水戸梅日記

水戸・いばらき

しらすおにぎり・つけけんちん

2015-10-31 | 県央

ローソン限定発売の大洗のしらすを使ったおにぎりセット。

「一艘引き」という言葉、初めて聞きました。

  

  

中身はこのような感じで、海苔巻きのおにぎりには・・・、

もふもふしたアライッペのようなしらすが入っていました!

  

  

こちらも大洗、お弁当の万年屋さんの「つけけんちん」(2人分)。

茨城のソウルフードをPRしたいということで、11月から発売開始だそうです!

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生拉麺

2015-10-30 | 県西

2週連続で『常総市』へ。

鬼怒川沿いにある「人生拉麺」です(久々!)。

   

  

人生ラーメン(450円)は、醤油ラーメン。

透き通ったスープに、美しく折り畳まれた黄色い麺。   

   

  

人生ラーメンpart2(550円)は、味噌ラーメン。

5種類の味噌をブレンドした、深い味わいが特徴です。

  

  

関東鉄道 常総線の水海道駅前にあったスーパーは

「TAKARA SUPER」から「TK STORE」になっていました。

  

  

パンコーナーには、ポンデケージョ。

レンジでちょっと温めるとモチモチ感アップ。

  

 

イートインコーナーも充実していたので、

次回、いろいろ試してみたいと思います。

   

常総市ですが、歌手のナオト・インティライミさんがボランティアに来てくれたようで、

その様子がオフィシャルブログにアップされています。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松葉のにしんそば

2015-10-29 | 水戸

水戸京成百貨店で始まった「京の老舗めぐり」。

茶屋コーナーでは、「松葉のにしんそば」がいただけました。

   

昔の京都の人々にとって大切なタンパク源だったという身欠きにしん。

薄いつゆに甘く炊いたにしんが良く合います。

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お役所ごはん(つくば市役所)

2015-10-28 | つくば

つくば市役所の「レストランソレイユ」。

ランチメニューには、「ツクツクランチ」や「フックン船長ランチ」などがあります。

  

  

こちらが、とある日の「フックン船長ランチ」(日替わりでとんかつ)。

市内産のお米や野菜を使っているとのこと。

   

こちらの「ソレイユ」には、先日、ゆかいなお役所ごはんとしての取材があったようです。

(その前には、JAXAのランチの取材もありました。)   

   

   

つくば市役所の入口には、「HAL」ロボットスーツが展示。

(奥に映っているのが、フックン船長です。)

  

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦やまぼうし

2015-10-27 | 県西

常総市のあすなろの里の近くにある「蕎麦やまぼうし」

手入れされた庭、建物はカフェのような雰囲気です。

  

  

ランチの蕎麦セットは、焼きおにぎりに、蕎麦ゼリーもついてます。

蕎麦を打っているのは、守谷の名店で修業された方だと伺いました。

  

  

ギャラリーも併設されていて、地元作家などの作品も展示。

近くには、一言主神社や菅生沼もあります。  

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旭山動物園

2015-10-26 | 県外

札幌で初雪となった旅行三日目は、旭川市にある「旭山動物園」へ。

昭和42年に開園した日本最北の動物園です。

  

  

迫力のあるホッキョクグマ。

魚をめがけて水中へダイブ。泳ぎも上手でした。

    

   

寒くても元気なペンギン達。

積雪期の園内散歩は、冬の風物詩だそう。

    

  

エゾシカの森とオオカミの森は、北海道の森をイメージ。

オオカミが絶滅して、シカが増えすぎたのだそう。

   

  

頭上の吊り橋を渡っていくレッサーパンダ。

ちょこまかした動きがなんともカワイイです。   

  

  

3時間ほど見学した後、千歳空港へ戻って、空港内のラーメン横町へ。

一幻」の温かいえび味噌ラーメンがいただけて、もう心残りなし、です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小樽・余市・すすき野

2015-10-25 | 県外

旅行二日目は、余市と小樽へ。

余市といえば、朝ドラの舞台にもなった「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」。

  

   

東京ドーム3個分という広大な敷地に、26の貯蔵庫や旧竹鶴邸、博物館などが点在。

ウイスキーの製造過程、竹鶴政孝とその妻リタの軌跡を辿りました(もちろん試飲も!)。

  

     

小樽は、鰊御殿(旧青山別邸)の見学から。

酒田の本間様への対抗心から建てられたらしく、今の価値に換算すると35億円とのこと。

   

  

小樽の昼食は・・・寿司ということで、

お昼は地元の方御用達のお店を教えてもらい、お好みの海鮮丼。

 

  

小樽駅からは、海(小樽湾)が見下ろせます。

アメリカの東海岸っぽい風景のような気が・・・(たぶん)。  

 

 

小樽駅や旧日銀などの歴史的建造物、レトロ喫茶などが

多く残っているため、まちなか散策が楽しいです。

  

  

北海道最古の鉄路、手宮線跡地。

現在は、イベントスペースなどとして活用されているようです。

 

 

撮影スポットの・・・小樽運河。

外国人の方もたくさん訪れているようでした。

    

  

北一硝子三号館。

石油ランプの製造から、小樽ガラスが始まったそうです。

  

  

三号館の北一ホールは、石造り倉庫に167個のランプが 

幻想的な雰囲気を醸し出しています。

   

  

そして、小樽といえばの「ルタオ」は、

本店、パトス、ショコラなど、たくさんの店舗があります。 

  

 

イートインしたベネチアランデブーという、さっぱりしたチーズケーキは

北海道産の生クリームを使用しているそう。

   

   

札幌までもどって「サッポロビール園」(ジンギスカン)へ。

開拓期に建てられた赤レンガの建物がいい雰囲気。

  

 

直前の工場見学では、ビールの美味しい注ぎ方の極意も伝授。

すっかり「黒ラベル派」に・・・。

   

  

二日目のすすき野の夜は、映画「探偵はBarにいる2」のバー監修を務め

地域の活性化にも熱心なマスターのいる「BAR 一慶」というお店へ。

  

  

そして、最後はやっぱりラーメンで・・・。

気温3度の中、20分の行列に耐えての「にとりのけやき すすき野店」の味噌ラーメン。

  

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌・すすき野

2015-10-24 | 県外

茨城空港から、スカイマーク便で札幌へ(2泊3日の職場旅行)。

まず、すすき野にあるスープカレー(Suage+)で腹ごしらえ。

   

   

その後、地下鉄に乗って北海道大学まで。

380mの長さの銀杏並木は、地元の人々も訪れる紅葉の名所。

    

    

北大のシンボルスポットでもあるポプラ並木。

高さ30mのポプラ67本がそびえたつ姿は、北海道らしい風景です。

   

  

あっという間に日が暮れていく中、旧北海道庁本庁舎や赤レンガテラス、

時計台、大通り公園、テレビ塔などをひととおり見学。

   

    

立ち寄った六花亭札幌本店には、センスの良いショップとカフェが併設。

マルセイバターサンドならぬ、マルセイアイスサンド。

  

  

海鮮居酒屋で3時間しっかり飲んだ後・・・、真夜中の元祖さっぽろラーメン横丁

「味の華龍」で昭和の気分を満喫しました!  

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

snow peak URBAN OUTDOOR

2015-10-23 | 水戸

水戸市元吉田に、先週オープンした

snow peak URBAN OUT DOOR Shop in Shop

  

   

snow peak の素敵な商品が並ぶお店の奥には、バーカウンターも。

会員向けやイベント時に使われるそうです。

   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奥久慈りんごのグラノーラ

2015-10-22 | 茨城

food studio mayuの新商品 奥久慈りんごのグラノーラ。

(後ろにあるのは、アールスメロンのドライフルーツ)

    

りんごピューレなどを絡めた玄米や雑穀に

乾燥した奥久慈りんごと、つくば産のブルーベリーグラッセが入ってます。

     

茨城の素材で作ったグラノーラが食べられる日が来るとは・・・、感動的でした。

今後、県外の友達にもススメていこうと思っています。

  

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加