水戸梅日記

水戸・いばらき

trattoria blackbird

2015-07-31 | 水戸

プールじゃないプールがある・・・、水戸芸術館に行ってきました。

明日からの「カフェ・イン・水戸 R」に向けて、準備中。

   

  

その後のランチは、近くの trattoria blackbirdへ。

いろいろ食べられて嬉しい、前菜の盛り合わせ。

   

   

生パスタが選べたので

トマトクリームソースのタリアテッレ。

  

  

そして、本日からの、クロニクルコーヒーのコーヒーゼリー。

ガイドブックも入手して、「カフェ・イン水戸 R」の予習はバッチリ!

 

 

コメント

L’IVRESSE

2015-07-30 | 水戸

水戸市南町の「Bistro&Dining L’IVRESSE」

以前、ワインダイニングK、だったところです。

  

  

お料理は、イタリアン&フレンチベース。

美味しくいただきました。

  

  

ワインも好みによって選んでくれます。

女子会用のお得なプランなどもあるようです♪

  

   

コメント

ぬりやの鰻重

2015-07-29 | 水戸

やっぱりこの時期、一度は食べたいよね~

ということで話がまとまり・・・、お昼に、ぬりや泉町店の「鰻重」。

    

    

夜のデザートに、石岡の梨。

近年、銘柄産地に指定された幸水です。

  

   

そして、セブンイレブンの茨城産ブルーべリーサンド。

冷していただく、さっぱりデザート(?)。

  

毎日、暑くてバテバテですが、

暑いからこそ美味しいものもあるわけで・・・。  

  

  

コメント

Cafe清ら・土祭2015

2015-07-28 | 水戸

水戸では貴重な和カフェ「Cafe清ら」(赤塚駅近く)。

ご飯も美味しいのですが・・・、甘味も充実!

  

  

あんみつ、ケーキ、さっぱりしたゼリーなどもあって

なかなかオーダーが決まりません。

  

  

「Café清ら」に置いてあった、土祭2015のチラシ。

9月13日~28日に、益子町内各所で開催です。

  

  

コメント

数多の祭り:常陸國總社宮

2015-07-27 | 県南

神社でアート!石岡にある常陸國總社宮で始まった、

美術作品展「数多の祭り」(~8月22日)へ。

   

  

随神門の入口には、存在感のありすぎる作品・・・。

暑い中、ようこそ~、という雰囲気。

    

  

昨年は、浅野暢晴さんという作家の個展でしたが、

今年は、浅野さんをはじめとした、常陸國に縁ある作家8人によるグループ展。

   

同じ空間に、複数の作家の作品が展示(分野は様々)されていますが、

作品同士の親和性が高く、その組み合わせも楽しめます。  

   

   

境内のあちこち、えっ、こんなところにも~!という驚きがあります。

期間中は、作家によるワークショップなども予定されています。

 

 

コメント (2)

ディン・Q・レ展:明日への記憶

2015-07-26 | 映画・音楽

森美術館で始まった「ディン・Q・レ展:明日への記憶

ベトナム人アーティストのディン・Q・レによる、日本で初めての個展です。

   

    

ディン・Q・レは、カンボジアとの国境付近のハーティエンに生まれ、

10歳の時、武装組織ポル・ポト派の侵攻を逃れるため、家族とともに渡米。

  

アメリカで写真とメディアアートを学んだ後は、継続的に作品を発表。

写真を裁断してタペストリー状に編む「フォト・ウィービング」は代表作。

 

  

ベトナム戦争のアイコンであるヘリコプターや、枯葉剤による健康被害に焦点を当てた作品など、

今の日本にとっても考えさせられる内容でした。

    

  

美術館を後にして、八丁堀の「Cawaii」というベーカリー+コーヒースタンドへ。

(カワイイファクトリーという出版社のプロデュース)

  

  

こだわりのコーヒー、パン、ジェラートなどで、一服。

席数は少ないですが、川を見下ろせる気持ちのいいお店でした。  

  

 

コメント (2)

蔡國強展:帰去来

2015-07-26 | 映画・音楽

横浜美術館で、「蔡國強展:帰去来」(Cai Guo-Qiang:There and Back Again)

中国を代表する現代美術家、蔡國強の個展(7年ぶり)です。

      

  

エントランスの「夜桜(Nighttime sakura)」(上記)は、火薬絵画。

桜の開花の瞬間や散際の潔さに、火薬との共通点を見出したそう。

  

作品数は多くありませんが、

99匹のオオカミが飛ぶ「壁撞き」など、スケール満点の内容でした。

  

蔡國強に関しては、昨年、福島県にあるいわき回廊美術館を訪ねたのですが、

ここもきっと原点としてイメージされているのだろうと思いました。

  

 

お昼は、桜木町の「Kikuya Curry」へ。

熱々の豚バラカレーで、スタミナつけました。

  

 

コメント

Try a hat on!

2015-07-25 | 水戸

Try a hat on!

帽子と一緒に街に出よう!

  

   

帽子を被って来店したお客様への素敵なサービス。

水戸市泉町の数軒の店舗が連携した企画です(7月24~25日)。

  

   

暑い日が続く中、少しでも街を歩く人が増えれば・・・

というのが、発案のきっかけだそう。

  

  

サービスでいただいた、Maison Wenikoさんの帽子のクッキーに

ぱん家くるーとさんの帽子パン。

  

   

また、今日は、常磐大学のオープンキャンパス

「頑張る自治体職員☆目指せ学生!シンポジウム」に参加。

  

   

パネルディスカッションに登壇したスーパー公務員の皆さん。

イメージの湧きにくい公務員の仕事ですが、その醍醐味をしっかり伝えていました。

 

 

コメント

地方消滅の罠

2015-07-25 | 読んだ本

著者である山下祐介さんのお話を伺う機会があり、

共感することが多かったため、大至急、著作を読みました!

  

限界集落とは、世代間住み分けによる、上手な適応の結果。

少子化は、経済や保育所の問題以上に、心理的・社会的問題が大きい。

  

都市は人口再生産能力が低いので、東京への一極集中を(正しく)止める。

選択と集中ではなく、多様性の共生が大切。

 

  

コメント

らーめん一房

2015-07-24 | 水戸

水戸市南町二丁目にオープンした「らーめん 一房」

少し前までは、お寿司屋さんだったところで、2階が、ミルウッド。

  

  

暑い日だったので、「汁なし担々麺」

花椒の辛さや、下には干海老などもあって、アジアン風。

  

こちらのお店のこだわりは、自家製麺。

餃子も自家製だそうで、次回は「餃子定食」行ってみたいと思います。

  

   

で・・・、後日の、半餃子+半ライス(350円)。

好みの、薄めのパリッとした皮でした!

  

  

コメント