mitsuki memo

茨城の片隅で 50歳男が葉巻をくゆらし

気が向けば 発作的にレビューをアップするブログ・・です。


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Bali Shag ハーフスワレ

2015-08-02 04:23:06 | シャグ (Bali ハーフスワレ)
3品目は「Bali ハーフスワレ」です。


ネイチャーとの違いは何なのか、興味津々・・


パウチを開けると麺つゆの匂いが・・
鰹節系ですね。


シャグはネイチャーより水気を含んでます。
パウチがビニール加工だから水分を閉じ込めたかな。
こげ茶色のシャグはとても細かく刻まれてます。
もみほぐす間も麺つゆの香りがふわ~っと鼻に来て・・


「Smoking Brown」の無漂白で巻いてみます。


濃厚な煙と鼻にツーンとくるスパイシー。
鰹節系が煙にも出てるような・・
その他、解明できないコクのようなモノは何なのだろう・・
木系の香ばしさもあるようです。


さらに「RAW」の無漂白で巻いてみます。


やはりスパイスの効いた穏やかな味ですね。
シャグに水気はあったものの、さらに加湿しないと甘味は出ないのかな。


終盤は唇がピリピリするほどスパイシー。
口腔に痛みを感じるほど強く吸うとかえって旨い。
この味も鰹節系が熱で変化したものなのかな・・
僕は葉巻でも辛いのが好きなので、手巻きの辛味も問題ないのですが
(辛いのが好きなんて邪道でしょうか?笑)
しかし加湿で甘く変化するならそれも楽しんでみたいですね。

コメント (4)