弱まってしまう。




お客様からのご質問を受けているのは発送担当のスタッフです。
発送担当者が質問のやりとりを資料化し、それを総まとめしたのがカタログであり、H.Pであれば理想です。
現場の声が反映されないカタログは、結局誰の心にも響かないのでは????
ということで、スタッフみんなで更新している[蜜ロウワックスNEWS]




先週の蜜ロウワックスNEWS[本日のご質問]では「一般のマンションのフローリングの場合、
蜜ロウワックスorミストデワックス」  といった質問のやりとりを書いてくれました。
スタッフがつくってくれたバナーは↓




「今度、つくるときはキャッチコピーも書くといいかもね?」
といったところ、早速、今日のお客様から受けたご質問をUPし、
バナーデザインにキャッチコピーを入れてくれました





「iPhoneで見る人もいるから、読みやすいキャッチコピーの文字数も調べてみるといいかも。私のつくったバナーは文字数が多すぎて読みにくかったんだよね。反省」
という感じでスタッフとお喋りをしていました




・・・・反省を言葉に出したせいか????
もしかすると・・・・蜜ロウワックスとミストデワックスが並んでいるスペースに「どっち???」というキャッチコピーがあれば「ん?」とひっかかるかも・・・
と思い、仕事を終え・・・・家でバナースケッチをしてみました。




これだったら、お客様もわかりやすいかも



バナーデザインひとつとっても、社内コミュニケーションがどれだけ取れているのか?が大切!!
率先して日々の業務をアップロードしてくれたスタッフに感謝。
こういった日々の業務を記録した結果が、H.Pやカタログの改良に結びつき、新商品の開発のヒントになれば嬉しいです。
当たり前の話しかもしれないけど、色々なスタッフがいてこその小川社なんだなということに気づかされた次第です。



[蜜ロウワックスNEWS]の記録化に慣れたら、今度は小川社瓦版をつくりたいと思います。
デジタルの良いところと、アナログの良いところがミックスされれば嬉しいです。



話しは飛びますが・・・・小川耕太郎は海外向けのWEB制作とやらを構想しています。
確かに・・・・小川社の原点を整理すれば、英訳しやすいかも
そうなると・・・また忙しくなりそう。体力がもつだろうか



コメント   この記事についてブログを書く
« 社内全員で記録すること、撮... | トップ | バルコニー式木もちeーデッキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事