水戸梅日記

水戸・いばらき

みまつホテル

2011-03-31 | 水戸

Mimatu1最近、みまつホテルには

「500円ランチ」が登場。

 

日替わりメニューで、

お肉、または、お魚になります。

 

Mimatu2生姜焼きの場合。

 

Mimatu3チキンカツの場合。

 

    

コメント (2)

水戸駅ビル EXCEL

2011-03-31 | 水戸

Mitoeki水戸駅の改札口。

今日(31日)から、常磐線(勝田-土浦)が運行。

 

水郡線並のダイヤではありますが・・・、

やっぱり気分が違います。

 

 

Sutera改札を出たところでは、

茨城の物産(納豆・干しいも)やお菓子を販売していました。

 

ステラおばさんのクッキーは 

ホワイトデー用だったという「訳あり品」(半額以下)!

 

駅ビルは明日(1日)から、

1階(全店舗)、2階(一部を除く店舗)で営業を再開です。

 

   

コメント (6)

自然派菓子工房 Contre

2011-03-30 | あまいもの

Contre小美玉市の焼菓子屋さん「Contre(コントレ)」

甘さ控えめの美味しいクッキーです!!

  

平飼いの“無洗卵”にこだわっています。

(卵は洗うことで、呼吸する部分が壊れてしまうそう。)

 

ちょっと! Break Time♪ (コントレのスタッフ・ブログ)

http://blog.contre.co.jp/

 

 

コメント (2)

黄門そば

2011-03-30 | 水戸

Komon1南町のスクランブル交差点。

観光客が必ず反応するのが「黄門そば」の看板。

 

お店に入ったとたん、機関銃のように浴びせられるのが、

「らっしゃい!らっしゃい!らっしゃい!らっしゃい!」

 

 

Komon2名物の「つけけんちん」は、

普通に注文すると、大盛りになるので

 

「少なめで・・・」と言いますが

それでも普通より全然多いです。

 

熱々だし、けんちんの具も大きいので、

食べ終わった後は、戦いを終えたような気持ちです。

 

 

Minami1交差点の対角線にあるのが、「ミナミ食堂」

こちらも繁盛店です。

 

Minami2野菜いっぱいの「タンメン」。

熱々で温まります。  

 

 

コメント (8)

セイレン

2011-03-29 | 水戸

Sutaba一週間ぶりの銀杏坂のスタバ。

新しいロゴマークになってました。

  

清廉な感じがしますね。

(・・・。) 

 

Mine_2先日、スタバの上のMinervaで開催されたのが

弥勒(みるく)というデュオのコンサート。

 

30歳差のご夫婦で、

日本全国を旅しながら歌っているそう。

 

とにかく全然力が入ってない!ことが、

すごい・・・と思いました。

 

  

コメント (5)

わっぱめし「夢屋」

2011-03-29 | 水戸

Yumeya1水戸市大町にある

わっぱめし「夢屋」

 

小澤征爾さんをはじめ・・・

著名なアーティストが多く訪れます。

 

Yumeya2ランチの角煮定食(850円)は

副菜も充実していて、うれしいです。

 

無理かしらと思った、大盛りごはん

完食でした・・・。

 

 

コメント (2)

鳥吉

2011-03-28 | 水戸

Torikiti1くろばねの“焼鳥”といえば、「鳥吉」。

お店の再開は、震災から1週間程かかりましたが、

   

その間に2回、焼鳥や牛すじうどんを

水戸の被災者に無料で配ってくれました。

 

くろばね商店会HP 大地震

http://kurobane.web.infoseek.co.jp/110311.htm 

 

  

Torikiti2_2美味しい焼鳥は、1本100円~150円。

私が好きなのは、レバーです。

 

今回の地震で、宴会のキャンセルが相次いだそう。

(自粛ムードも考えものです・・・。)

    

 

コメント (2)

ワシントン祭り

2011-03-27 | 水戸

Washi1サントピア通りで、「ワシントン祭り」。

時期が時期だけに、開催するかどうかは迷ったとのこと・・・。

  

Washi2でも、この人出!(人口密度、高っ。)

相変わらず・・・、よくわからない「気」が充満してました。

 

「こんなにやる気があるワシントン祭りは初めて」

という意見がありましたが、

 

激しく同意します!!

主催者、及び、出店者の皆様、お疲れ様でした。

 

 

JunkNeo南町自由広場では

「JUNK MARKET vol.3」と「茨城ネオ屋台村」。

  

Hachi茨城ネオ屋台村のテーマは、

大漁祈願 「茨城の港を救え!」

 

地震の被害が大きかった大洗へ

義援金を送るそう。

 

Bb道路を挟んで反対側のブラック・バードさんも

しっかりと側面支援してました。

   

 

コメント (4)

そばまさ

2011-03-27 | 水戸

Sobamasa1移転後、初めて「そばまさ」さんへ。

浜田小学校の近くです。

    

地震の影響か、お客様が少ない感じ・・・。

(待たなくていいのは、うれしいのですが。)

  

Sobamasa2野菜天麩羅に、十割細引きの蕎麦。

天麩羅の塩と、蕎麦の塩は別々です。

  

思わず・・・張り切って食べてしまう!

そんなお蕎麦です。

 

 

Moriya1食事の後、元吉田にある

パン工房「Moriya」へ。

 

Moriya3焼き上がるパンが、どんどん買われるため、品薄。

でも、それは手際がよくない自分のせい・・・というご主人。

  

そんなご主人の作るパン。

大事にいただきたいと思います。

 

 

コメント (8)

村上春樹 雑文集

2011-03-26 | 読んだ本
村上春樹 雑文集 村上春樹 雑文集
価格:¥ 1,470(税込)
発売日:2011-01-31

   

本人曰く、「お正月の福袋を開けるみたいな感じで」

読んでほしいとのこと。

 

単行本として発表されなかったエッセイや本の序文、

各種のあいさつや短いフィクションが入ってます。

  

     

 楽しい気持ちになったのが、結婚式のあいさつ

  『いいときにはとてもいい』

 

 さすが“福袋”!と思ったのが、Norwegian Woodの秘密

  『ノルウェイの木を見て森を見ず』

  

 アメリカの雑誌向けに書いた地下鉄サリン事件

  『東京の地下のブラック・マジック』

  

 心にしみたのが、エルサレム賞・受賞のあいさつ

  『壁と卵』

 

     「もしここに硬い大きな壁があり、

      そこにぶつかって割れる卵があったとしたら、

      私は常に卵の側に立ちます。」

     

 (これは、小説を書くとき

 常に頭の中に留めていることでもあるそうです。)

  

   

そして、村上つながりですが・・・、

村上龍さんが、地震後、The New York Timesに書いた

  

「危機的状況の中の希望」という文章に

共感の輪が広がっているそうです。

 

危機的状況の中の希望 - Time Out Tokyo (タイムアウト東京) 

http://www.timeout.jp/ja/tokyo/feature/2581

 

 

コメント (4)