食べ歩きの記録

なか卵 岳家 なか卵


平塚 なか卵 

季節限定

海老と枝豆の
かき揚げ丼小盛

からあげ
うま塩だれ
(タレ忘れ?)
730円

かき揚げの油のキレが
気になりました
調理ミスですね



追浜 岳家

2回目

ラーメン並
吉田園
☆付きほうれん草950円

印象は前回と変わらず

悪くはないけど
何か物足りない感じでした

初回の方が
良かったです

クチコミがいろいろ
気になるお店でした

ラーメンとは何かと
考える部分があります

薄味や旨味が優しい
それはラーメンとして
どうなの

という無化調論争みたいな話です

わざわざ食べるのがラーメンなのか
違うのか

昔の岳家が凄かった
みたいなものは何だったのか

昔のラーメンブームとは
記憶と流行と現実と
いろいろあるのですが

自分は凝りすぎているものも
好きではないので

2回来てみたのです



追浜 なか卵

冷やしハイカラうどん小200円
唐揚げうま塩ダレ300円

他の店で
タレを忘れられたリベンジ
しました

冷やしならではの
コシみたいなのを狙いました

ブログにはないですが
最近丸亀製麺に行きました
普段行かないのですが
平塚の駅にあったので

その時は
いまいち響かず
次はシンプルなものを食べて
ブログにする予定でした

それと比較して
京うどんのなか卵の
冷やしを狙ったのでしたが
印象に残らずでした

昔の方が
好きだったような
なか卵です

そんなに食べていたわけでは
ありませんが

食べる前の想像と
出てきたもののギャップ
それだけの話です

バイトさんが作った
って感じがすごくするのです

そういう気分のときには
良さそうです

唐揚げは
一番自分が好きなタイプと
逆です

衣強いタイプです

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「グルメ」カテゴリーもっと見る