mitsuki memo

茨城の片隅で 50歳男が葉巻をくゆらし

気が向けば 発作的にレビューをアップするブログ・・です。


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生きるとは

2013-06-12 03:49:35 | 日記
生きてると、いろんな所から欲が湧いてくる。
これと意識しなくても、いつの間にか欲が湧く。
小さな欲が、ポコ・・ポコ・・っと生じる。

生きるとは欲が生ずること。
生じた欲を追い求めるのが生きるという行為。
どんな小さな欲でも、それが人間を引っ張り、追い立てる。

欲は無くならない。
欲とは創造的なものだけじゃない。
破壊的な欲も・・方向が違うだけの欲。

生きてあれもこれも手に入れたいという欲。
死んでなにもかも終わりにしたいという欲。
どっちに行くかは誰も予測できない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
« 10月6日 | トップ | エアコン始動 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
メルくん達の (蘭)
2013-06-12 13:28:36
ことはありがとう。メルくん達が場所を取るから邪魔なのと、私が依存しているから自立を妨げてると思っているみたい。

今日は洗濯物3日分やったよ。多かった。

昨日は遠出したけど母に旅行誘われてて嫌だから断ったよ。家族とは数年前に行ったけどやっぱり嫌だったから、もう行きたくないや。ミツキは思い出とかある?行ける?
メルくんたちのことは (mitsuki)
2013-06-12 14:00:35
蘭の部屋にいてもらうのが一番だけど
もしもの場合の託児所みたいな感じかな。
一時預かり、避難所として僕の方へ送る・・
・・という緊急手段もあるので
お母さんにおされて廃棄というのは避けた方がいいかと。

旅行はキツイと思うな。
両親と和気藹々じゃないもんね。
社員旅行より気を使いそうだよ。

思い出すと社員旅行は上司などに気を使って
全然落ち着けなかったし
あと職場の小さなグループ(先輩だらけ)に誘われて
温泉旅行に行ったときも全然落ち着けなかった。

旅行は恋人か親友と行くのがいいね。
断れずにいやいや行く旅行は慰安どころか
苦行旅行になっちゃうよ。

旅行そのものが (蘭)
2013-06-12 15:24:49
慣れてなく好きじゃないんだ。他人は勿論親とでも行きたくないな。

ミツキは色々経験してるね。私も転職回数多いけど、ミツキも会社で色々経験してきたんだね。

自衛隊は何年いたの?よく元自衛隊の人が世の中にいるけど、みんな自分から辞めて転職するのかな?

託児所だなんて本当の子供みたいだね。ありがとう。メルくん達は普段ずっとビニール袋に入れられてクローゼットの中なんだよ。順番で5人いるから5日に1回私と寝る時だけ出して来るよ。それでもいないより全然まし。
いろいろね。 (mitsuki)
2013-06-12 16:16:00
社員旅行とボーリング大会がいやだったな。
希望者制という形の強制参加だから。
僕はいつも中途採用の「よそもの」で
どうしても打ち解けられなかった。

自衛隊は2年だよ。
1任期といって、2年で区切りが来るんだ。
僕はもう限界だから辞めたけど。
もう2年やる人は残るし、だんだん階級が上がるから
その辺の事情は分からないけどね。
でも外の世界みたいにリストラとかないから
辞めるときは自分の意思だと思うよ。

メルくんはビニールに入れて保管なんだね。
大事にしてるね。
5日に一度は外に出て蘭と過ごして
空気が通るから湿気も取れるし衛生的だね。
前の (蘭)
2013-06-12 20:12:51
アパートの時のマットレス、カビてたから捨てて来たよ。すのこベッドだったんだけど網戸無いし一階だったから窓開けられなくて換気もできなかった。

一人暮らしはもうしないしできないな。ミツキは一人暮らししたことないんだよね?アパート暮らしはある?私がいたアパートは生活音が筒抜けでプライバシーが無くて良くなかったな。

うちの両親は相変わらず会話が煩い。母はヒステリー調でケンカっぽい会話ばかり。母のくちゃくちゃ食べる音も毎食気になる。こんな身近にクチャラーがいたとはね。
窓開けられないと (mitsuki)
2013-06-12 22:13:30
たしかにキツイね。空気が通らない。
湿気が抜けないことと、あともう一つ
たぶん風水的には一番良くないかも。
僕は風水とか知らないけど、ネットでたまに
ちらっと読む程度の知識だけど、空気の入れ替えを
しない部屋は「気」がよどむらしい。
水も止まったままだと腐るけど、それみたいに
悪い気が醸成されていくみたいな。

僕はアパートでの一人暮らしはなかったな。
どちらかというと集団生活ばかりだった。
自衛隊と教会の集団生活。
プライベートのない生活だよ。

若いころは一人暮らしに憧れたりしたけど
蘭はどう?長い一人暮らし経験者として・・
一人暮らしもいろんな問題があるんじゃないかな。
違った意味で、一人暮らしも共同生活も
どっちも大変だよね。

蘭は一人暮らしから共同生活に移ったけど
さっそく親との問題に悩まされてるもんね。
お母さんのヒステリーとかクチャラー問題・・
継父から出るいろんな注文・催促・・・・

どこに行っても、人間って、ほんとの安息はないもんだね。
一人暮らしは (蘭)
2013-06-13 13:55:06
長くないよ。前に川崎市で2年2ヶ月と今回の実家のすぐそばで2年2ヶ月でトータル5年ないよ。

一人暮らしも善し悪しあるね。一人暮らしは自由で気ままで静か。実家は決められた時間に食事・お風呂・起床、二人の口論が煩い。でも経済面では無職だから家賃が飛ばないから助かる。毎月の家に入れる分はあるけどね。

風水上も良くなかったんだね。結露もすごかったよ。すのこベッドもカビにやられてカビくさくて拭いてた。ミラーや木のボックスなど、木材製品はみんなカビにやられてたよ。カビくさいのわかったもん。カビくさくてイライラした。あれ以上住んでたくなかったな。引っ越しでほとんど捨てたよ。人間カビや埃くらいで死なないね。

最近よく寝る。寝てばかり。寝ると時間も経つし束の間現実の嫌なこと忘れられるよね。食っちゃ寝でよくないなぁ。太る素だわ。でも寝るのも親がいない時のみ。親いる時そんなことしてたら怒られるからね。目覚めた時虚しくなるけどね。
どちらも (mitsuki)
2013-06-13 14:37:48
川崎と前回と両方とも2年2ヶ月なんだね。
不思議な一致。
僕の教会時代の共同生活、川崎市高津区だったんだ。
前に言ったかもだけど。
柳崎と言い、川崎と言い、なんか共通性あるね。

前の部屋、カビすごかったんだ。
そこ出てよかったかもね。結果論だけど。
風水的にやばかったかも。

眠ってるときだけ、つかの間、現実を忘れられる。
そして起きたらがっかりする・・・同じだなと思った。
起きても・・なんか何もないんだよね。
希望的な何かがない・・同じ灰色の今日があるだけ
・・みたいな。
間違えた (蘭)
2013-06-13 15:04:11
川崎市宮前区は2年2ヶ月じゃなかった。2年2ヶ月以上もう少しいたわ。

私達わりと近場に住んでたりしたよね。

カビの害すごかったから、出て良かったね。あのアパートの1階の人達住んでみてわかると思う。長くはいたくないと思うよ。

ヒッキーって毎日の暮らしの中で緊張感・危機感がないのかね。だから親のいない時は寝たい時に寝て食べたい時に食べるだらしのないダラダラとした生活。実際は先行き見えなくて不安でたまらなくてこんなんしている心のゆとりもないくらい行き詰まってるのに矛盾してるわ。

一人暮らしは二回共結局失敗という感じで終わって実家に引っ込んでるよ。
宮前区か・・ (mitsuki)
2013-06-13 15:59:32
高津区とは隣だったね。
近かったんだな~

岩槻と川口も近い方だし。
まあ最後は会ったからね。

蘭が出た部屋・・・また誰か入るわけだけど
その誰かさんもカビの問題に苦しむのかな。
蘭が入った時って新築のアパートだったんだっけ?
蘭がその部屋の第一号だったかな・・

もし蘭の前にすでに何人か入れ替わってたら
蘭以前の住民はカビの問題で苦しんでたのか・・
それを大家は黙って蘭に貸したのかな。
カビの酷い部屋だという事実を隠して・・
そして前の住民は後に入る人(蘭)は気の毒だと
思いながら出て行ったのかな。
・・・そんなことを思ったりする。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事