鎮守の杜から
葛木御歳神社神職が、神道についてや、日々感じたことなどを思いつくままに綴った私的なページです。
 



御歳神社の次のお祭りは、新嘗祭です。
11月23日(日)午後2時からです^^

今年は、祭典に続き、能楽師の方に能「葛城」奉納と能に関する解説の会を行います。
http://www.mitoshijinja.com/maturi/niiname08/niiname08.pdf
どうか多くの方々のお越しをお待ちしています。


今回、学校の行事と日が重なって、子供会の和太鼓は無理になりました。でも、能楽の会はきっと喜んで頂けると思います。

この日曜日、能楽師の山中さま出演の「芝能」を見に行きました。
とっても素敵でした^^
撮影禁止だったので、写真をUPできないのが残念ですが、良いひと時を過ごせました。
山中様はトークはとても饒舌でいらして、トークの時は、一見能楽師に見えないのですが、ひとたび演じると、圧倒される迫力で、すごーく良い声をされていました。

御歳神社の拝殿は能舞台のようなしつらえで、音がとても響きます。どんな音響になるか、今から楽しみにしています。

お知り合いの方や、コミュなどにどんどんお知らせしてくださいませ^^
せっかく良い公演をして頂くのですから、たくさんの方に来ていただきたいなあと思っています。

晩秋の静かな神社に響くお能。
私もとても楽しみです





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




超ハードなお祭り連チャンが終了しました~

お祭り、大好きですし、ご奉仕も大好きなのですが、
今回はハードでした~

11日は高木神社の秋祭り。
お祭りの後、落語の寄席があり、笑わせて頂きました~!大阪の方ですが、私の知人の知り合いでした^^
で、御歳神社でも落語の会ができそうです^^
時間ぎりぎりまで、直会して、急ぎ八幡さんへ。

八幡さんの宵宮は、暗闇にススキ提灯が浮かび上がって幻想的です^^
境内いっぱいに参詣の人だかり。
空気は、とても清んでいました~

翌日、御歳神社の子供みこしの神事をしました。
3年前に復活。今年は25人の子どもさんが来てくれました。

〔御歳神社の子供みこし〕


翌日の神輿行列は100人以上の列で、壮観でした~
この三日はずっと爽やかな晴天。
屋台などは出ないのですが、いつもたくさんのお参りです。
118段の石段を神輿が登って、お祭りです。
良いお祭りでした^^

〔八幡さんの神輿渡御〕


〔八幡さんに奉納された御幣〕


夜は御歳神社の宵宮。
澄んだ空気の中、おぼろ月も出て、良い雰囲気でした。
いつもは、がやがやすることの方が多いのですが、今年は神事の間はとても静かでした~
厳粛な感じでお祭りができました。
こういう夜の神事は、気持ち良いです~~!

今日は、御歳神社の秋祭り。
眩しいような良い天気!
役員さんも全員出席下さって、何より嬉しい事でした^^
本殿内の狛犬さんの修復も急きょ、その場で決定!
神饌を運ぶ時に、役員さんに狛犬さんを見て頂いていたら、すぐに、木材加工をしている方に電話してくださって、直会の時に見に来て下さいました。

でね、役員さんが、お金がないから、修復費の代わりに製材して置いてある板を差し上げるという事で、掛け合ってくださって、交渉成立!「良いんですか~?」と申し上げましたが、「ああ、いいよ!」と。。。

で、厚かましくも、摂社のお社の板が反ってずれているのを見ていただいたら、一緒に修理してあげるわ!と仰せ。。。

なんと、奇特な方でしょう
ありがたい話にるんるんで今日のお祭りが終わりました~

*今日の御歳神社は、光いっぱいでした~♪

来週は、矢走のお祭りです^^


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




御歳神社の秋祭りは、12日が宵宮で午後7時過ぎから。
13日が本祭りで午前11じからです。

爽やかな晴天になりそうな予報です。

さて、明日11日は、井戸の高木神社のお祭りが12時からです。お祭りの後、落語の寄席があるそうです^^

夜は、金剛山中腹、伏見の八幡さんの宵宮です。
4時半ごろに行って、お祭りの前に大宴会です^^
その後、八ヶ大字が公民館に集合。
ススキ提灯も八基上がります。
一時間ぐらいかけて、伊勢音頭を謡いながら、
村中を練り歩きます。
神社到着が八時頃です。
それから祭典です。

明後日、12日は、朝、御歳神社の子供みこしのお祓いと神さまにお渡り頂く祭典。急ぎ、八幡神社の本祭りです。
八幡神社の本祭りは、大人の神輿と子供みこし、御幣や栗の木、天狗の面や獅子舞、太鼓と賑やかな行列になります。60人ぐらいの列になり、壮観です。

神社で祭典をして、直会です。

夜は御歳神社の宵宮。
ここは三ヶ大字の3基のススキ提灯です。
7時すぎから祭典です。

13日は、御歳神社の本祭り。
11時から祭典。直会。

で、今週はおしまい。

来週は、大淀町の矢走の天髪王神社のお祭りです。
天髪王神社はもとは、天八王神社と記載もあり、
戻した方がいいのか、議論が起こりながらもそのままになっています。
山の上のすがすがしいお社です。
ここは、若衆が臼を囲んで棒でつついてお餅を作る独特の慣習があります。
また当屋渡しの独特の神事があります。
その前に湯立て神事もします。
またUPしますね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )