みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉家の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。ホームページ[天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

永六輔氏・大橋巨泉氏の相次ぐ訃報

2016-07-21 06:30:03 | ニュース

 永六輔氏は7日七夕の日、大橋巨泉氏は5日後の12日、相次いで亡くなられた。

 昭和40年代に自分が中学生や高校生の頃から、よく知っている方々だった。おそらく60代以上の人達なら誰でも知っている有名人だった。

 それぞれ個性の強い人たちだったが、忘れることの出来ない人ばかりである。後日、ブログに様々な想いを掲載したいと考えている。

 「永六輔」の画像検索結果  「永六輔」の画像検索結果    ※ WEB上の公開写真を掲載しました。 

 



                                                    ※  NHK ニュース WEB   記事を抜粋し掲載しています。

 永六輔さんの未公開の歌詞が見つかる  7月19日 21時05分

永六輔さんの未公開の歌詞が見つかる

 作詞家として「上を向いて歩こう」などの数々のヒット曲を手がけ、今月亡くなった永六輔さん。昭和40年代を最後に歌謡曲の作詞から退いたと思われていましたが、3年前、さびしさや悲しさを歌った未公開の歌詞を歌手の加藤登紀子さんに贈っていたことが分かりました。

この歌詞は、永六輔さんが加藤登紀子さんのために書き、平成25年の春ごろに贈ったもので、愛用していた原稿用紙に直筆でしたためられています。タイトルのない僅か8行の短い詞で、さびしさや悲しみ、苦しみには耐えられるけれども、むなしさには耐えられないと心情をつづったうえで、「むなしさが耐えられるのはともだち、あなた、戦う心」と結んでいます。

 詞の完成かなわず

永六輔さんは昭和36年に放送が始まったNHKの人気バラエティー「夢であいましょう」の台本を担当し、放送作家として高い人気を得ました。この番組の中で永さんは、「上を向いて歩こう」や、「こんにちは赤ちゃん」などの作詞を手がけ、その時代の人々の思いに寄り添った歌詞で次々とヒット曲を出しました。
その後も永さんは放送作家や作詞家、タレントなどとして幅広く活躍していましたが、シンガーソングライターの登場などを理由に昭和40年代を最後に歌謡曲の作詞から退きます。
平成22年にはパーキンソン病と前立腺がんを患っていることを公表。翌年に発生した東日本大震災では、病をおして被災地に足を運び、被災者の声に耳を傾ける活動に取り組んでいました。
今回の歌詞は、5年前「長年のつきあいなのに一緒に作った歌がない」と加藤さんと永さんが話したのがきっかけとなり、3年前に永さんが加藤さんに贈ったということですが、まだ1番しかできていないところで永さんは今月7日に83歳の生涯を閉じ、詞の完成はかなわぬものとなりました。

 



 

     タレントの大橋巨泉さん 死去  7月20日 9時22分

タレントの大橋巨泉さん 死去

テレビ番組の司会者として長年活躍し、昭和のテレビ文化をけん引した大橋巨泉さんが、今月12日に入院先の病院で急性呼吸不全のため亡くなりました。82歳でした。

大橋巨泉さんは東京都出身で、早稲田大学に在学中からジャズの評論を始め、大学を中退後、放送作家としてテレビの世界に入りました。
昭和40年から民放で放送された深夜のワイドショー番組「11PM」で初めて司会を務め、番組の顔として20年以上にわたって活躍しました。
また、人気クイズ番組やバラエティー番組などの司会にも抜てきされ、競馬やマージャンなどの娯楽を積極的に取り上げたほか、じょう舌で機転の効いたコメントや幅広い知識を基にした評論が人気を集めました。
昭和44年には、万年筆のテレビコマーシャルの出演で「ハッパふみふみ」という流行語を生み出したほか、政治的な発言や著書でも注目されました。
平成2年には56歳ですべてのテレビ番組を降板して「セミ・リタイア」を宣言し、ゴルフやジャズなどで余生を楽しみたいと、1年の大半をオーストラリアやカナダなど海外で過ごしていました。

永六輔さんの訃報に対応できず

大橋巨泉さんの亡くなる5日前には、放送作家やタレントとして同時期に活躍した永六輔さんも亡くなっています。この際、大橋さんの親族はNHKの取材に対し、「事前にご家族から連絡をもらったが、病床にあるため対応できない」としたうえで、「本人がショックを受けるので、永さんが亡くなったことはまだ伝えていない」と話していました。

 

 ~ ~ 

       ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

             「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

          ホームページ「天空の流れ雲」もどうぞよろしくお願い申し上げます。 

           コメントがございましたら、左下のコメントをクリックして下さい。

      

『芸人』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 米沢散策2016 ~ 御廟所の森... | トップ | 思いがけない高い買い物 ~ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事