鎮守の杜から
葛木御歳神社神職が、神道についてや、日々感じたことなどを思いつくままに綴った私的なページです。
 





歳旦祭は1月1日深夜0時~です。
おとしだまのお餅と御神矢を授与します。

今年から御神矢も頒布開始です!
御歳神社でお正月の神様、歳神様をお迎えしましょう。


開運 御歳魂(おとしだま)

私たちが正月に祭り親しんでいる歳(とし)神様(がみさま)は、御歳神社の御祭神の御歳神、相殿の大年神、そして若年神といわれています。元来、鏡餅は御歳神へのお供え物であり、このおさがりのお餅には御歳神の魂と恩頼がこめられており、これを「御歳魂(おとしだま)」と呼んでいたものが「お年玉」の起源となりました。無病息災を願ってお雑煮等で頂いてください。

*初穂料 一袋二百円
1月5日ごろまで頒布します。

御神矢は初穂料千円。7日以降はサロンカフェ「みとしの森」で頒布いたします。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )