みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。HP[新・天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

北海道一人旅2019~ツイッターみちのくの旅人~

2019-03-17 22:02:04 | 日記・エッセイ・コラム

 ホームページ「新・天空の流れ雲」更新しました。 ※ タイトルをクリックしてみてください。


 3月10日から13日の4日間、大人の休日倶楽部で北海道の一人旅に出掛けて来た。記憶は定かではないが、約20年振りの北海道の大地を踏んだ。ちょうど1年前は、真冬の青森までは出掛けたが津軽海峡は越えなかった。その時から、北海道には是非行きたいと思っていた。

 旅先にはパソコンを持ち込んでいないので、ブログは投稿しにくいので、スマートフォンで幾度かツイッターで呟いた。

 今回は、おもなツイッターの記事をコピーし掲載しました。後日、デジカメの写真等を整理し、ブログに詳細の旅の記事を4・5回に分けて掲載予定ですので、ご期待ください。

 ツイッター「みちのくの旅人」→ https://twitter.com/mitinoku_jin

 

 

 3月10日

はやぶさ11号で北海道に向かっています。現在盛岡の手前を走行中。 中です。

 
 
 
 
 太平洋がくっきりと見えます。
 

札幌から旭川へ向かっています。現在滝川市を走行中。特急列車の窓からは、北の大地が約30cmの雪で覆われいます。

 

にいます。見学を終了し、旭川駅行きのバスを待ってます。

 
 
 

小樽駅から函館本線で倶知安に向かっています。車窓からは雪に覆われた北の大地が続いています。春はまだまだ遠い。

 

今日初めての日差しを見た。小樽駅と倶知安駅では、小雨が降っていた。北海道の南部、日本海側から太平洋側に抜けてがらりと変わった。列車の中にも日差しが入り、ダウンジャケットを脱いだ。

スーパー北斗12号、一路 へ。

 

函館の朝市で買い物を済まし、食事の予定です。外は冷たいみぞれ雨☔

  3月13日

はやぶさ24号で、新函館北斗を12時34分出発、現在盛岡駅を再出発、仙台に向かっています。

北海道では、みぞれ混じりけでしたが、青函トンネルを抜けて青森県に入ると、日が射すようになりました。盛岡駅から見える、遠くの山々は黒い雲で覆われいます。雨降っているのでしょう。なお、写真は新青森駅から写したものです。

 

福島駅でつばさ143号に、乗り換え待ち中、時々突風が吹く。呑み鉄旅もいよいよ終わる。

 


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

  ブログをご覧いただき、ありがとうございました。  

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ  にほんブログ村          ブログランキング ★

      「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ホームページ「 新・天空の流れ雲 」へようこそ! _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 第42回上杉雪灯篭まつり ~ ... | トップ | 北海道一人旅2019 ~ 第1日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事