みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。HP[新・天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

コロナウイルス第2波 (2) ; 山形県内の感染情報のまとめ[山形新聞]

2020-08-02 15:57:10 | 新型コロナウイルス

 新型コロナウイルス関連情報は、テレビの他にNHKニュースWEBやYAHOO!のコロナウイルス特集、さらに山形新聞オンラインニュースなどから得ている。

 特に以下の「新型コロナウイルス情報」は、今年2月上旬からの記事を、時系列で全関連記事を見ることが出来ます。

是非アクセスして見てください。 →  https://www.yamagata-np.jp/covid19/kiji_list.php  

新型コロナウイルス情報

[08/01]新庄の男性の濃厚接触者は全員が陰性
[08/01]新型コロナ、新たな感染確認なし
[08/01]県内で新たに1人感染、2週間ぶり 新庄の会社員男性
[07/31]新庄の感染男性、14~20日に沖縄出張
[07/31]新庄の50代男性、コロナ感染 31日発表
[07/30]県内感染確認ゼロ、2週間連続

 ~ 中略 ~ ~ 中略 ~

[07/22]県内、コロナ感染ゼロ
[07/21]感染防止策徹底も…戻らぬ客足 県内パチンコ5店舗閉店、経営悪化か写真付き記事
[07/21]県内感染確認ゼロ
[07/20]県内、新たな感染確認なし
[07/19]県内、新たな感染なし
[07/18]河北スリッパ、初輸出 阿部産業、米国向けに240足写真付き記事
[07/18]県内、新たな感染確認なし 1人が退院
[07/18]ビアガーデン、安心注いで 屋外で3密回避、家族連れ向け企画も写真付き記事
[07/18]米沢のファミレス、従業員感染で休業 男子学生が勤務か
[07/17]県内、新たな感染確認なし 17日
[07/17]「都内、慎重な行動を」県呼び掛け 感染の学生、旅行しクラブ利用
[07/17]感染の20代男性、濃厚接触者は限定的 県が説明
[07/16]米沢市の男性は山形大生 新型コロナ

 ~ 中略 ~ ~ 中略 ~

[04/02]県在住者、初の新型コロナ感染 県内2人目、上山の旅館従業員
[04/01]自宅で公園で簡単トレーニング[7] モンテ協力、下半身のストレッチ写真付き記事動画付き記事
[04/01]感染者は上山・温泉旅館の調理担当従業員
[04/01]感染2例目、会見は午後3時半から 新型コロナウイルス
[04/01]新型コロナ感染、県内2例目 午後から記者会見
[04/01]初の感染、自動車教習所は? 「コロナ対策、続けるしかない」
[04/01]米沢の教習所「一番恐れていた」 予防策実践したが…写真付き記事
[04/01]米沢市長、外出自粛を要請 2週間、県内初のコロナ感染確認受け
[03/31]新型コロナ、県内初の感染確認 神奈川県在住の女子大学生、米沢で免許合宿写真付き記事動画付き記事
[03/31]自宅で公園で簡単トレーニング[6] モンテ協力、上半身のストレッチ写真付き記事動画付き記事
[03/31]県内初感染者は神奈川の20代女性 米沢の自動車学校で免許合宿に参加
[03/31]新型コロナ、県内初確認

 ~ 以下略 ~ ※ 2月からの記事が掲載されています。



 

県内の豪雨災害が終わったと思ったら、2週間振りに新たな感染者が県内で確認された(以下、新聞記事参照)。

https://www.yamagata-np.jp/news/202008/01/kj_2020080100003.php

県内で新たに1人感染、2週間ぶり 新庄の会社員男性

   2020年08月01日 08:07
 
 県は31日、新たに新庄市の50代男性の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。男性は会社員で、14日から20日まで沖縄県に出張していた。県は感染拡大の恐れがないとして勤務先を公表していない。県内では2週間ぶりの陽性確認で、累計感染者は76人となった。

 県によると、男性は7月28日に37度台の発熱や鼻づまりの症状が現れ、30日に新型コロナ感染症外来を受診し、PCR検査で陽性と分かった。軽症で、31日に村山地域の感染症指定医療機関に入院した。

 男性の職種は普段、一般の人と接触する機会はないという。沖縄県への出張は仙台空港を利用し、同空港までは自家用車で移動した。同県での行動歴は調査中だが、県は新庄市内で直近の新規感染者が出ていない状況などから、感染が拡大している沖縄県で罹患(りかん)した可能性があるとみている。

米沢のファミレス、従業員感染で休業 男子学生が勤務か

2020年07月18日

 https://www.yamagata-np.jp/news/202007/18/kj_2020071800352.php

 米沢市のファミリーレストラン「ココス米沢店」は17日、店舗入口に「当店アルバイト従業員1名が新型コロナウイルス感染症の検査で、陽性者であることが判明した」との張り紙を店長名で掲示し、併せて営業を一時、中止すると発表した。アルバイト従業員は16日に感染が判明した山形大工学部の20代男子学生とみられる。

 張り紙によると、アルバイト従業員は最終出勤日の12日以前に発熱や体調不良などの症状はなく、勤務中は常にマスクを着用していたとしている。ほかの従業員については「自宅待機しており、保健所と連携の上、感染した従業員との濃厚接触者を調査している」と記している。

 県は16日の記者会見で、男子学生がアルバイト先のレストランで働いたのは12日の2時間程度と説明。料理の注文取りや片付けなどを担当し、濃厚接触者は従業員5人で限定的として店舗名を公表していない。


感染の20代男性、濃厚接触者は限定的 県が説明
             2020年07月17日 08:33

https://www.yamagata-np.jp/news/202007/17/kj_2020071700333.php

 県は16日、米沢市在住の20代男性が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。山形大工学部の学生で、10日に東京都内のクラブを利用していた。一方、13日に感染が判明した埼玉県在住の20代女性(天童市出身)が働いていた寒河江市のスナック「ピンクソーダ」の利用客ら32人は、PCR検査の結果、全て陰性だった。

 県は16日午後8時から、県庁で急きょ記者会見を開き詳細を説明した。男性は米沢市内のレストランでアルバイトをしていたが、食事の注文や片付けなどが担当で、接客機会はほとんどなかったという。県は濃厚接触者は従業員5人で限定的とし、店舗名を公表していない。順次、PCR検査を行う。

 県によると、男性は1人暮らしで、オンライン授業のため大学に通学していないという。発熱などの症状が現れ、16日に置賜保健所でPCR検査を受けた。保健所の検査での陽性判明は県内で初めて。軽症で、同日、置賜地域の感染症指定医療機関に入院した。

 一方、前日から16日午前10時まで行った45件のPCR検査は全て陰性だった。寒河江市のスナックの利用客ら32人のほか、女性の友人で、14日に感染が分かった天童市在住の20代男性の知人2人も含む。男性の勤務先の障害者向けグループホーム「天花(てんか)」(天童市)関連では、職員が行き来した可能性がある隣接する福祉施設を含めて職員19人、利用者12人の計31人を順次検査し、県は17日にも結果を公表するとしている。

 県内の累計感染者数は75人。県によると、16日中の退院予定はなく、入院は5人となった。


7月28日から29日に掛けて、山形県内で豪雨災害が発生した。最上川が大氾濫、まだ大石田町や尾花沢市では断水が続いている。次回以降ののブログに、詳しく掲載予定です。

~ ~ ~ ~~ ~ ~ ~~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~~~ ~ ~ ~ ~ ~~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

  ブログをご覧いただき、ありがとうございました。  

       コメントがございましたら、左下のコメントをクリックして下さい。


コメント   この記事についてブログを書く
« コロナウイルス第2波 (1) ... | トップ | 最上川氾濫2020(1);4カ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

新型コロナウイルス」カテゴリの最新記事