みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。HP[新・天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

秋田県南一人旅2020 ① ~ 横手市増田まんが美術館 ~

2020-11-28 20:47:16 | 旅行記

  3年振りに秋田県内をドライブして来た。コロナ禍で春から自粛生活が続いたので、県外に宿泊の旅は今年初めてだった。ブログにUPするのをためらっていたところ、漫画家の矢口高雄さんの訃報のニュースがあったので、とりあえずそのことに一番関連することから、掲載することにしました。

 14日から16日までの旅行の中日、15日の午後3時ごろ横手市増田まんが美術館に到着した。横手市の中心部からは10km以上離れた郊外の街外れに、想像以上の大きな美術館があるのには驚いた。日本の有名漫画家の原画をじっくりと見てとても懐かしい気分に浸ることが出来た。漫画好きには一日中いても楽しめる様な所だった。

 美術館の内部は、写真撮影禁止なので外からの写真だけになりました。詳細はまんが美術館のホームページをご覧下さい。 → https://manga-museum.com/

 

 漫画美術館に車を置いて歩いて5分、昔の街並みが残る増田の通りを散策した。秋の夕暮れは速く日が傾き始めていた。


ニュースWEB記事のURL ↓

https://nasupapa.com/nyusu/yagutitakao-manngaka/#i-2

矢口高雄(漫画家)記念館すい臓がんで死去!

投稿日:

 

矢口高雄(漫画家)記念館すい臓がんで死去!

『釣りキチ三平』などで知られる漫画家の矢口高雄さんが20日、

81歳で亡くなった。

25日、次女のかおるさんが矢口さんの公式ツイッターで報告した。

かおるさんは「父・矢口高雄は11/20に家族が見守るなか、

眠るように息を引き取りました」と報告。

今年5月にすい臓がんが見つかり、約半年にわたり闘病していたことを明かし、

「すごくつらくて苦しかったはずだけど、涙も見せず頑張りました。

最後まで格好良い自慢の父でした。

パパ、ありがとう。そして、お疲れ様」と矢口さんに呼びかけた。


※ 次回は秋田県南一人旅のプロローグ記事を掲載予定です。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~~~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

       ブログをご覧いただき、ありがとうございました。   

 ★  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ にほんブログ村      ブログランキング ★                

          コメントがございましたら、右下のコメントをクリックして下さい。


コメント   この記事についてブログを書く
« みちのくの秋 2020;月山・寒... | トップ | コロナウイルス第3波 (1) ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事