鎮守の杜から
葛木御歳神社神職が、神道についてや、日々感じたことなどを思いつくままに綴った私的なページです。
 







青葉が目に眩しい季節になりました。
先日5月3日の御田祭りは、雨の予報も覆して、
無事たくさんご参列を頂き、良いお祭りになりました。

今年も穏やかな季節の巡りを得て豊かな秋の実りがありますように祈願いたしました。
御歳神社には、古語拾遺にもその由緒が記されたイナゴ除けの特別な護符が伝わります。
御田祭りで祈願をこめてお祓いして本殿へ上げた杉葉を巻いた護符を御田植神事で苗に見立てて田植えしました。
田んぼをなさっている方は苗代の水口へお供えください。
田んぼをなさっていない方は、災厄除けとして玄関にかけてお祭りください。
     
今年は神職2名と龍笛奉仕の伶人、典儀も奉仕頂き、そして神楽舞が奉納されました。


次回のお祭りは7月31日(日)午後4時より夏越大祓式です。
ぜひご参列くださいませ。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




五月三日は11時~御歳神社の御田祭りです。
今年は、神楽舞の奉納があります。
神職二名、龍笛の楽人さんと、典儀さんもお越しです♪
賑やかなお祭りになります。
そして、御田植神事では、境内を田んぼに見立てて牛のお面をかぶって、杉葉の護符を苗に見立ててお田植えをします。
皆様のお越しをお待ちしています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )