鎮守の杜から
葛木御歳神社神職が、神道についてや、日々感じたことなどを思いつくままに綴った私的なページです。
 



今日は夏越大祓式でした。
御歳神社では季節感を合わせるために旧暦に合わせて
一ヶ月遅れの最終日曜日に行っています。

今日は酷暑になるかと覚悟していたのですが、
昼頃少し雨が降ってずいぶん涼しくなりました。
お祭りの開始にはいつものように雨があがって良いお祭りになりました。


3月に息子が伊勢の皇學館大学の神職養成の講習会に参加して神職の資格を取ってきまましたので、今日は2人奉仕です。
4時には日も陰ってきて心配されていた酷暑にならずに良かったです。

懐かしいお顔の方もお越しくださり嬉しい限りです。

たくさんの方々と一緒に良いお祭りが出来ました。

拝殿で大祓詞を参列者の方にも唱和して頂きました。
その後御歳神社神様へ報告祭とお守り頂くことをお願いします。

その後、拝殿を下りて焚き上げ式です。
皆様の「ヒトガタ」を焚き上げして無事終了!

ヒグラシがいつものように響き渡りました。

ご参列の皆様、ありがとうございました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 週末は夏越大... 大切なこと »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。