ギャラリー 一間

骨董ルクラシックのギャラリー。京都市下京区突抜2-357。
不定休です。

李朝白磁馬上盃

2019年01月12日 07時58分49秒 | 骨董

李朝白磁馬上盃

朝鮮王朝時代後期、18−19世紀頃。

白磁といっても色はスカイブルー、

しかし抜群のあがりです。

窯キズや見込みのフリモノを削った跡はありますが、

初見のもので、かつここ数年でいちばんの釉肌です。

口径 約5.7センチ前後

高さ 約8.2センチ前後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 根来文具箱 | トップ | 高麗青磁筒茶碗 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

骨董」カテゴリの最新記事