みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。HP[新・天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

道の駅米沢オープン  ~ 満開の桜咲き誇る4月20日 ~

2018-04-24 16:08:59 | 米沢の自然と文化

 道の駅オープン翌日の21日(土)早朝、早速東北中央自動車道米沢中央IC近に出掛けた。7時前だったので売店やレストランは開店していなかったが、私の様に何となく見学に来た人が沢山いた。

 道の駅米沢オフィシャルサイト →  http://michinoeki-yonezawa.jp/

  上のURLをクリックしてみて下さい。ホームページにリンクしていますので、詳しい情報が得られます。



  ※ 「山形新聞ニュースオンライン」の記事から、原文のまま引用しました。

   道の駅「米沢」がオープン 

道の駅「米沢」のオープンを祝い、テープカットとくす玉を割る関係者=米沢市

 東北中央自動車道の米沢中央インターチェンジそばに整備された道の駅「米沢」が20日、オープンした。国、県、置賜8市町の関係者ら約200人が出席して開業式典を行い、正午に本格的な営業がスタート。初日から県内外の観光客でにぎわった。

 式典で中川勝米沢市長が「交流人口の拡大、産業振興の拠点となるよう、道の駅の建物に魂を入れていきたい」と強調した。津田修一東北地方整備局長らのあいさつに続いて、地元の上郷小児童約80人が開業を祝福し、沖縄県の伝統芸能「エイサー」を披露した。

 玄関前で行われたテープカットで、関係者がテープにはさみを入れると、同時にくす玉も割れ、出席者は一様に感慨深そうな表情を見せていた。

 道の駅「米沢」は本県の南の玄関口に位置し、国の「重点道の駅」に選定された。観光交流、産業振興の拠点としての役割が期待される。



   以下の写真は、オープン翌日の21日(土)早朝出掛けて撮影したものです。7時前だったので、売店やレストランは開店していませんでした。

  ↓ 小さな子供用の椅子とミニハウス。大人には窮屈で入れそうもないが、孫を連れて来たら大変喜びそうな施設だった。

 

 

 

    ~  ~  ~ 

     ブログをご覧いただき、ありがとうございました  

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

    ホームページ「天空の流れ雲」もどうぞよろしくお願い申し上げます。 

       コメントがございましたら、左下のコメントをクリックして下さい。

               

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« みちのくの桜2018 3:西部... | トップ | みちのくの春2018 ~月山と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

米沢の自然と文化」カテゴリの最新記事