徒然なるままに

日常を取り留めなく書きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

同級生の女の子

2006-04-19 23:08:55 | 思い出

小学校の3年から6年まで同じ組だった女の子がいた。ちょっと気になる女の子だった。
中学に入るとその子は転校してしまった。
確か大学3年か、4年の春休みだったと思う。
ぼくが実家に帰って、家で寝ていると、弟が友達が来たと、ぼくを呼んだ。
玄関にでてみると、その女の子と同級生の男の友達がいた。
男の友達の車で3人でボーリングに行ったと思う。なんだか良くわからないが、懐かしかった。
最近その子の書いた文章をインターネットで発見した。
http://www.ayumi-g.com/past/ex04/jukuten5/kihara.html
↑勝手にリンクしてしまって良いものか?
今どうしているのかな。会って一緒に酒でも飲みたいな。
この子と連絡を取るのはどうしたら良いのだろう。サイトにはメールアドレス載ってないし。。

コメント (2)

桜、終わる

2006-04-17 23:01:05 | 季節
会社の窓から見える公園の桜は散った。
今年は花見に行かなかった。
たまたま会社の花見の日に休みを取っていたためだ。
桜が咲く季節はどこか肌寒い。
春が来て薄着になっているということもあるが、別れの季節でもあるからだと思う。
今年も別れがあって、咲き誇る桜を見ながら、また出会いもする。
小学生のころも、中学になってからも、校庭に桜があった。
切ない別れや、甘酸っぱい出会いを、桃色の花びらに写しながら、ぼくの記憶の片隅に、鮮やかに桜は咲いている。
コメント (1)

穴場

2006-04-10 22:56:41 | 健康ランド

露天風呂から荒涼とした景色が見えた。
川面を渡る風が熱った体を通り抜けていく。
ぼくはベンチに体を横たえて、頭を空っぽにした。
名古屋市天白区平針・東海健康センター。
ぼくの住んでいる刈谷から車で1時間弱。
こんなに近くで、こんなに旅情をそそる健康ランドがあったとは!
まず、設備が古い。
しかし手入れは行き届いている。
客が少ない。そして客のほとんどはご年配。
風呂に入ると漢方湯の臭いが立ち込める。
これがなんだかわからないが結構良い。
大広間ではなんかショーが行われている。これも良い。
大広間とは別に静かな居酒屋があり、つまみがおいしい。
仮眠室はひろく結構空いている。
いろんな健康ランドにいったが、名古屋にこのような味のある健康ランドがあるとは!
思わずマッサージもしてもらいました。
次回の平日ただ券ももらったため、今度は金曜日からいってみるか。
週末のやすらぎ。健康ランドはいいよ。ただぼくの場合、あまり熟睡できないので、次の日が眠い。

コメント (1)

春眠

2006-04-04 22:12:04 | Weblog

春眠暁を覚えず。
最近、朝起きるのが遅くなった。
ボクシングの練習で疲れているのだろうか?
朝8時に出社するためには7時には起きなくてはならない。目覚めているのだが、つい2度寝してしまう。
会社はフレックスなので、遅刻になることはないが、8時に出社できないと、なんか自分が怠けているような感じだ。
会社でも午後眠くなる。睡眠時間は十分だと思うのだが、やはり春は眠いものなのだろうか。

コメント (1)